店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    金具付きのおすすめ連結ベッド12選!デメリット・メリットや後悔しない選び方も紹介

    金具付きのおすすめ連結ベッド12選!デメリット・メリットや後悔しない選び方も紹介
    2024年6月23日

    新しいベッドを探している人のなかには、金具付きの連結ベッドを検討している人もいますよね。しかしどのようなタイプの金具付きの連結ベッドを選べばいいのかわからない人もいるでしょう。

    そこで本記事では連結ベッドに使用する金具の種類を解説しながら、連結ベッドを使用するデメリットとメリットを紹介します。後悔しない選び方やおすすめの種類についても紹介するので、連結ベッドを購入予定の人は参考にしてみてくださいね。

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数20万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム

    金具付きの連結ベッドとは

    専用金具が付いた連結ベッドの画像

    連結ベッドとは、専用金具を使用してベッド同士のフレームを連結できる商品のことです。連結すると2人以上でも眠れるため、ファミリーベッドとも呼ばれます。

    ベッドフレームを固定して連結するため、2台のベッドを並べるよりもベッドがズレにくいのが特徴。キングベッドよりも横幅を広げることも可能なので、ゆとりを持って寝られるのも魅力です。

    金具付きの連結ベッドはこんな人におすすめ!

    金具付きの連結ベッドは、ふたりでゆとりを持って寝たいカップルや夫婦におすすめです。ベッドの横幅によっては3人以上で寝られるため、小さな子どもがいる家庭にも適したベッドといえるでしょう。
    また金具を外して分割すれば、ひとり用のベッドとして使えるのもポイント。将来を見据えて長く使えるベッドを部屋に置きたい人にもおすすめです。


    ベッドを連結する金具の必要性

    連結金具をベッドに取り付けた画像

    連結金具は、ベッドとベッドの間の隙間をなくしたりベッドがズレないように固定したりするために必要な部品です。ベッドはフレーム同士を固定させずに2台を並べて置くと、寝ている最中に寝返りを打つことで移動することがあります。

    連結ベッド用の金具を使ってフレーム同士を固定することにより、使用時にズレて隙間ができる心配を軽減しやすいです。

    また連結金具は、取り外しがしやすいのもポイント。ライフスタイルの変化にあわせてベッドの使い方を変えられるのも、金具を使ってベッドを連結させる魅力です。

    ベッドを連結できる金具の種類

    連結金具には、以下のような種類があります。

    • コの字タイプ
    • キーロックタイプ
    • 直付けタイプ

    それぞれの特徴をみていきましょう。

    連結金具の種類①コの字タイプ

    コの字タイプの連結金具の画像

    コの字タイプの連結金具は、2台のベッドフレームを縁を挟むようにはめ込む部品のこと。付けたり外したりが自由にできるので、工具がなくても連結できます。そのため、DIYが苦手な人やベッドの組み立てが初めての人でも連結しやすいのが特徴です。

    しかしコの字タイプの連結金具は、金具の形が決まっているのがポイント。専用のベッドフレーム以外の商品同士を、固定できないケースがあることを認識しておく必要があります。

    連結金具の種類②キーロックタイプ

    キーロックタイプの連結金具も、コの字タイプと同じく後から取り付けられる連結金具のひとつです。キーロックタイプは、凹凸のある金具を組み合わせて連結する金具のこと。突起のある金具に凹みのある金具を引っ掛けるようにしてベッドフレームを固定します。

    そのため、ベッドを追加購入して連結ベッドをつくれるのもポイント。フレーム本体に1度取り付ければ、連結や分割を自由にできます。

    連結金具の種類③直付けタイプ

    直付けタイプの連結金具の画像

    ベッドフレーム同士の連結を強化させたい人には、直付けタイプがおすすめです。直付けタイプは、工具を使ってフレーム同士を連結させる金具のこと。コの字タイプやキーロックタイプよりも頑丈に固定できる特徴があります。

