店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    敷布団が使えるすのこベッドおすすめ10選!カビないための対処法や選び方も紹介

    敷布団が使えるすのこベッドおすすめ10選!カビないための対処法や選び方も紹介
    2024年4月22日

    すのこベッドを検討している人のなかには、敷布団を使いたいと考えている人もいますよね。しかしすのこベッドは敷布団が使える商品なのか、気になる人もいるでしょう。

    そこで本記事では、敷布団が使えるすのこの特徴やおすすめのすのこベッドを紹介。さらにカビないための対策法や敷布団ですのこを使用するメリット・デメリットについても解説します。すのこベッドを検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください!

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数20万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム


    敷布団が使えるすのこベッド(マット)の特徴

    耐荷重を確認している画像

    敷布団は体重が1ヶ所に集中しやすく、耐荷重が小さいすのこベッドの上に敷くと破損してしまう可能性があります。一般的にすのこベッドは、床板にかかる重みを分散させるためにマットレスでの使用を推奨しているのが特徴です。

    敷布団のまますのこを使用したい場合は、耐荷重が大きいベッドを選ぶようにしましょう。耐荷重が大きいすのこベッドであれば、厚めの木材で作りがしっかりしているので、敷布団でも使用できます。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    すのこベッドを選ぶ際は、商品ごとに耐荷重とあわせて敷布団が使用できるか確認するようにしましょう!


    安いすのこベッドを選ぶなら敷布団の下に敷く折りたたみ式がおすすめ

    布団とすのこベッドを折りたたんだ画像

    敷布団が使える安いすのこベッドを選ぶ場合には、折りたたみ式やロール式がおすすめ。折りたたみ式のすのこベッドなら、布団を乗せたまま折りたためたり、山折りにして布団が干せたりできます。

    また持ち運びも容易なので、クローゼットや押し入れへ収納が可能。部屋のスペースが有効活用できるので、日常的に生活がしやすくなるのもおすすめのポイントです。


    敷布団の下にすのこベッドはいらない?

    布団の下に敷くすのこベッドは、必ずしも必要ではありません。しかし布団は敷いたままにすると、布団の下に湿気が溜まりやすくなり、カビが発生する可能性が高くなります。

    すのこベッドは、床板がすのこ状になっているため、通気性に優れているのが特徴。布団の下に敷けば、湿気や熱を逃しやすくなります。

    ▼おすすめのすのこベッドについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    すのこベッドのおすすめ12選!一人暮らしや子ども部屋向けの安い商品も紹介
    すのこベッドのおすすめ12選!一人暮らしや子ども部屋向けの安い商品も紹介

    敷布団やすのこベッドがカビないための対処法

    すのこベッドの使用は、使い方によってカビを発生させてしまう場合があるでしょう。どのような場所でも湿気の影響でカビが発生してしまう可能性はありますが、カビが発生しにくいように対処することは可能です。

    次に、敷布団やすのこベッドをカビにくくするための対処法を解説します。

    定期的に敷布団を干す

    布団をとしている画像

    敷布団は、すのこの上に置いたままにすると、湿気が溜まってカビやすくなるケースがあります。カビの発生を防ぐなら、定期的に敷布団を干すのがおすすめ。敷布団をすのこから外すことにより、敷布団とすのこベッドの両方を換気できます。

    またカビは、湿度が75パーセント以上で増えやすいのが特徴。さらにフケやアカ、食べこぼしなどが栄養になってしまうので、布団を干した後に定期的に掃除機をかけるのもおすすめです。

    参照:暮らしの中のダニ・カビ対策

    窓際にベッドフレームを置かない

    窓際にベッドフレームを置いた画像

    窓は、季節によって室内と外気の温度差により、結露を起こすケースがあります。結露は水滴がしたたる場合も多く、ベッドを置くとフレームや布団が濡れてしまう可能性もあるでしょう。

    湿ったベッドは、カビが生えやすくなるので、窓際にベッドフレームを置かないのがポイントです。

    また窓際付近に置かないとレイアウトがしにくい場合には、結露防止シートを活用するのもおすすめ。シートを貼ったりこまめに換気したりして、結露が起きにくい対策を心がけましょう。

