店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    フロアベッドは赤ちゃん用に使うと後悔する?デメリット・メリットやおすすめ商品も紹介

    フロアベッドは赤ちゃん用に使うと後悔する?デメリット・メリットやおすすめ商品も紹介
    2024年3月18日

    フロアべッドはフレームの高さが低めで、赤ちゃんや小さな子どもと寝る際に便利なベッドです。しかし、一口にフロアベッドといってもさまざまな商品があり、どれを買うべきか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

    そこで本記事では、フロアベッドのデメリットやメリット、サイズ別の使用人数目安や選び方などを紹介します。赤ちゃんや子どものために、フロアベッド選びで悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください!

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数20万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム


    フロアベッドとは

    フロアベッドの例画像

    ベッドフレームの脚部分を省略した商品をフロアベッドと呼びます。床に接するようにベッドフレームを設置するため、ほかのベッドタイプと比較して高さが低いのが特徴です。

    マットレスや寝具を置いても数十センチ程度の高さに収まるので、和室やフロアマットを敷いた部屋などでも使われています。


    フロアベッドは赤ちゃんや子どもと寝る際におすすめ

    フロアベッドの子供向けメリットの画像

    フロアベッドは、赤ちゃんや子どもと寝る際に便利なベッドのひとつです。ベッドの高さが低いので上り下りがしやすく、転落によるケガ軽減にもつながっています。

    また、足をぶつけた際のケガに配慮し、フレームの面取り・合皮張りをおこなっている商品があります。赤ちゃんや小さな子どもと寝るベッドを探している人は、フロアベッドも選択肢のひとつとなるでしょう。

    後悔しないために知っておきたいフロアベッドのデメリットとメリット

    ここからは、フロアベッドのデメリットとメリットを見ていきます。

    フロアベッドのデメリット

    フロアベッドのデメリットは以下の3つ。

    • ほこりが気になりやすい
    • ベッド下の通気性が悪くカビが発生する可能性がある
    • 腰や膝に負担が掛かりやすい

    それぞれの詳細を紹介します。

    デメリット①ほこりが気になりやすい

    窓際にフロアベッドを置いた画像

    フロアベッドは寝転んだ際の目線が低いため、床上のほこりがよく見えます。また、床に直接ベッドフレームを設置するため、窓際やタンスの近くに設置するとベッド周りの掃除がしにくくなるのもデメリット。

    ほこり対策として掃除の回数を増やす、隙間用の掃除道具で清掃する必要があるでしょう。

    デメリット②ベッド下の通気性が悪くカビが発生する可能性がある

    すのこタイプのフロアベッドの画像

    フロアベッドはマットレスをベッドフレームで囲う作りになっているので、マットレス下に湿気が溜まりやすくなります。また、フレームに隙間がないため通気性が悪いのもデメリットのひとつ。マットレス下の湿気が高い状態が続くと、カビが発生するかもしれません。

    定期的にマットレスをどかして換気する、すのこ構造のフロアベッドを使用するなどの対策を心掛けましょう。

    デメリット③腰や膝に負担が掛かりやすい

    しゃがんでフロアベッドをセッティングしている画像

    フロアベッドは、一般的なベッドと比較して腰や膝への負担が大きめです。また、就寝時やシーツ交換の際も低い姿勢を保つ必要があります、腰・膝に持病のある人、高齢の人は注意が必要です。

    フロアベッドのメリット

    フロアベッドには、以下のようなメリットがあります。

    • 連結して使える
    • ベッド上のインテリアを邪魔しない
    • ベッドフレームのパーツが少ない

    各メリットの詳細を見ていきましょう。

    メリット①連結して使える

    フロアベッドを連結させた画像

    フロアベッドには、専用金具により連結して使える商品があります。シングルサイズベッドであれば、連結させればワイドキングサイズベッドと同じ横幅となり、4人での使用が可能です。

    家族の成長にあわせて連結・分割できるのは、連結式フロアベッドならではのメリットといえるでしょう。

    メリット②ベッド上のインテリアを邪魔しない

    フロアベッドとインテリアの画像

    フロアベッドはベッドの高さが抑えられているので、周りのインテリアに干渉しにくいメリットがあります。ベッド上の壁や天井照明にこだわりたい人は、高さが低いフロアベッドを使うのがおすすめです。

