店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    1人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネートするコツを解説!おすすめインテリアも紹介

    1人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネートするコツを解説!おすすめインテリアも紹介
    2024年3月01日

    1人で暮らす部屋をおしゃれにコーディネートしたいと思っても、何からはじめていいか悩んでしまいますよね。コーディネートを考える際は、理想のテイストを決めるのがおすすめです。

    本記事では、テイストの例やレイアウトのコツを紹介します。そのほかにも、コーディネートにとりいれたいインテリアや部屋の選び方まで紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数19万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム



    1人暮らしのテイスト別部屋コーディネート例

    まずは、テイスト別にコーディネートの例を紹介します。

    おしゃれな大人女子に人気の木製インテリアで作るナチュラルな1人暮らし部屋

    木製インテリアのナチュラルな1人暮らし部屋コーディネート

    木製のインテリアを取りいれたナチュラルテイストなコーディネートです。

    ナチュラルテイストの部屋には、グレーやアイボリーのようなやわらかい色味がよくあいます。また、ファブリック素材の家具と組み合わせるとよりやわらかい雰囲気を演出することが可能。

    窓の大きな部屋や、白い壁紙の部屋におすすめなレイアウトです。


    おしゃれな男性に人気のシンプルなインテリアで作るモダンな1人暮らし部屋

    モダンな1人暮らし部屋コーディネート

    シンプルなインテリアで作る、モダンテイストのコーディネートです。

    白、黒、グレーを中心にコーディネートをするとまとまりが出ます。また、柄のあるインテリアをあわせると部屋のアクセントになるためおすすめです。

    重厚感の出やすいカラーなので、脚のあるインテリアを配置すると抜け感を出せます。

    シンプルでもおしゃれな部屋作りがしたい方におすすめのコーディネートです。


    男女を問わないカフェ・ヴィンテージ風のレイアウトで作る1人暮らし部屋

    カフェ・ヴィンテージ風の1人暮らし部屋レイアウト

    ダークブラウンのインテリアで作る、ヴィンテージテイストのコーディネートです。

    暗い色味で組み合わせると圧迫感が出やすいため、日光や間接照明を活用して光をいれると開放感を出せます。また、組み合わせるインテリアの素材で雰囲気を変えられるため、個性を出すことも可能です。

    おすすめな組み合わせには、アイアン素材・コーデュロイ・レザーなどがあります。


    観葉植物や花をアクセントにする北欧風の1人暮らし部屋

    北欧風の1人暮らし部屋コーディネート

    木製のインテリアとファブリック素材のインテリアで作る、北欧テイストのコーディネートです。

    明るい色のクッションや、食器を組み合わせると北欧らしい部屋を作れます。ファブリック素材を設置する際は、ベージュやグレーといった優しい色の商品がおすすめです。

    北欧テイストは、落ち着きのあるおしゃれな部屋を作れます。


    レースやニュアンスカラーをとりいれるフェミニンモダンな1人暮らし部屋

    フェミニンモダンな1人暮らしコーディネート

    白をベースにして作る、フェミニンモダンなコーディネートです。

    シンプルなデザインのインテリアで統一するため、モダンな雰囲気を演出できます。ニュアンスカラーの家具は、部屋のアクセントになるだけでなく個性を出すことも可能です。

    しかし、ニュアンスカラーのインテリアを置きすぎると統一感が出せないため、バランスを見て設置する必要があります。

    フェミニンさをプラスするために、ファーやレースのあるインテリアを追加するのがおすすめです。


    コーディネートの完成度をあげる1人暮らし部屋の種類別レイアウトのコツ

    続いて、部屋の種類別にコーディネートする際のコツをレイアウト図で解説します。

    実家の1人部屋コーディネートは空間を活かしたレイアウトがおすすめ

    空間を活かした1人部屋コーディネート

    実家の1人部屋をコーディネートする際のポイントは、空間を活用することです。とくに、子ども部屋として昔から利用している場合は、大人になると狭さを感じやすくなります。