    しかし、分割をする際にも工具が必要なのがポイント。さらにフレームに穴をあけて連結させるので、フレームに傷が残る固定方法です。直付けタイプを使用する際は、懸念点を踏まえた上で取り入れるのがよいでしょう。


    金具が付いた連結ベッドのデメリット

    連結ベッドの高さを比較した画像

    金具付きの連結ベッドを使用するデメリットは、部屋が狭くなりやすいことです。連結ベッドはサイズによってキングベッドよりも横幅が広くなるため、部屋が埋まりやすい傾向にあります。

    また高さがある商品を選ぶと、圧迫感が出て実際の部屋の広さよりも狭く感じるケースもあるでしょう。そのため、連結ベッドによる圧迫感が気になる人はロースタイルの商品を選ぶのがおすすめ。

    ロースタイルの連結ベッドであれば、ベッドの上に開放感が生まれやすいです。連結ベッドを部屋に置いても、部屋を狭く見せにくい魅力があります。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    部屋が狭い場合は、折りたたみ可能なマットレスタイプを選ぶのもおすすめ。折りたたんで部屋の隅に置くと、部屋のスペースを有効活用できます。



    金具が付いた連結ベッドのメリット

    将来的に分割して使う例の画像

    金具付きの連結ベッドを使用するメリットは、ライフステージにあわせて使い方を変えられることです。連結ベッドは連結するだけでなく、用途にあわせて分割ができるのもポイント。子どもが成長して別々に寝る際に、子ども部屋に1台ベッドを移動することもできます。

    また連結ベッドなら、ベッドの幅を広げるために追加購入できるのもメリットです。ライフステージにあわせて分割したり追加購入で連結したりすると、長く使えるベッドを部屋に置けます。


    後悔しない金具付き連結ベッドの選び方

    ここからは、後悔しない連結ベッドの選び方を解説します。

    使用人数にあわせてサイズを選ぶ

    連結ベッドの組み合わせ例の画像

    連結ベッドは、使用人数にあわせてサイズを選ぶのがおすすめです。セミシングルベッドは2台連結すると、クイーンサイズと同じ横幅にすることが可能。クイーンサイズであれば、大人ふたりと子どもひとりが横になって寝られます。

    またダブルベッドを2台を組み合わせると、ワイドキングサイズのベッドをつくれるのがポイント。大人ふたりと子どもふたりでもゆとりを持って寝ることができます。

    使用人数にあわせて組み合わせるベッドサイズを決めると、家族構成に適した商品を選べるでしょう。

    耐荷重に着目して選ぶ

    耐荷重が大きい連結ベッドの例の画像

    連結ベッドは、耐荷重に着目して選ぶのもおすすめです。耐荷重とは、最大で耐えられる重さのこと。ベッドの場合、寝る人の重さとマットレスの合計の重さが耐荷重を下回る必要があります。

    仮に寝る人の重さとマットレスの合計の重さが上回ってしまうと、破損につながる場合があるでしょう。複数人で連結ベッドを使用する際は、耐荷重が大きい商品がおすすめ。

    また将来的に家族が増えることを想定して連結ベッドを購入する場合は、ひとり分の体重を加えた重さに耐えられる商品を選ぶとよいでしょう。

    高さを考慮して選ぶ

    高さが変えられる連結ベッドの画像

    連結ベッドを選ぶ際は、高さを考慮するのもおすすめです。とくに小さな子どもと一緒にベッドを使用する場合、高さがあると寝返りの際にベッドから落下する可能性が考えられます。

    ロースタイルの連結ベッドであれば上り下りもしやすく、万が一ベッドから落ちても大きなケガにつながりにくいでしょう。

    またホコリが気になる人は、脚付きや引き出し付きの高さがある商品を選ぶのがおすすめ。寝床と床の距離があれば、ホコリの影響を受けにくい傾向があります。アレルギーを持っていたり寝ている最中にむせやすかったりする人は、高さのある連結ベッドを選ぶのがよいでしょう。