    メリット③ベッドフレームのパーツが少ない

    フロアベッドを分解している画像

    フロアベッドは脚部分が省略されているためフレームのパーツが少ないのが特徴。ほかのベッドフレームと比べ、組み立てやすく分解しやすいです。

    また部品の少なさから、ほかのベッドに比べて価格が安い傾向があるのもメリットといえます。

    フロアベッドのサイズと使用人数の目安

    ここからは、フロアベッドのサイズを使用人数の目安とともに見ていきましょう。

    なお、窮屈さを感じずに寝られる横幅は「肩幅プラス約40センチ」が目安とされています。寝返りを打ちやすいベッドを探している人は、肩幅プラス40から50センチ程度のベッドを検討するのがおすすめです。

    セミシングルサイズのフロアベッド

    セミシングルサイズの画像

    セミシングルサイズは横幅約80から90センチ・縦幅約200センチ。子ども用ベッドにおすすめのサイズです。

    一般的なベッドサイズのなかで最も小さなサイズなので、価格が安い傾向があります。

    ▼セミシングルサイズのベッドについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    セミシングルベッドは狭い?活用シーン例やおすすめベッド・マットレスを紹介
    セミシングルベッドは狭い?活用シーン例やおすすめベッド・マットレスを紹介

    シングルサイズのフロアベッド

    シングルサイズの画像

    シングルサイズは横幅約100センチ・縦幅約200センチ。大人でも寝返りが打てる横幅で、ひとり暮らしの人におすすめのサイズです。

    また、ふたつのシングルベッドを並べればワイドキングサイズベッドとしても使えます。分割・連結により幅広い使い方ができるベッドサイズといえるでしょう。

    ▼シングルサイズのベッドについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    寝室にシングルベッドを配置している画像
    シングルベッドは何畳から置ける?部屋のサイズ別レイアウトやおすすめ商品も紹介

    セミダブルサイズのフロアベッド

    セミダブルサイズの画像

    セミダブルサイズは横幅約120センチ・縦幅約200センチ。「ダブル」と名前に付いているものの、基本的にひとりでの使用を推奨します。

    約120センチと横幅に余裕があるので、肩幅が80センチ前後の人までゆったりと寝られるでしょう。体格の大きなひとり暮らしの人向けのサイズです。

    ▼セミダブルサイズのベッドについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    セミダブルベッド何畳のキービジュアル
    セミダブルベッドは何畳から置ける?シングルベッドとの違いや6畳の部屋のレイアウトも紹介

    ダブルサイズのフロアベッド

    ダブルサイズの画像

    ダブルサイズは横幅約140センチ・縦幅約200センチ。ふたりまでの使用を推奨しているベッドサイズです。

    ふたりで横になっても寝返りが打てるので、半同棲のカップルや兄弟・姉妹用ベッドとしておすすめです。

    ▼ダブルサイズのベッドについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    ダブルベッドは何畳から置ける?広さ別レイアウトとおすすめのベッドを紹介
    ダブルベッドは何畳から置ける?広さ別レイアウトとおすすめのベッドを紹介

    クイーンサイズのフロアベッド

    クイーンサイズの画像

    クイーンサイズは横幅約160センチ・縦幅約200センチとセミシングルサイズ約ふたつ分の横幅を持つサイズ。

    ダブルサイズと比較して約20センチ横幅があるので、ふたりでゆったりと眠れるでしょう。同棲用ベッドを探している人は、クイーンサイズのベッドがおすすめです。

    キングサイズのフロアベッド

    キングサイズの画像

    キングサイズは横幅約180センチ・縦幅約200センチ。3人での使用を推奨しています。ベビーベッドを卒業した1歳以上の小さな子どもと一緒に寝る際にもおすすめです。

    ▼キングサイズのベッドについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    キングサイズベッドの記事の画像
    キングサイズのベッドはどのくらい大きい?メリット・デメリットや選び方をご紹介

    ワイドキングサイズのフロアベッド

    ワイドキングサイズの画像

    横幅約200センチ・縦幅約200センチのベッドは、ワイドキングサイズと呼ばれます。ベッドのなかで最も横幅に余裕があるサイズで、3人または4人家族のベッドとしておすすめのベッドサイズです。