    空間の活用におすすめなのは、ロフトベッドを活用したレイアウトです。

    ロフトベッドは高さのあるベッドなので、ベッド下の空間を自由に活用できます。

    活用方法はさまざまで、デスクを置いて作業スペースにしたり、ソファやクッションを置いてくつろぎのスペースを作ったりすることも可能。また、クローゼット代わりに使うこともできるため、収納を増やしたい方にもおすすめです。


    6畳1Kの1人暮らし部屋コーディネートは中央をあけるレイアウトがおすすめ

    壁に沿って家具を並べる1人暮らしコーディネート

    1Kの1人暮らしの部屋は、部屋の中央の余白をあけるレイアウトがおすすめです。

    キッチンの位置によってはレイアウトが難しいケースもありますが、壁に沿って家具を並べるとすっきりと余白のあるレイアウトができます。

    とくに、部屋の入り口から窓までの直線があくように意識すると、部屋を広く見せることができるでしょう。

    どうしても、中心をあけられない場合は、高さの低いインテリアを選ぶのがおすすめです。




    1LDKの1人暮らしコーディネートは家具で空間を分けるレイアウトがおすすめ

    ソファで空間を分ける1人暮らしコーディネート

    1LDKの1人暮らしの部屋は、家具の効果を使って空間を分けるのがおすすめです。

    たとえば、リビングにソファとラグを置いて、空間を分ける方法があります。ソファの背もたれやひじ掛けがあることで、視覚的にダイニングとリビングを分けることが可能です。

    背の高い間仕切りを置くわけではないので、部屋に圧迫感を出すことなくメリハリのあるコーディネートができます。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    私はソファとあわせてラグも敷いています!よりメリハリのある空間になるためおすすめです。

    1人暮らしの部屋をコーディネートする際に決めるべきこと

    続いて、部屋をコーディネートする際に決めるべきことを解説します。

    暮らし方を具体的にイメージする

    床で暮らす例と椅子で暮らす例

    コーディネートを考える前に、自分の部屋での過ごし方を具体的にイメージしておくのがおすすめです。

    過ごし方によって設置すべき家具や注意するポイントが変わってきます。たとえば、床で過ごすことが多い場合はローテーブルやラグが必要ですし、椅子に座って過ごす場合はダイニングセットが必要です。

    過ごし方にあわせて考えると、おしゃれなだけでなく暮らしやすいコーディネートができます。



    最低限必要な家具を決める

    兼用家具の例

    コーディネートを考えるためには、最低限必要な家具を決めておく必要があります。

    おしゃれな部屋のコーディネートをするには、ものを多くしすぎないのもポイントです。そのため、最低限必要な家具を中心に付け足していくとものが多くなりすぎるのを防げます。

    また、ものを減らすには1台で何通りもの使い方ができる兼用家具を活用するのもおすすめです。

    ▼1人暮らしに必要なものについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    1人暮らし前に必要なものリストをチェック!男女別やケース別での必需品も紹介
    1人暮らし前に必要なものリストをチェック!男女別やケース別での必需品も紹介

    部屋のテイストを具体的に決める

    コーディネートのテイストの例

    置きたい家具や暮らし方がイメージ出来たら、部屋の目指すテイストを決めましょう。

    テイストが固まっていないと、家具同士の統一感がなくなりまとまりがなくなってしまいます。

    SNSなどを活用して、理想の部屋のイメージを見つけるのがおすすめです。イメージを参考にしつつ、テイストにあわせて設置する家具を決めていくと、スムーズにコーディネートできます。

    1人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネートする方法

    次に、1人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネートする方法を紹介します。

    1人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネートする方法①家具のラインをそろえる

    まとまりのある部屋に見せるためには、家具のラインがそろっているかどうかがポイントになります。

    家具のラインとは、高さと奥行きのことです。家具を並べた際にそれぞれのラインをそろえることを意識するだけでも、まとまりのある印象を与えられます。

    とくに、1人暮らしの場合は奥行きが揃っていないと、場所によって窮屈に感じてしまう可能性があるため注意が必要です。


    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    同じシリーズで家具をそろえるのもおすすめです。

    1人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネートする方法②色の数を絞る

    床の色による雰囲気の違い

    おしゃれなコーディネートをする場合は、部屋に設置する色の数を少なくするのがおすすめです。

    色の数が多いと、雑多な印象になってしまいます。そのため、多くても3色に絞ってコーディネートするのがおすすめです。

    この際に、床や壁の色も含めて考えるとよりまとまりを出すことができます。床や壁の色がテイストと異なる場合は、リメイクシートなどを活用して色をあわせるのがおすすめです。