    除湿シートを取り入れる

    こまめに布団を干すのが面倒に感じる人や窓際にベッドを置く必要がある人には、除湿シートがおすすめ。除湿シートは布団とすのこの間や、敷パッドと布団の間に敷くだけで使用できます。

    しかし除湿シートは、あくまでも湿気を吸収してくれる機能が備わったシートです。そのため、敷けばカビが発生しなくなるわけではありません。

    カビの発生を防ぐためには、定期的な天日干しや結露対策を同時におこなうのがおすすめです。

    おすすめの敷布団が使えるすのこベッド10選

    ここからは、敷布団が使えるおすすめのすのこベッドを紹介します。

    おすすめ商品  10選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』
    ¥39,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ
    ¥16,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,セミシングル
    日本製 ひのき パレットベッド
    ¥5,980~
    シングル4枚(シングルサイズ1台分),ハーフ4枚,ハーフ4枚+シングル4枚(ダブルサイズ1台分),シングル1枚,ハーフ1枚
    四つ折り 桐すのこベッド
    ¥7,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ホワイト
    ¥21,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,セミシングル
    ロール式 桐すのこベッド
    ¥5,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    国産ひのき 折りたたみすのこベッド
    ¥16,980~
    シングル
    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』ナチュラル
    ¥18,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,セミシングル
    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』
    ¥21,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』グレージュ
    ¥18,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,セミシングル

    それぞれ詳しくみていきましょう。

    コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』

    コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』
    ¥39,980~

    耐荷重が約650キロの頑丈すのこベッド。天然木のパイン材を使用し、部屋になじみやすいカラー展開の商品です。ベッドを並べれば、ファミリーベッドとして活用することが可能。また枕元には、スマートフォンや身の回りの小物が置ける棚を設置しています。

    「コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』」の人気の理由

    「コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』」のレビュー

    レビュー
    な.

    とてもいい買い物が出来ました!
    色合いはとてもシック◎今までの中で1番組み立てやすいと 感じました。すのこ板を高い位置に合わせ腰掛けるとマット高さがあるため足がつかないぐらいになります。棚もほど良い幅があります。 ただ、日本製マットを選んだのですがもう少し硬さがほしい気がしました。

    匿名

    しっかりしている
    主人用に購入。 組み立てはそれほど難しくはないようですが、大きな物ですので女性ではしんどいかもしれません。 最初スノコが頼りないようにも思いましたが、 出来上がりを確かめると大丈夫そうです。 使用してしばらく経ちますが、寝返りで音もせず高さもいいようです。

    ▼フォルテオについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    フォルテオ ベッドのキービジュアル
    耐荷重650キロのすのこベッド『フォルテオ』を大解剖!頑丈な秘密と7つの特徴を解説

    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ

    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ
    ¥16,980~

    ロースタイルのフラットなすのこベッドです。天然木を使用したインテリアを選ばないデザインが特徴。また布団をズラせば、ベッドフレームをサイドテーブルとして活用することもできます。ベッド下には有効高が約10センチあるので、お掃除ロボットの出入りが自由なのもポイントです。

    「天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ」の人気の理由

    「天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ」のレビュー・口コミ

    レビュー
    A.Y.

    写真のまんま!!
    写真で見たそのままでした!木の良い香りもして、一番心配していたきしみもなく、満足しています。 組み立ては、電動ドリルを使って2人で行えば30分程度で終わりました。作りが複雑でないのもよかったです。


    日本製 ひのき パレットベッド

    日本製 ひのき パレットベッド
    ¥5,980~

    パレットを組み合わせて、ベッドサイズが変えられるすのこベッド。ソファベッド風にも仕上げられるので、ワンルームにも置きやすい商品です。またパネルを重ねれば、テーブルとしても使用できるのも魅力です。

    「日本製 ひのき パレットベッド」の人気の理由

    「日本製 ひのき パレットベッド」のレビュー

    レビュー
    匿名

    組み立て簡単
    ひのきすのこベッドのセミダブルを注文しました。この商品は組み方次第でベッドにもなるし座椅子のようにもなる優れもの!なんといっても、すのこの香りに包まれて眠るのはとても癒されます!