    なお、シングルサイズのベッドを2台連結すると、ワイドキングサイズと同じ横幅になります。ワイドキングサイズのベッドを探している人は、連結式フロアベッドもあわせて検討してみましょう。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    私が連結ベッドを使用した際は、ふたつのマットレスをワイドキングサイズのシーツでまとめていました!見た目も整い、マットレスの隙間が目立たなくなり寝心地も良くなるのでおすすめです。

    ▼連結式ベッドについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    おすすめの連結ベッド6選!メリット・デメリットや選び方のポイントもあわせて解説
    おすすめの連結ベッド6選!メリット・デメリットや選び方のポイントもあわせて解説

    おすすめフロアベッド12選

    ここからは、おすすめのフロアベッド12点を紹介します。

    おすすめ商品  12選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』ナチュラル
    ¥14,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ
    ¥18,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    ヘッドレス すのこフロアベッド
    ¥11,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    一枚板ヘッドボード フロアベッド
    ¥12,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』ストーングレー
    ¥14,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ヴィンテージブラウン
    ¥21,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    日本製 照明・棚付きフロアベッド
    ¥26,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,ワイドキング200,ワイドキング220,ワイドキング240,ワイドキング260,ワイドキング280
    日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ ブラック
    ¥28,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル,キング(SS+SS),ワイドキング190(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング210(SS+SD),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング230(SS+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    日本製 照明付きフロアベッド
    ¥28,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE ノイエ ブラウン
    ¥25,800~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル,キング(SS+SS),ワイドキング190(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング210(SS+SD),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング230(SS+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ
    ¥16,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    国産ひのきローベッド い草床板タイプ
    ¥42,980~
    シングル(S),セミダブル(SD),キング200(S+S),ワイドキング240(SD+SD)

    各商品の特徴や購入者のレビューを見ていきましょう。

    棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』ナチュラル

    棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』ナチュラル
    ¥14,980~

    床の傷を防止するEVAパッドとベッドフレームの歪みを防ぐ開き止めバーが付いたフロアベッド。ベッドフレームにはメラミン樹脂加工板を使用しているので、一般的なフレームと比較して水や傷、汚れに強いです。

    「棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』」の人気の理由

    「棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』」のレビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    寝心地最高
    女性でも組み立て簡単でした。 腰痛持ちなのでベッドを探してたのですがリーズナブルで高品質との事で購入しました。 ぐっすりと眠れ朝起きて、いつもより腰が痛くないような感じがします。 また子どものベッドを考え中なのでラシクさんで購入します。

    た.

    オシャレなすのこベッド
    子ども用に2つ購入しました。木の色がとても良くて、オシャレで嬉しいです。組み立ては難しくはないですが、部品の数が多くて確認に少し手間取りましたが、十分女性1人で出来るくらいの難易度だと思います。 電源コンセントも付いているので、子どもが少し大きくなってからでも活躍してくれそうだと思います。 クーポンで安く購入できてとても嬉しいです。


    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ
    ¥18,980~

    照明と2口コンセントが付いたヘッドボードが特徴のフロアベッドです。連結用の金具を使うことで、ふたつ並べての使用にも対応しています。ひとり暮らしの部屋をおしゃれにしたい人から、家族で一緒に使いたい人まで幅広い人におすすめのベッドです。

    「照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』」の人気の理由

    「照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』」のレビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    快適です。
    ベビーベッドを卒業して親子3人で寝るためにセミシングルとセミダブルを購入しました。購入前からの質問に丁寧に答えてくださり、大変ありがたかったです。家の階段が急カーブなため、大きいと搬入出来ないので、今回のベッドが小さく梱包してあるということが購入の決め手でした。小さく梱包ということは、組み立てがたくさんで大変なんだろうな…と覚悟していましたが、あっという間に完成しました。 広くなって快適で、子どももスヤスヤ寝ています。

    匿名

    完璧!!
    正方形の寝室ではなく、シングル二つ置きたかったのですが後、数センチ置き場が足らず、シングルとセミシングルで、クイーンサイズの大きさにしました。 組み立ては旦那が一人で2時間ほどで組み立てていました。 ベッドで寝たかったので、探し求めていた寝室が完成いたしました。 マットレスも寝やすいです。

    ▼ファミーテについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    ファミーテベッドのキービジュアル画像
    RASIK(ラシク)のファミーテはどんなベッド?特徴や口コミを徹底解説

    ヘッドレス すのこフロアベッド

    ヘッドレス すのこフロアベッド
    ¥11,980~

    ヘッドボードを省いた「ヘッドレスデザイン」がポイントのフロアベッド。床板がすのこ構造なので、通気性にも優れています。フレームにメラミン樹脂加工をおこなっているので、傷や汚れが付きにくいのも嬉しいポイントです。

    「ヘッドレス すのこフロアベッド」の人気の理由

    「ヘッドレス すのこフロアベッド」のレビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    大満足です。
    凄く組み立てやすかったです。布団より寝心地最高っ!!!このベッドにして本当に良かったです。ありがとうございました。

    だ.