    1人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネートする方法③大型家具のデザインにこだわる

    大型家具の色の違いによる雰囲気の違い

    おしゃれなコーディネートがしたい場合は、大型家具のデザインにこだわるのもおすすめです。

    大型家具は、部屋のなかでも存在感が出やすいため置くだけでも雰囲気を変えられます。そのため、デザインにこだわらずに選ぶと、テイストにあわずに違和感が残る可能性が避けられません。

    反対に、デザイン性の高い家具を選ぶと部屋の主役になり、コーディネートの完成度が高くなります。そのため、部屋のなかでもとくに大型家具にこだわるのがおすすめです。




    1人暮らしの部屋コーディネートにとりいれたいおしゃれなインテリア

    ここからは、1人暮らしの部屋におすすめなインテリアを紹介します。

    おすすめ商品  15選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ
    ¥18,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』
    ¥21,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ
    ¥16,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    カントリー調引き出し収納ベッド 『Soie ソイエ』
    ¥24,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,ショート丈セミシングル,ショート丈シングル
    コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』
    ¥39,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    棚付きすのこベッド 『FICUS フィカス』脚付き コンセント付き
    ¥18,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    ファブリックベッド 布張り すのこベッド『EIRA エイラ』
    ¥23,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    ベッド上収納 ハンガーラック&サイズが選べる天然木すのこベッド マットレス付 3点セット
    ¥52,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』
    ¥45,980~
    パイン材ダイニング 3点セット(幅70cm/幅78cm) 『Myon ミオン』
    ¥17,980~
    幅70cm,幅78cm
    デザインローテーブル 長方形
    ¥25,980~
    長方形
    コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』
    ¥12,980~
    たっぷり収納できるドレッサーテーブル
    ¥19,980~
    脚付きチェスト 異素材MIX 大容量【スリム3段】【スリム4段】【ワイド3段】【ワイド4段】
    ¥9,980~
    スリム3段 幅約40cm,スリム4段 幅約40cm,ワイド3段 幅約60cm,ワイド4段 幅約60cm
    ケーブル収納BOX シリーズ 『Nelio ネリオ』レギュラータイプ [幅40cm]
    ¥3,980~

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ
    ¥18,980~

    脚のないロータイプのベッドです。カラーバリエーションは7色あり、コーディネートにあわせて選べます。高さが低いため、1人暮らしの部屋にも置きやすいベッドです。

    「照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』」の人気の理由

    「照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』」のレビュー

    レビュー
    タ.

    コスパ抜群
    この値段でしっかりしていて、コンセントも小物がおける棚もあって、コスパ最高だと思います。直接床にすのこを敷くタイプもありますが、少し金額をあげてもこちらのすのこが浮いているタイプの方がいいと思いました。

    匿名

    快適です。
    ベビーベッドを卒業して親子3人で寝るためにセミシングルとセミダブルを購入しました。購入前からの質問に丁寧に答えてくださり、大変ありがたかったです。家の階段が急カーブなため、大きいと搬入出来ないので、今回のベッドが小さく梱包してあるということが購入の決め手でした。小さく梱包ということは、組み立てがたくさんで大変なんだろうな…と覚悟していましたが、あっという間に完成しました。
    広くなって快適で、子どももスヤスヤ寝ています。

    匿名

    組み立て時色々あったけど買ってよかったです!
    よかった点
    ・寝心地良い
    ・マットレスがふかふか
    ・充電コンセントが4つもある
    ・丈夫で広い

    悪かった点
    ・少し組み立て大変
    (女2人で組み立てて2時間以上かかりました。でも仕事後の疲労困ぱいの状態での組み立てだったので元気な時はもう少し早いはず!)