    匿名

    良かったです
    設置も簡単で女性の私一人で出来ましたし、 木の香りも良かったです。 しっかりした作りできしむことも無く、気に入ってます。


    四つ折り 桐すのこベッド

    四つ折り 桐すのこベッド
    ¥7,980~

    桐材を使った4つ折りにできるすのこベッド。クローゼットや押し入れへ収納しておけるので、来客用にもおすすめ。またすのこに付いている固定テープを使えば、布団干しとしても使用可能。ベランダがない部屋でも室内で布団が干せるベッドです。

    「四つ折り 桐すのこベッド」の人気の理由

    「四つ折り 桐すのこベッド」のレビュー

    レビュー
    匿名

    良い品物です
    ダブルサイズの布団でも、四つ折りに干しやすい。湿気対策になっていると思う。 ただ、布団に乗った時に、ギシギシ音がすることがある。四つ折りをマジックテープで簡単にとめられるのが良い。

    さ.

    軽い
    思っていたより、軽かったので とても扱いやすいです。 敷き布団下のカビ対策にとても良い商品でした。


    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ホワイト

    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ホワイト
    ¥21,980~

    高さを抑えたロータイプのモダンなすのこベッド。直線的なデザインで、ホテルのような寝室に仕上げたい人におすすめ。枕元には棚や照明が付いているので、機能性に優れているのもポイントです。

    「ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」の人気の理由

    「ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    とても良い
    こちらの都合で配達先や日時変更をしてくれて、商品もとてもいいです! セミダブル2台で大人2人子供2人で寝る予定です! 組み立ては大変でしたがコンセントもついてるし満足です!

    匿名

    おすすめ出来ます
    品物、価格、早い納品 枕元のコンセントとライト、スマホも置けて便利です。 組み立ても説明書通りにやれば2時間位で出来ました。


    ロール式 桐すのこベッド

    ロール式 桐すのこベッド
    ¥5,980~

    丸めて運べるロール式のすのこベッド。軽量化を実現した商品なので、女性や子どもでも持ち運びやすいのが魅力。押し入れやクローゼットに収納したり部屋の隅に丸めて置いたりできるので、部屋のスペースを有効活用したい人にもおすすめです。

    「ロール式 桐すのこベッド」の人気の理由

    「ロール式 桐すのこベッド」のレビュー

    レビュー
    匿名

    コスパ◎
    低価格で軋まないし、癖のあるにおいもないし、持ち運びも簡単!

    匿名

    想像通り
    ベットをなくし、こちらのすのこに変えました。届いた時は丸まってとてもコンパクトでした。持ち運びも軽いです! 上にマットレスを置いていますが、ズレたりせず問題なく使えています。


    国産ひのき 折りたたみすのこベッド

    国産ひのき 折りたたみすのこベッド
    ¥16,980~

    国産のひのきを使用した折りたたみ構造のすのこベッド。半分に折りたためば、布団干しとして使用できます。また通気性に優れているので、睡眠中に発散される汗や湿気が逃しやすいのもポイントです。

    「国産ひのき 折りたたみすのこベッド」の人気の理由

    「国産ひのき 折りたたみすのこベッド」のレビュー

    レビューはまだありません

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』ナチュラル

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』ナチュラル
    ¥18,980~

    7色から選べるロースタイルのベッド。連結・分割が自由にできる商品で、枕元には照明や棚が付いています。こちらはマットレス推奨ベッドですが、すのこを支える桟の数が多い設計。歪みにくいのでファミリーベッドにおすすめです。

    ※敷布団も使用可能

    「照明&棚付き ローベッド 『Famite ファミーテ』」の人気の理由

    「照明&棚付き ローベッド 『Famite ファミーテ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    ベット
    思っていたより作りもしっかりしていて 
組み立てもスムーズにできたため非常に満足です!