    組み立ても簡単
    組み立て簡単でかなり助かりました。 1人で20分程度で完了しました。


    一枚板ヘッドボード フロアベッド

    一枚板ヘッドボード フロアベッド
    ¥12,980~

    ヘッドボードに一枚板を使い、シンプルなデザインにまとめたフロアベッドです。ベッドの大きさにあわせたマットレスを同時購入できるセットも選べるので、ひとり暮らしをはじめてベッドとマットレスを新調する人におすすめ。

    「一枚板ヘッドボード フロアベッド」の人気の理由

    「一枚板ヘッドボード フロアベッド」のレビュー・口コミ

    レビュー
    M.

    問題なし
    重たい商品を玄関の中まで運んでいただき 助かりました。 組み立てもアラフィフのおばさんでも、 1時間弱でできました。 使い始めはマットが硬いかなと思いましたが、慣れれば問題ないです。 満足しています。

    匿名

    ボンネルコイルマットandフロアベッド
    ボンネルコイルマットは最高です。 以前から腰痛に悩まされていましたが、これに変えてから痛みほぼなし。フロアベッドも高さが程よくて最高です。毎日快眠。


    棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』ストーングレー

    棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』ストーングレー
    ¥14,980~

    すのこ構造で通気性に優れるフロアベッドです。コンセント付きヘッドボードを備えているので、枕元でスマートフォン充電や小型加湿器の使用が可能。カラーバリエーションは7種類あり、部屋の雰囲気にあわせてベッドフレームの色を選択できます。

    「棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』」の人気の理由

    「棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』」のレビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    部屋が広く感じる。
    子ども部屋にそれぞれ2個購入しましたが、憧れていたのかとても喜んでます。自ら組み立て、出来上がると笑顔で。組み立ても簡単でした!またローベッドになったことで、部屋がとても広く感じました。

    モ.

    こういうの探してた
    子どもがまだ小さいので、寝返りをうって落ちてしまっても大丈夫な低いベッドを探していました。シンプルなデザインが魅力的で、ヘッドに付いているコンセントも使用していない時はホコリが入らないように工夫されています。組み立ても簡単でよかったです。 マットレスはポケットコイルマットレスにしましたが、思っていた以上に柔らかすぎたのが残念でした。下に敷くすのこも、もう少し厚みがあるといいなと思いました。


    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ヴィンテージブラウン

    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ヴィンテージブラウン
    ¥21,980~

    ホテルの客室にあるベッドをイメージしたホテルスタイルデザインが特徴のベッド。ヘッドボードにはLED照明と2口コンセント付き。床板がすのこ仕様になっているので、通気性にも優れています。

    「ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」の人気の理由

    「ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」のレビュー・口コミ

    レビュー
    匿名

    コスパ最強&アフターケアもバッチリ
    タイトルにもあるように、コスパ最強です。 ホテルライクな仕上がりにベッドだけでなってしまうことに驚きです。 セミダブルは、大きくて重いので女性は1人では大変かも。 アフターケアですが、到着した荷物の一部が破損して届きました。箱を開けた瞬間ショックが大きかったですが、カスタマーに問い合わせるとすぐ対応いただけました。 是非一人暮らし、同棲される方こちらも検討してみてください。おすすめです

    匿名

    コンカーサ購入レビュー
    グレージュ購入しました。 (色味は画像参照。) プラスドライバー、1人で組み立て行いました。総所要時間約4時間ほど。重さはありますが1人で組み立てることは十分可能です。 一緒に2層ポケットコイルマットレス購入しましたが思ったより硬めだったのが残念。 しかし購入して損は無い商品だと思います。安いし。