    ヘッドボードの有無で選ぶ

    ヘッドボードが付いた連結ベッドの画像

    ベッドは連結タイプに限らず、ヘッドボードが付いている商品と付いていない商品があります。機能性を重視して連結ベッドを選ぶなら、ヘッドボードが付いた商品を部屋に置くのもよいでしょう。

    機能性の高いヘッドボードはコンセントや照明、棚が付いているケースがあるため、ベッド周りにサイドテーブルや照明スタンドを置かずに済みます。

    また部屋をすっきり見せたい場合は、ヘッドボードがない商品を選ぶのがおすすめ。ヘッドボードが付いた連結ベッドに比べて長さが短い傾向にあるので、狭い部屋にも置きやすいです。欲しい機能がある場合や部屋の広さが決まっている場合は、ヘッドボードの有無で選ぶとよいでしょう

    フレームの素材で選ぶ

    クッションが高い連結ベッドの画像

    ベッドフレームの素材で連結ベッド種類を選ぶのも、ひとつの方法です。ベッドフレームは、商品によって素材が異なるのがポイント。ファブリックやレザーといったクッション性の高い商品もあれば、素材を活かした無垢材の商品もあります。

    子どものケガを防ぐなら、クッションが高い連結ベッドを選ぶのがおすすめ。ベッド周りで転んだりぶつけたりした際に、大きなケガにもつながりにくいです。

    また見た目にこだわりたい場合は、部屋のテイストにあわせてベッドフレームの素材を選ぶのもおすすめ。部屋にまとまりが出て、おしゃれな雰囲気に仕上げやすいです。

    金具付きの連結できるおすすめのベッドフレームの種類

    次に、金具付きのおすすめな連結ベッドの種類を紹介します。

    連結できるおすすめのベッドフレームの種類:すのこタイプ

    連結できるすのこベッドの画像

    おすすめの連結ベッドの種類は、すのこタイプです。すのこタイプの連結ベッドとは、床板がすのこ状になっている商品のこと。床板に一定の間隔で隙間があるので、通気性に優れた特徴があります。

    湿気や熱がこもりにくい構造なので、夫婦や家族で寝る際におすすめです。またすのこタイプのベッドは、すのこを持ち上げるだけでベッド下を掃除できる商品もあります。移動をしにくい連結ベッドでも、ベッド周りを掃除しやすいのがポイントです。

    連結できるおすすめのベッドフレームの種類:脚付きタイプ

    連結できる脚付きベッドの画像

    脚付きタイプも、おすすめの連結ベッドの種類です。脚付きタイプの連結ベッドは、脚が付いたベッド下に空間のある構造をしているのが特徴。ベッド下にスペースができるので、用途にあわせて収納スペースがつくれます。

    またベッド下に開放感があるので、マットレスや床板に溜まりやすい湿気や熱を逃しやすいのもポイント。商品によっては脚の付け外しができるので、気分や用途にあわせて高さを変えたい人におすすめです。

    連結できるおすすめのベッドフレームの種類:フロアタイプ

    連結できるフロアベッドの画像

    連結ベッドによる部屋への圧迫感が気になる人には、フロアタイプの商品がおすすめです。フロアタイプの連結ベッドは、床と寝床の距離が近い商品のこと。ロースタイルのベッドのなかでも一段と高さを抑えた商品なので、部屋を広く見せやすい特徴があります。

    また、小さい子どもやペットが上り下りしやすいのもポイント。部屋に開放感を与えながら、大人から子どもまで使いやすいベッドを探している人におすすめです。

    連結ベッドを初めて購入するならマットレス付きセットもおすすめ

    連結ベッドを初めて購入する人には、マットレス付きセットもおすすめです。ベッドフレームやマットレスは、メーカーによってサイズが異なる場合があります。そのため別々のメーカーで商品を揃えると、サイズがあわないケースも考えられるでしょう。

    また連結ベッドの場合は、サイズが適していないとマットレスとマットレスの間に隙間が生まれやすくなります。同じメーカーでベッドフレームとマットレスを揃えれば、サイズがあわないなどのトラブルも回避しやすいです。


    シングルベッドを2つ連結するなら何畳必要?