    注意点
    ・似ているパーツがあるためよく確認しないと後で地獄を見ます
    ・すのこで怪我する可能性があるので気をつけてください

    今回ダブルベッド1つ購入でしたが、凄く満足したため娘のためにシングルを購入しました。
    2回目の購入のため次の組み立てはスムーズだと思います!

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    ふたりでの組み立てを推奨する商品なので、1人暮らしの方や組み立てに苦手意識のある方は組み立て代行の依頼がおすすめです。

    ▼ファミーテについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    RASIK(ラシク)のファミーテはどんなベッド?特徴や口コミを徹底解説
    RASIK(ラシク)のファミーテはどんなベッド?特徴や口コミを徹底解説

    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』

    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』
    ¥21,980~

    高さ調節が可能なすのこベッドです。カラーバリエーションは6色あります。正面からはベッド下が見えないデザインになっているため、すっきりした印象のコーディネートを作ることが可能です。

    「高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』」の人気の理由

    「高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    ダブル✖️ダブル購入
    Instagramで見てからずっとデザインに惹かれていました。
    プレゼント企画などにも応募してみましたがやはり当たらず…思い切って購入してみました。
    フレームとマットレス合わせて購入しました。
    女1人でダブル×ダブルを作ったので3時間程かかりました(汗)
    電動ドリルを使ったので思ったより簡単には作れたのでお持ちの方やない方は借りたりして作る事をおすすめします!
    【説明書】分かりやすく見やすいですが一個間違えるとネジを全て外す為番号が隠れない様にして頂くのと番号以外に「上」や「下」などの表記も欲しかった。
    【重さと強度】
    今まで某海外家具のベッドを使ってました。
    一個一個の木材が重くその分値段の割にしっかりしていたので良かったですが
    こちらは支える木材薄く誤って移動時や掃除の時に誤って乗ってしまったらすぐ壊れちゃいそうな不安があります。
    値段も値段なのでやっぱりそうかという感じ。
    今使い始めたばっかりなのでまた使ってみたらレビューしてみたいと思います。


    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ

    天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ
    ¥16,980~

    天然木で作られたすのこベッドです。フラットなベッドフレームは、部屋に馴染みやすいのが魅力。高さが低いため、窓を防がず開放感のあるコーディネートができます。また、ベッドフレームをサイドボードとしても使えるため1人暮らしの兼用家具にもおすすめです。

    「天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ」の人気の理由

    「天然木 フラットデザイン すのこベッド ロータイプ」のレビュー

    レビュー
    A.Y.

    写真のまんま!!
    写真で見たそのままでした!木の良い香りもして、一番心配していたきしみもなく、満足しています。
    組み立ては、電動ドリルを使って2人で行えば30分程度で終わりました。作りが複雑でないのもよかったです。

    a.

    木のいい匂いがします
    組み立ても難しくなく、スムーズにできました
    寝室のドアを開けると木のいい匂いがして、癒されます
    高さもロボット掃除機がちゃんと通れました


    カントリー調引き出し収納ベッド 『Soie ソイエ』

    カントリー調引き出し収納ベッド 『Soie ソイエ』
    ¥24,980~

    カントリー調のデザインが可愛らしいベッドです。カラーバリエーションには、ホワイトとベージュがあります。ヘッドボードにはスリットデザインが施されているため、置くだけでもコーディネートのアクセントにすることが可能です。

    「カントリー調引き出し収納ベッド 『Soie ソイエ』」の人気の理由

    「カントリー調引き出し収納ベッド 『Soie ソイエ』」のレビュー

    レビュー
    ミ.イ.

    ベッドを購入しました
    1人でも組み立てられそうですが2人だと楽に組み立てられます。想像より引き出しが薄く不安定な感じがするものの、可愛いから良しです。

    匿名

    かわちぃ♡
    届いた時はパーツが山ほどあって正直引きました!! でも、部品の数を確認して、取説通りに組み立てていったらちゃんとベッドになりました。 完成した姿を見たら、素敵なフォルムに顔がニヤけました♡ とても満足しています^^


    コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』

    コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』
    ¥39,980~

    頑丈な構造で作られたすのこベッドです。カラー展開は3色あります。用途にあわせて高さを調節することが可能です。高さを出してベッド下を収納スペースにしたり、高さを下げて開放感のあるコーディネートもできます。

    「コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』」の人気の理由

    「コンセント 棚付き 頑丈すのこベッド 耐荷重650kg 『Forteo フォルテオ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    お手頃価格でしっかりした作り
    予定していたよりも安く購入することが出来て、さらに安っぽさがなく大満足です!