    タ.

    コスパ抜群
    この値段でしっかりしていて、コンセントも小物がおける棚もあって、コスパ最高だと思います。直接床にすのこを敷くタイプもありますが、少し金額をあげてもこちらのすのこが浮いているタイプの方がいいと思いました。

    ▼ファミーテについて詳しく知りたい人は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    ファミーテベッドのキービジュアル画像
    RASIK(ラシク)のファミーテはどんなベッド?特徴や口コミを徹底解説

    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』

    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』
    ¥21,980~

    3段階に高さ調整できるすのこベッドです。ベッド下には、収納ボックスが入るスペースを確保。収納スペースが少ない部屋におすすめです。こちらもすのこを使用したマットレス推奨の商品ですが、耐荷重は約300キロなので頑丈な構造のベッドです。

    ※敷布団も使用可能

    「コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド 『Asteria アステリア』」の人気の理由

    「コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド 『Asteria アステリア』」のレビュー

    レビューはまだありません

    照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』グレージュ

    照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』グレージュ
    ¥18,980~

    棚が付いたマットレス推奨のすのこベッド。枕元のヘッドボードには、眼鏡やスマートフォンなどの必要な小物が置けます。ベッドを2台並べれば連結が可能。ベッドの幅を追加したい人におすすめのベッドです。

    ※敷布団も使用可能

    「照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』」の人気の理由

    「照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    希望通りでした
    組み立ての部品が多く出来上がるのに時間がかかった印象ですが、見た目は思っていた通りで満足しています。ありがとうございました

    む.

    お値段以上な感じで、しっかりしていて、 気に入りました。 組み立ては少々大変でしたが、1時間くらいで わたしでもできました。 ステキなお品を ありがとうございました。 また買い替えの際はよろしくお願いします。

    敷布団向けのすのこベッドはセミダブルやダブルサイズもある

    連結できるすのこベッドの画像

    敷布団向けのすのこベッドは、シングルサイズだけでなく、セミダブルサイズやダブルサイズもあります。体格がいい人や1人で広々と寝たい人にもおすすめのベッドです。

    また種類によっては、ベッド同士を連結させることも可能。とくに敷布団が使える耐荷重が大きいすのこベッドなら、ファミリーベッドとしても使いやすいのでおすすめです。


    ▼おすすめのすのこ連結ベッドについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。
    すのこの連結ベッドおすすめ4選!種類や組み合わせ・連結方法を詳しく紹介
    すのこの連結ベッドおすすめ4選!種類や組み合わせ・連結方法を詳しく紹介

    すのこベッドで敷布団を使用するメリット

    すのこベッドは、床板がすのこ状になっているため、通気性に優れているのが特徴。そのため、敷布団の下にすのこベッドを使用すると、湿気が逃しやすくなるメリットがあります。 また、耐荷重が大きなすのこベッドを選べば、自分が持っている敷布団をそのまま使用することが可能です。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    マットレスを新たに購入せずにベッドが使えるので、はじめての一人暮らしなら初期費用が抑えやすくなります!

    すのこベッドで敷布団を使用するデメリット

    すのこベッドは通気性に優れている反面、布団の下を風が通り抜けることで、季節によって底冷えや肌寒さを感じるケースがあるでしょう。

    しかし寒さは、厚手の敷パッドや冬に適した掛け布団を用いることで軽減しやすくなります。すのこベッドのデメリットを改善したい人は、季節にあわせて寝具を変えるとよいでしょう。

    敷布団が使えるすのこベッドの選び方

    敷布団が使えるすのこベッドの選び方は、以下の3つ。

    • 機能性で選ぶ
    • 素材で選ぶ
    • 高さで選ぶ

    それぞれのポイントをみていきましょう。

    すのこベッドの選び方①機能性で選ぶ

    ベッド下の引き出しの画像

    すのこベッドの選び方1つめは、機能性で選ぶことです。すのこベッドは、種類によってベッド下に引き出しが付いていたり折りたたんで持ち運べたりと機能が異なります。

    とくに狭い部屋にベッドを置くなら、機能性を考慮するのがポイント。引き出し付きのすのこベッドであれば、部屋にクローゼットや押入れがない場合でも、収納スペースが確保できます。