    シングルベッドを2つ連結させた画像

    シングルベッドを2つ連結する場合は、4.5畳以上の部屋が必要です。しかし4.5畳の広さだと、棚を置いたりテレビを置いたりできないケースもあるでしょう。
    そのため、ベッド以外の家具を置くなら6畳以上の部屋がおすすめ。6畳の広さがあれば、棚やチェストも配置できます。ベッドルームのレイアウトにこだわりたい場合は、広めの部屋に連結ベッドを置くとよいでしょう。



    ▼シングルベッドの連結ついてより詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。
    シングルベッドを連結して家族で使う!メリットや気になる隙間対策まで解説
    シングルベッドを連結して家族で使う!メリットや気になる隙間対策まで解説

    金具付きのおすすめな連結ベッド12選

    ここからは、おすすめの連結ベッドを紹介します。

    おすすめ商品  12選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    照明&棚付き 連結ローベッド 『Famite ファミーテ』 グレージュ
    ¥36,980~
    クイーン160(SS+SS),キング180(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    パイン材 すのこベッド『Aerus アエラス』連結サイズ ナチュラル 高さ調整可能
    ¥32,980~
    クイーン160(SS+SS),キング180(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』連結サイズ
    ¥42,980~
    クイーン160(SS+SS),キング180(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    レザーベッド 『NOBILIS ノビリス』 ファミリーサイズ
    ¥70,980~
    ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド グレージュ『Asteria アステリア』連結サイズ
    ¥42,980~
    ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    ファミリータイプ マットレス 3つ折り(ピンクベージュ)
    ¥12,980~
    シングル,ダブル,ワイドキング200cm(3人用),ワイドキング240cm(4人用),ワイドキング280cm(5人用)
    照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』 グレージュ
    ¥36,980~
    クイーン160(SS+SS),キング180(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    ホテルスタイル 連結ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』グレージュ
    ¥42,980~
    クイーン160(SS+SS),キング180(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    国産ひのきローベッド すのこタイプ
    ¥33,980~
    セミシングル(SS),シングル(S),セミダブル(SD),クイーン160(SS+SS),キング200(S+S),ワイドキング240(SD+SD)
    日本製 畳カラーが選べる大容量収納 畳 連結ベッド
    ¥94,980~
    ワイドキング200(S+S) 高さ29cm,ワイドキング200(S+S) 高さ42cm,ワイドキング220(S+SD) 高さ29cm,ワイドキング220(S+SD) 高さ42cm,ワイドキング240(S+D) 高さ29cm,ワイドキング240(S+D) 高さ42cm,ワイドキング240(SD+SD) 高さ29cm,ワイドキング240(SD+SD) 高さ42cm,ワイドキング260(SD+D) 高さ29cm,ワイドキング260(SD+D) 高さ42cm,ワイドキング280(D+D) 高さ29cm,ワイドキング280(D+D) 高さ42cm
    日本製 照明付き連結フロアベッド ブラウン
    ¥60,980~
    キング180㎝ (SS+SS),ワイドキング190㎝ (SS+S),ワイドキング200㎝ (S+S),ワイドキング210㎝ (SS+SD),ワイドキング220㎝ (S+SD),ワイドキング230㎝ (SS+D),ワイドキング240㎝ (SD+SD),ワイドキング260㎝ (SD+D),ワイドキング280㎝ (D+D)
    日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE ノイエ ブラウン
    ¥25,800~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル,キング(SS+SS),ワイドキング190(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング210(SS+SD),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング230(SS+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)

    それぞれの特徴をみていきましょう。

    照明&棚付き 連結ローベッド 『Famite ファミーテ』 グレージュ

    照明&棚付き 連結ローベッド 『Famite ファミーテ』 グレージュ
    ¥36,980~

    連結・分割が自由にできるローベッドです。本物の木のようなフレームには7色のカラーがあります。最大約280センチの幅になり、家族一緒に寝ても余裕のある広さです。

    「照明&棚付き 連結ローベッド 『Famite ファミーテ』」の人気の理由

    商品レビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    満足です
    少し説明書がわかりにくいところがありましたが、しっかりした作りで、物を置いても落ちにくいようになっているので、値段以上の満足感です。

    K.