    日本製 照明・棚付きフロアベッド

    日本製 照明・棚付きフロアベッド
    ¥26,980~

    照明と小棚が付いた一枚板タイプのフロアベッドです。組み立て済みヘッドボードが届くので、設置時の手間が抑えられるのも嬉しいポイント。ベッドを連結させる際には、サイドフレームを取り外してマットレス同士を隣接させることもできます。

    「日本製 照明・棚付きフロアベッド」の人気の理由

    「日本製 照明・棚付きフロアベッド」のレビュー・口コミ

    レビューはまだありません。

    日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ ブラック

    日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ ブラック
    ¥28,980~

    ヘッドボードに照明とコンセントが付いた、利便性に優れたフロアベッドです。フレームにはウレタン入りの合皮張りフレームを使用しているので、ぶつかった際の衝撃を抑えやすくなっています。子どもがいる家庭におすすめのベッドです。

    「日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ」の人気の理由

    「日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ」のレビュー・口コミ

    レビューはまだありません。

    日本製 照明付きフロアベッド

    日本製 照明付きフロアベッド
    ¥28,980~

    ヘッドボードに2段棚デザインを採用し、小物の設置スペースに余裕を持たせたフロアベッドです。日本製のフレームはウレタンとPVCレザーを使った合皮張り仕様。フレームに脚をぶつけた際のケガ防止にもつながります。

    「日本製 照明付きフロアベッド」の人気の理由

    「日本製 照明付きフロアベッド」のレビュー・口コミ

    レビューはまだありません。

    日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE ノイエ ブラウン

    日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE ノイエ ブラウン
    ¥25,800~

    ウレタン入り合皮フレームが特徴のフロアベッドです。シングルサイズのベッドを専用の金具で連結させれば、ワイドキングサイズベッドとしても使用可能です。

    「日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE ノイエ」の人気の理由

    「日本製 照明付き 連結 ローベッド NOIE ノイエ」のレビュー・口コミ

    レビューはまだありません。

    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ

    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ
    ¥16,980~

    天然のパイン材を使った木製のすのこベッドです。フラットデザインなので、2台並べての使用にも対応しています。木の質感を活かしたシンプルなデザインで、さまざまな雰囲気にあわせられるのも嬉しいポイントです。

    「天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ」の人気の理由

    「天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ」のレビュー・口コミ

    レビュー
    A.Y.

    写真のまんま!!
    写真で見たそのままでした!木の良い香りもして、一番心配していたきしみもなく、満足しています。 組み立ては、電動ドリルを使って2人で行えば30分程度で終わりました。作りが複雑でないのもよかったです。

    a.

    木のいい匂いがします
    組み立ても難しくなく、スムーズにできました 寝室のドアを開けると木のいい匂いがして、癒されます 高さもロボット掃除機がちゃんと通れました


    国産ひのきローベッド い草床板タイプ

    国産ひのきローベッド い草床板タイプ
    ¥42,980~

    国産のひのきを使ったフレームに加え、床板に「い草」を使ったベッド。ひのきとい草の独特な香りが特徴です。小さな子どもや赤ちゃんがぶつかった際のケガに配慮し、フレーム角部に面取り加工をしています。

    「国産ひのきローベッド い草床板タイプ」の人気の理由

    「国産ひのきローベッド い草床板タイプ」のレビュー・口コミ

    レビューはまだありません。

    ローベッドとフロアベッドの違い

    ローベッドとフロアベッドの違いの画像

    「高さが低いベッド」のひとつに、ローベッドと呼ばれる商品があります。

    ローベッドは「低めのベッド」全般を指す商品ジャンルであり、フロアベッドはローベッドの種類のひとつです。フレームに短めの脚が付く商品や、ベッド下に収納スペースがある商品などはローベッドに分類される傾向があります。