    匿名

    しっかりしている
    主人用に購入。
    組み立てはそれほど難しくはないようですが、大きな物ですので女性ではしんどいかもしれません。
    最初スノコが頼りないようにも思いましたが、
    出来上がりを確かめると大丈夫そうです。
    使用してしばらく経ちますが、寝返りで音もせず高さもいいようです

    ▼フォルテオについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    耐荷重650キロのすのこベッド『フォルテオ』を大解剖!頑丈な秘密と7つの特徴を解説
    耐荷重650キロのすのこベッド『フォルテオ』を大解剖!頑丈な秘密と7つの特徴を解説

    棚付きすのこベッド 『FICUS フィカス』脚付き コンセント付き

    棚付きすのこベッド 『FICUS フィカス』脚付き コンセント付き
    ¥18,980~

    スタイリッシュな棚付きのすのこベッドです。カラーバリエーションは4色あり、レイアウトにあわせて選べます。高さがあり存在感のあるベッドですが、細い脚で部屋に抜け感を生むことが可能です。

    「棚付きすのこベッド 『FICUS フィカス』脚付き コンセント付き」の人気の理由

    「棚付きすのこベッド 『FICUS フィカス』脚付き コンセント付き」のレビュー

    レビューはまだありません

    ファブリックベッド 布張り すのこベッド『EIRA エイラ』

    ファブリックベッド 布張り すのこベッド『EIRA エイラ』
    ¥23,980~

    縦キルトを使ったシンプルなデザインとすっきりとした脚部分が特徴のベッドです。ヘッドボードは背もたれとしても使えます。ベッドをソファのように使えるため、1人暮らしの部屋でもコーディネートしやすいです。

    「ファブリックベッド 布張り すのこベッド『EIRA エイラ』」の人気の理由

    「ファブリックベッド 布張り すのこベッド『EIRA エイラ』」のレビュー


    レビュー
    匿名

    見た目最高
    見た目がとてもよくで購入しました!実物も最高で、強度も十分です


    ベッド上収納 ハンガーラック&サイズが選べる天然木すのこベッド マットレス付 3点セット

    ベッド上収納 ハンガーラック&サイズが選べる天然木すのこベッド マットレス付 3点セット
    ¥52,980~

    サイズが選べるベッドと、ベッド上収納ができるハンガーラックのセットです。カラーは2つのタイプから選べます。ベッドの上を収納スペースとして活用できるのが魅力です。ラックとベッドの配置は固定されていないため、1人暮らしの部屋にあわせたコーディネートができます。

    「ベッド上収納 ハンガーラック&サイズが選べる天然木すのこベッド マットレス付 3点セット」の人気の理由

    「ベッド上収納 ハンガーラック&サイズが選べる天然木すのこベッド マットレス付 3点セット」のレビュー

    レビューはまだありません

    天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』

    天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』
    ¥45,980~

    天然木の木目を楽しめるダイニングセットです。チェアのカラーはモカとキャメルの2色から選べます。コーデュロイ素材のチェアは、コーディネートのアクセントになるのも魅力。コンパクトなサイズなので1人暮らしの部屋にもおすすめです。

    「天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』」の人気の理由

    「天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』」のレビュー

    レビューはまだありません

    パイン材ダイニング 3点セット(幅70cm/幅78cm) 『Myon ミオン』

    パイン材ダイニング 3点セット(幅70cm/幅78cm) 『Myon ミオン』
    ¥17,980~

    木の温かみを楽しめるダイニングセットです。カラーは木目を活かしたナチュラルとホワイトの2色があります。線が細いため、1人暮らしの部屋でもコーディネートしやすいデザインです。