    とても良い
    こちらの都合で配達先や日時変更をしてくれて、商品もとてもいいです! セミダブル2台で大人2人子供2人で寝る予定です! 組み立ては大変でしたがコンセントもついてるし満足です!

    ▼ファミーテについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    ファミーテベッドのキービジュアル画像
    RASIK(ラシク)のファミーテはどんなベッド?特徴や口コミを徹底解説

    パイン材 すのこベッド『Aerus アエラス』連結サイズ ナチュラル 高さ調整可能

    パイン材 すのこベッド『Aerus アエラス』連結サイズ ナチュラル 高さ調整可能
    ¥32,980~

    2段階に高さが調節できるベッド。カラーは、ホワイト・ナチュラル・ブラウン・ブラックの4つから選べます。セミシングルサイズやショート丈も展開しているため、連結のバリエーションが豊富で家族構成にあわせたベッドが欲しい人におすすめです。

    「パイン材 すのこベッド『Aerus アエラス』連結サイズ ナチュラル 高さ調整可能」の人気の理由

    「パイン材 すのこベッド『Aerus アエラス』連結サイズ ナチュラル 高さ調整可能」のレビュー

    レビュー
    匿名

    大変気に入りました。
    息子のベッドとして購入しましたが、自分で組み立てることで愛着が湧いたようで大切に使っています。ありがとうございました。

    ユ.カ.

    材質が軽くてコスパが良い
    組み立ては比較的楽ですが1人で組み立てるのはパーツのバランスの関係で少し難しいかもしれません。 軋みは無く、しっかりしていて良い感じです。 コスパも良いのでオススメです。 マットが硬めなのも自分的にはグッド


    ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』連結サイズ

    ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』連結サイズ
    ¥42,980~

    ヘッドボードにファブリック素材を使用したベッド。背もたれにもたれかかれば、カウチソファのように使えます。かどがないデザインが魅力で、小さな子どもがいる家庭にもおすすめの連結ベッドです。

    「ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』連結サイズ」の人気の理由

    「ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』連結サイズ」のレビュー

    レビュー
    匿名

    すごく良い
    オシャレで気に入りました。
    ただ、パーツが多くて、組み立てがすごく大変でした。


    レザーベッド 『NOBILIS ノビリス』 ファミリーサイズ

    レザーベッド 『NOBILIS ノビリス』 ファミリーサイズ
    ¥70,980~

    丸みのあるデザインが特徴のロースタイルベッド。素材はレザーを使用しているため、ぶつけても大きなケガにつながりにくい仕様です。高級感のあるデザインが特徴なので、見た目にこだわった連結ベッドを探している人におすすめです。

    「レザーベッド 『NOBILIS ノビリス』 ファミリーサイズ」の人気の理由

    「レザーベッド 『NOBILIS ノビリス』 ファミリーサイズ」のレビュー

    レビュー
    匿名

    高級感あり、大満足です!
    インスタとかにあまり取り上げられていなかった製品だったのですが、自分で探して見つけました。
    連結もできるし、高級感もあり、とても良い商品です!二層マットレスも、程よい硬さで満足です。

    匿名

    質感最高
    レザーの質感がとても気に入りました!組み立てに関しても説明書が同封されていたので、1時間ほどで組み立てられました!背もたれがほしい方にはピッタリの商品だと思います!