    すのこベッドの選び方②素材で選ぶ

    ベッド素材を表した画像

    すのこベッドは、素材を考慮して選ぶのもよいでしょう。すのこベッドに使用する木材は、檜(ひのき)や桐(きり)、杉(すぎ)、パイン材などさまざまな種類があります。

    とくに無垢のすのこベッドは、木材の種類によって木目のデザインや風合いが変わるのがポイント。木材の特徴を確認しながら選ぶと、好みのベッドが見つかりやすくなります。

    すのこベッドの選び方③高さで選ぶ

    ベッドの高さ調節部分の画像

    すのこベッドは、高さによっても使い勝手が異なります。

    高さを抑えたローベッドや折りたたみ式のすのこベッドは、圧迫感が抑えられるので部屋を広く見せることが可能。一方、引き出し付きのベッドや脚が長い ロフトベッドなどの高さがあるすのこベッドは、ベッド下の空間スペースを有効活用できるメリットがあります。

    部屋の構造や生活スタイルにあわせてベッドの高さを選ぶと、好みの空間がつくれたり生活がしやすくなったりするのでおすすめです。

    敷布団用のすのこベッドにはプラスチックタイプもある

    敷布団が使えるすのこベッドのなかには、プラスチック製の商品もあります。プラスチックのすのこベッドなら、カビが発生する心配がないので衛生的です。

    しかし耐荷重が小さいすのこベッドは割れる可能性があるので、購入前に作りを確認するようにしましょう。

    まとめ

    本記事では、敷布団で使用できるおすすめのすのこベッドを紹介しました。またカビないための対策法や使用するメリット・デメリットについてもあわせて解説しましたので、ぜひベッド選びの参考にしてみてください。

    よくある質問

    Q. 敷布団が使えるすのこベッドの特徴を教えてください。

    A.敷布団が使えるすのこベッドの特徴は、耐荷重が大きい点です。

    >>敷布団が使えるすのこベッドの特徴を詳しく知りたい方はこちらから

    Q. すのこベッドがカビないための対策法を教えてください。

    A.定期的に敷布団を干したり窓際に置かないようにしたりするのがおすすめです。

    >>すのこベッドがカビないための対策法はこちらから

    関連記事一覧

    ペットとの暮らしに必要な覚悟と責任とは?飼う前に考えることや間取りの工夫を紹介
    ペットとの暮らしに必要な覚悟と責任とは?飼う前に考えることや間取りの工夫を紹介
    スリムな棚が付いたベッドの企画者を取材!開発秘話やデザインのこだわりも紹介
    スリムな棚が付いたベッドの企画者を取材!開発秘話やデザインのこだわりも紹介
    犬(ペット)とベッドで寝るのはいい?一緒に寝たがる心理や注意点とやめる方法を解説
    犬(ペット)とベッドで寝るのはいい?一緒に寝たがる心理や注意点とやめる方法を解説
    ベッドの湿気対策はどうしてる?マットレスがカビだらけやベタベタになる原因も紹介
    ベッドの湿気対策はどうしてる?マットレスがカビだらけやベタベタになる原因も紹介
    部屋作りのアイデアを解説!おすすめ商品や広さと年代別に家具のレイアウト例も紹介
    部屋作りのアイデアを解説!おすすめ商品や広さと年代別に家具のレイアウト例も紹介
    ダイニングセットの企画者を取材!開発秘話やデザインの特徴も紹介
    ダイニングセットの企画者を取材!開発秘話やデザインの特徴も紹介
    ドラマのような部屋づくりをする方法やコーディネート例を解説!おすすめの家具も紹介
    ドラマのような部屋づくりをする方法やコーディネート例を解説!おすすめの家具も紹介
    ベッドのカビ対策はどうする?発生する原因や具体的な対策方法を紹介
    ベッドのカビ対策はどうする?発生する原因や具体的な対策方法を紹介