    「パイン材ダイニング 3点セット(幅70cm/幅78cm) 『Myon ミオン』」の人気の理由

    「パイン材ダイニング 3点セット(幅70cm/幅78cm) 『Myon ミオン』」のレビュー

    レビューはまだありません

    デザインローテーブル 長方形

    デザインローテーブル 長方形
    ¥25,980~

    天板の形を選べる、ローテーブルです。本物のような大理石の柄は、コーディネートのアクセントになります。細い脚が付いたデザインは、抜け感を生むため1人暮らしの部屋にも置きやすいです。

    「デザインローテーブル 長方形」の人気の理由

    「デザインローテーブル 長方形」のレビュー

    レビューはまだありません

    コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』

    コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』
    ¥12,980~

    1.5人掛けのソファとオットマンのセットです。それぞれを単品で購入することができます。カラーはココアブラウンとアッシュグレーの2色から選ぶことが可能。置き方が自由なので狭い1人暮らしの部屋でも、レイアウトしやすいのが魅力です。

    「コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』」の人気の理由

    「コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』」のレビュー

    レビューはまだありません

    たっぷり収納できるドレッサーテーブル

    たっぷり収納できるドレッサーテーブル
    ¥19,980~

    シンプルなデザインがどのよう部屋にも馴染みやすい、ドレッサーテーブルです。カラーはホワイトとチャコールグレーの2色から選べます。テーブルの周りの置き場所に困る雑貨を収納したすっきり見えるコーディネートが可能です。

    「たっぷり収納できるドレッサーテーブル」の人気の理由

    「たっぷり収納できるドレッサーテーブル」のレビュー

    レビュー
    匿名

    娘の部屋に
    娘のクリスマスプレゼントで購入しました。しっかりとした作りで、娘もイメージ通りと喜んでいました。


    脚付きチェスト 異素材MIX 大容量【スリム3段】【スリム4段】【ワイド3段】【ワイド4段】

    脚付きチェスト 異素材MIX 大容量【スリム3段】【スリム4段】【ワイド3段】【ワイド4段】
    ¥9,980~

    木目の棚とスチールの脚がおしゃれなチェストです。カラーバリエーションは4色あります。脚があるデザインなので、床を見せた余白のあるコーディネートが可能です。

    「脚付きチェスト 異素材MIX 大容量」の人気の理由

    「脚付きチェスト 異素材MIX 大容量」のレビュー

    レビュー
    ぴ.

    安い!
    女性です。インパクトを利用しましたが、2つ購入したので作るのは少し時間がかかりました。でも出来上がったら値段以上の高級感がありとても満足しています。ただ、板に付いているシールが剥がしづらかったので⭐️4です。

    H.

    確認ミス。
    大容量のチェストを探していて、見た目も良く引き出しの高さもあったので購入しました。自分の確認ミスなんですが、引き出しの奥行きが思いのほかなくて服を小さくたたまないと入らないです。引き出しと裏板との隙間がもったいないです。もうちょっと引き出しの奥行きがあればいいなと思いました。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    引き出しの奥行きは約28.5センチです。収納したいもののサイズとあっているかを確認してからの購入がおすすめです。

    ケーブル収納BOX シリーズ 『Nelio ネリオ』レギュラータイプ [幅40cm]

    ケーブル収納BOX シリーズ 『Nelio ネリオ』レギュラータイプ [幅40cm]
    ¥3,980~

    生活感の出やすいケーブル類が収納できるインテリアです。背の高いタイプなら、ルーターの収納もできます。1人暮らしの部屋はコンセントの数が限られるため、コードが最も多い場所に設置するのがおすすめです。

    「ケーブル収納BOX シリーズ 『Nelio ネリオ』レギュラータイプ [幅40cm]」の人気の理由

    「ケーブル収納BOX シリーズ 『Nelio ネリオ』レギュラータイプ [幅40cm]」のレビュー

    レビュー
    匿名

    とてもいい
    組み立ては1時間程度で終わりました。女性で不器用な私でも、問題なくできました。 お部屋がスッキリして、質感もよく、安っぽくないです。

    フ.