    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド グレージュ『Asteria アステリア』連結サイズ

    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド グレージュ『Asteria アステリア』連結サイズ
    ¥42,980~

    荷物の大きさにあわせて高さが3段階に変えられるベッド。ヘッドボードには棚が付いているので、機能性にも優れています。また、落ち着きのあるデザインをしているので、子どもが成長した後分割して使いやすい連結ベッドです。

    「コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド グレージュ『Asteria アステリア』連結サイズ」の人気の理由

    「コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド グレージュ『Asteria アステリア』連結サイズ」のレビュー

    レビュー
    匿名

    ダブル✖️ダブル購入
    Instagramで見てからずっとデザインに惹かれていました。
    プレゼント企画などにも応募してみましたがやはり当たらず…思い切って購入してみました。
    フレームとマットレス合わせて購入しました。
    女1人でダブル×ダブルを作ったので3時間程かかりました(汗)
    電動ドリルを使ったので思ったより簡単には作れたのでお持ちの方やない方は借りたりして作る事をおすすめします!
    【説明書】分かりやすく見やすいですが一個間違えるとネジを全て外す為番号が隠れない様にして頂くのと番号以外に「上」や「下」などの表記も欲しかった。
    【重さと強度】
    今まで某海外家具のベッドを使ってました。
    一個一個の木材が重くその分値段の割にしっかりしていたので良かったですが
    こちらは支える木材薄く誤って移動時や掃除の時に誤って乗ってしまったらすぐ壊れちゃいそうな不安があります。
    値段も値段なのでやっぱりそうかという感じ。
    今使い始めたばっかりなのでまた使ってみたらレビューしてみたいと思います。


    ファミリータイプ マットレス 3つ折り(ピンクベージュ)

    ファミリータイプ マットレス 3つ折り(ピンクベージュ)
    ¥12,980~

    連結・分解しやすいファミリータイプのマットレスです。ピンクベージュ・ブラウンの2色があります。薄手のマットレスで移動させやすく、寝室以外でも使えます。

    「ファミリータイプ マットレス」の人気の理由

    商品レビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    寝やすい!
    生後3ヶ月の子どもと一緒に寝るのに購入しました 体に負担なく寝れてる感じします! 厚み10cmなので落下の心配もなく愛用しています ただ2枚組で来るのはいいんですが、接続させるマジックテープ部分が、3箇所の簡単なマジックテープのみで、すぐ取れてしまうので、接続部分がチャックとか何か他のものだったらより良かったなと思いました! 商品発送はちょうど8営業日後でした参考までに ありがとうございました

    か.

    想像以上
    想像以上にすごくよかったです!


    照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』 グレージュ

    照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』 グレージュ
    ¥36,980~

    照明と棚が付いたローベッドです。カラーは7色から選べます。組み合わせ次第では最大約280センチになり、家族で使いたい人におすすめです。

    「照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』」の人気の理由

    商品レビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    感動
    届いた途端組み立てにかかりましたが、約1日かかってしまいました。しかし、出来上がりは感動しました。ありがとうございました。

    匿名

    組み立て簡単
    女性1人で2時間で1台組み立てれました。 最初は戸惑いましたが、分かるととても簡単でした。 照明器具に不具合がありましたが、すぐに対応していただきました。 レビューの記載通り、ヘッドボードを持って動かすのは危険です。 色も想像通りで、とても満足です。


    ホテルスタイル 連結ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』グレージュ

    ホテルスタイル 連結ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』グレージュ
    ¥42,980~

    LED照明が付いた連結ローベッドです。カラーは7色あり、好みの色を選べます。枕元の照明は柔らかい明りで、寝かしつけや読書にも使えます。

    「ホテルスタイル 連結ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」の人気の理由

    商品レビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    組み立て簡単
    女性1人、インパクトなしでも1時間程で簡単に組み立てられました。 組み立てよりも、最後のすのこ。ずれないようにすのこにマジックテープが付いているのですが、これを合わせるのが一番難しかったです笑 ホワイトを注文しましたが、ヘッドボードのところの塗装が剥げていたり、木が割れているところがあったりでしたが、組み立て終わったら気にならないくらい出来上がりに満足したので結果的には良かったです。

    ム.カ.ム.