    ▼ローベッドについて詳しく知りたい人は、こちらの記事も読んでみてください。

    連結可能なローベッドの人気商品6選!おすすめ理由や種類も解説
    連結可能なローベッドの人気商品6選!おすすめ理由や種類も解説

    フロアベッドのベッドフレームの種類

    フロアベッドは、マットレスを置く床板によって2種類に分けられます。それぞれのタイプの特徴を見ていきましょう。

    すのこタイプフロアベッド

    すのこタイプフロアベッドの画像

    角材に板を打ち付けたすのこ構造の床板を使ったベッドフレームです。床板に隙間があるため、一枚板タイプと比較して通気性に優れています

    一枚板タイプフロアベッド

    一枚板タイプフロアベッドの画像

    一枚板タイプは、平らな一枚板を床板に使ったベッドフレーム。シンプルな構造で生産コストを抑えやすいため、すのこタイプと比較して価格が安いのが特徴です。

    フロアベッドの選び方

    フロアベッドの選び方の画像

    フロアベッド選びで悩んだ際には、使用人数と重視したい要素で商品を絞り込んでみましょう

    たとえば、小さな子どもと一緒に寝られるベッドを探している人は、3人または4人で寝られるベッドを探すのがおすすめです。さらに、子どもがベッドで飛び跳ねるケースを想定し、耐荷重や頑丈さを重視して絞り込んでいくとよいでしょう。

    フロアベッドを快適に使うためのマットレス選び

    フロアベッドにマットレスを置いた画像

    フロアベッドは、ベッドと床の距離が近いのが特徴。しかし、厚めのマットレスを買ってしまうとベッドが高くなってしまい、フロアベッドの特徴が打ち消されてしまいます。一方で薄すぎるマットレスを買うと、床板の固さを感じるかもしれません。

    厚さを抑えつつ床板の寝心地を求める人は、反発力のあるコイル(スプリング)マットレスがおすすめです。

    マットレス付きフロアベッドがおすすめ

    ベッドフレームとマットレスを同時に買い替える人は、マットレス付きフロアベッドを検討してみましょう。フレームにあわせた大きさのマットレスをセットで購入できるので、マットレス選びの手間を抑えられます。

    まとめ

    本記事では、フロアベッドのデメリット・メリットやサイズ別の使用人数目安、選び方などを紹介しました。

    ベッドの高さが抑えられているフロアベッドは、小さな子どもでも上り下りしやすいのが特徴。家族で一緒に寝たい人から部屋をおしゃれに飾りたいひとり暮らしの人まで、幅広い人におすすめのベッドです。本記事を参考に、自分にあったフロアベッドを探してみてくださいね。

    よくある質問

    Q.フロアベッドは赤ちゃんと一緒に寝られますか?

    A.フロアベッドは、赤ちゃんと寝る際におすすめのベッドのひとつ。ベッドの高さが低く上り下りしやすいほか、フレームの面取りや合皮張りをおこなっている商品があります。

    >>赤ちゃんと寝る際にフロアベッドがおすすめな理由はこちら

    Q.フロアベッドとローベッドの違いはなんですか?

    A.ベッドの高さが低めの商品をローベッドと呼びます。フロアベッドはローベッドの一種で、床に直接フレームを置く商品をフロアベッドと呼びます。

    >>フロアベッドとローベッドの違いはこちら

    関連記事一覧

    女子のモテる部屋を作る方法を紹介!彼女の家にあったらいいものを男性視点で解説
    女子のモテる部屋を作る方法を紹介!彼女の家にあったらいいものを男性視点で解説
    ぐっすり眠れる部屋の条件とは?理想の寝室のつくり方やベッドの設置位置を解説
    ぐっすり眠れる部屋の条件とは?理想の寝室のつくり方やベッドの設置位置を解説
    映画のような寝室を再現する方法を解説!プロジェクターを置くレイアウト例も紹介
    映画のような寝室を再現する方法を解説!プロジェクターを置くレイアウト例も紹介
    ペットとの暮らしに必要な覚悟と責任とは?飼う前に考えることや間取りの工夫を紹介
    ペットとの暮らしに必要な覚悟と責任とは?飼う前に考えることや間取りの工夫を紹介
    スリムな棚が付いたベッドの企画者を取材!開発秘話やデザインのこだわりも紹介
    スリムな棚が付いたベッドの企画者を取材!開発秘話やデザインのこだわりも紹介
    犬(ペット)とベッドで寝るのはいい?一緒に寝たがる心理や注意点とやめる方法を解説
    犬(ペット)とベッドで寝るのはいい?一緒に寝たがる心理や注意点とやめる方法を解説
    ベッドの湿気対策はどうしてる?マットレスがカビだらけやベタベタになる原因も紹介
    ベッドの湿気対策はどうしてる?マットレスがカビだらけやベタベタになる原因も紹介
    部屋作りのアイデアを解説!おすすめ商品や広さと年代別に家具のレイアウト例も紹介
    部屋作りのアイデアを解説!おすすめ商品や広さと年代別に家具のレイアウト例も紹介