    コスパ高い
    ハッキリ言って中国製です。が、ニトリの三分の一価格で購入出来ます。部品の不具合ありラシクさんに連絡したら速攻で対処してくれました。素晴らしいです。 組み立て説明書もわかり易く、予備部品もあります。 ただマットレス、が中国製の硬めにしましたが、腰位置に、梱包されていた発泡スチロール入れたら解消できました。 妻も大満足です。 またお世話になりたいと思います。


    国産ひのきローベッド すのこタイプ

    国産ひのきローベッド すのこタイプ
    ¥33,980~

    国産のひのきを使ったローベッドです。床板はすのこタイプと畳タイプから選べます。ベッドのサイドフレームは左右に付け替えが可能で、部屋のレイアウトを自由にしたい方におすすめです。

    「国産ひのきローベッド すのこタイプ」の人気の理由

    商品レビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    すのこを狭い間隔の物にして良かった。
    すのこを狭い間隔の物にしたので、がっしりしており良いです。 檜の香りがして寝心地が良いです。 組立てはプレートをネジで止める作業が大変でした。 技術不足で頭が潰れてしまった。 他は非常にシンプルであっという間でした。 付属品が売り切れでスマホ等の行き場に困っているので、周辺設備を充実させてくれると嬉しいです。 感覚的に長期使用にも耐えられる耐久性を感じました。


    日本製 畳カラーが選べる大容量収納 畳 連結ベッド

    日本製 畳カラーが選べる大容量収納 畳 連結ベッド
    ¥94,980~

    大容量収納が付いた畳の連結ベッドです。フレームカラーはナチュラル・ブラウンの2色から選べます。畳のカラーも4種類から選べるので好みに合わせて選びたい方におすすめです。

    「日本製 畳カラーが選べる大容量収納 畳 連結ベッド」の人気の理由

    商品レビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    部屋にピッタリでした
    畳が軽く、下に物を入れるのに持ち上げ易くて良かったです。 組み立ても簡単でした。

    匿名

    やや軋む以外、良いです
    余計な物が無くてベッドルームがすっきりしたので、買って良かったのですが、 角部分が少し痛んで板が剥がれそうなのと、 ベッドに乗る角度によっては、軋む音が発生するのが気になります。(もし、ネジの締め加減にコツがあれば知りたいです) 収納スペースの下にひく、すのこ?のようなものが付属で付いてきましたが、板が薄いので重いものを乗せると割れてしまいそうで、使っていません。


    日本製 照明付き連結フロアベッド ブラウン

    日本製 照明付き連結フロアベッド ブラウン
    ¥60,980~

    照明付きのフロアベッドです。カラーはブラウン・ブラックの2色から選べます。連結の組み合わせは9パターンあり、組み合わせは自由です。ライフスタイルの変化に合わせて連結・分割できます。

    「日本製 照明付き連結フロアベッド」の人気の理由

    商品レビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    急いで買った
    枠が結構弱い


    日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE ノイエ ブラウン

    日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE ノイエ ブラウン
    ¥25,800~

    自由に連結・分解できる連結ローベッドです。カラーはブラウン・ホワイトの2色があります。合皮張りの国産フレームは、水や汚れに強い素材です。

    「日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE」の人気の理由

    商品レビュー・口コミ

    レビューはまだありません。

    ▼おすすめの連結ベッドついてより詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    おすすめの連結ベッド6選!メリット・デメリットや選び方のポイントもあわせて解説
    おすすめの連結ベッド6選!メリット・デメリットや選び方のポイントもあわせて解説

    金具付きの連結できるベッドフレームを使用する際の注意点

    連結ベッドの使用は、フレーム同士の間にできる隙間に注意が必要です。連結ベッドは子どもと一緒に使用する場合、子どもが真んなかに寝るケースが多いでしょう。フレームの間に隙間ができてしまうと、手や足が挟まることでケガに繋がる可能性があります。

    また連結ベッドはフレーム同士を固定できても、マットレスの固定ができないのが特徴。寝返りによってマットレスがズレる可能性もあるので、使用前にズレていないかを確認するのがおすすめです。

    隙間が気になるなら隙間パットや連結ベルトの使用がおすすめ

    ベッドパットを取り付けた例の画像

    マットレスのできる隙間が気になる場合は、隙間パットや連結ベルトの使用がおすすめです。隙間パットとは並べたマットレスの隙間に挟み込み、隙間を埋めるグッズのこと。クッションが付いているため、2つのマットレスの真んなかでも眠りやすくなります。


    2つのマットレスの全周を巻いて固定する連結ベルトもおすすめ。外側から力をかけて固定するため、マットレス同士の間に隙間ができにくくなります。
    隙間パットや連結ベルトは後から取り付けられるので、連結ベッド購入後にマットレスのズレが気になる場合の使用にもよいでしょう。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    マットレスのズレが気になるなら、2つのマットレスが包み込める大きめのシーツを使うのもポイント。とくにボックスシーツなら、マットレス同士が離れにくくなるので隙間対策にもなります。

    まとめ

    本記事では、連結ベッドを使用するデメリットやメリットを紹介しながら、後悔しない連結ベッドの選び方を紹介しました。連結ベッドは、カップルや夫婦、ファミリーまで使用できる商品です。おすすめのベッドも紹介したので、連結ベッドを検討中の人はぜひ参考にしてみてくださいね。

    よくある質問

    Q.連結ベッドのメリットは何ですか?

    ライフスタイルの変化に合わせて自由に連結・分解ができることです。並べて家族で眠ったり、分割して子ども部屋にベッドを移動するなど、キングサイズ以上のベッドではできない、自由な使い方ができるのは連結ベッドの魅力といえます。

    >>連結ベッドのメリットを詳しく見る

    Q. おすすめの連結ベッドは何ですか?

    おすすめは、棚にコンセントと照明が付いたすのこローベッド。すのこ仕様で通気性がよく、枕元に必要なものを置けるのがおすすめポイントです。

    >>おすすめの連結ベッドを詳しく見る

    関連記事一覧

    なぜダブルベッドを買うべきなのか男女別に理由を解説!やめとけといわれる原因も紹介
    なぜダブルベッドを買うべきなのか男女別に理由を解説!やめとけといわれる原因も紹介
    小さめベッドの種類やおすすめな人の特徴は?商品を購入する前に確認しておくことも解説
    小さめベッドの種類やおすすめな人の特徴は?商品を購入する前に確認しておくことも解説
    ベッドのパーツの名前(名称)と役割とは?マットレスの構造やおすすめの商品も紹介
    ベッドのパーツの名前(名称)と役割とは?マットレスの構造やおすすめの商品も紹介
    6畳の子供部屋を二人の高校生向けに模様替えできる?マンションでもできる分け方を紹介
    6畳の子供部屋を二人の高校生向けに模様替えできる?マンションでもできる分け方を紹介
    ベッドの縁とはどこを指す?座る状態やフレーム各部位・種類の名前とおすすめ商品も紹介
    ベッドの縁とはどこを指す?座る状態やフレーム各部位・種類の名前とおすすめ商品も紹介
    すのこベッドは苦労する?後悔しないための選ぶポイントやデメリット・メリットを紹介
    すのこベッドは苦労する?後悔しないための選ぶポイントやデメリット・メリットを紹介
    高さ調節できるすのこベッドの特徴は?40・50cmまでの詳細やおすすめ商品も紹介
    高さ調節できるすのこベッドの特徴は?40・50cmまでの詳細やおすすめ商品も紹介
    コンパクトでおしゃれなベッドを紹介!大人の身長別や一人暮らしにおすすめ商品も解説
    コンパクトでおしゃれなベッドを紹介!大人の身長別や一人暮らしにおすすめ商品も解説