    タイトルなし
    この配線すっきりケーブルBOXは本当に購入して良かったと思いました!


    1人暮らしの部屋コーディネートには家具配置シミュレーションがおすすめ

    部屋のコーディネートを考える際は、家具配置のシミュレーションをするのがおすすめです。

    シミュレーションはスマートフォンやパソコンでおこなうことができます。無料で利用できるシステムもあるため、利用しやすいものを活用するのがよいでしょう。

    シミュレーションを考える際は、平面だけでなく立体的にイメージするのがおすすめです。
    ▼家具配置のシミュレーションについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    家具配置をするシミュレーションのポイントを解説!レイアウトやおすすめインテリアも紹介
    家具配置をするシミュレーションのポイントを解説!レイアウトやおすすめインテリアも紹介

    置きたいインテリアで考える1人暮らし部屋のコーディネートのポイント

    次に、置きたいインテリアを中心に考える部屋コーディネートのポイントを解説します。

    ソファを置くコーディネートのポイントは高さ

    あわせるインテリアによる高さの違い

    ソファは、高さにこだわって設置するのがおすすめです。

    ソファには脚の付いたデザインと、脚のないデザインがあります。高さが違うと、雰囲気が異なるため周りのインテリアにあわせて選ぶのがおすすめです。ロータイプのインテリアでそろえるなら高さの低いソファ、高さのあるインテリアが多い場合は高さのあるソファを選ぶとバランスのいいコーディネートができます。

    また、ソファと一緒に使うテーブルの高さにもあわせて選ぶのもおすすめです。


    デスクを置くコーディネートのポイントはカラー・素材

    部屋に馴染みやすいデスクの例

    作業用やドレッサー代わりにデスクを置く場合は、カラーや素材にこだわって選ぶのがおすすめです。

    デスクはチェアとセットで置くため、奥行きが出やすくなります。そのため、部屋に馴染みやすい色や素材のデスクを選ぶのがよいでしょう。壁の色や部屋のテイストにあわせると馴染みやすくなります。

    また、重厚感のあるデスクよりも線の細い抜け感のあるデザインがおすすめです。


    テレビを置くコーディネートのポイントは高さ

    テレビの高さによる雰囲気の違い

    テレビを置く際は、見る際の姿勢にあわせてサイズや設置方法を決めるのがおすすめです。

    テレビには、快適に見るために適切な距離や高さがあります。そのため、見方を決めてから配置場所を決めるのがよいでしょう。

    ソファに座ってみる場合はテレビボードに置くのがおすすめですし、ベッドから見る場合は高さのあるテレビ台や壁掛けで設置するのがおすすめです。


    収納家具を置くコーディネートのポイントは余白

    余白のあるレイアウトの例

    収納家具を多く置きたい場合は、余白に注意してコーディネートするのがおすすめです。

    収納家具は、背の高いものが多いため部屋が狭いと感じやすくなります。そのため、すっきりした印象に見せるには、部屋の家具を減らして余白を増やすのがおすすめです。

    また、収納機能のある家具を置いて収納スペースを確保することもできます。


    おしゃれなコーディネートを作る1人暮らしの部屋の選び方

    最後に、おしゃれなコーディネートをするために重要な部屋の選び方を紹介します。

    選び方1:窓のサイズや外の景色を確認する

    部屋を選ぶ際は、窓や見える景色にもこだわるのがおすすめです。

    窓が小さいと、部屋に入ってくる光が少ないため暗い印象の部屋になる可能性があります。また、窓から空が見える場合と隣の建物が見える場合では、開放感が異なるため景色にもこだわって選ぶのがおすすめです。

    テイストにあわせて選ぶと、窓もコーディネートの一部になります。イメージにあわせて選ぶと、統一感を出すことが可能です。

    選び方2:床や壁の色にこだわる

    部屋の床や壁の色が、テイストにあっているかを確認しましょう。

    床や壁の色は部屋の大部分を占めるため、テイストにあわせて選ぶのがおすすめです。

    また、リメイクシートで色を変える場合は、事前にリメイクが可能か確認しておくとトラブルを防げます。


    まとめ

    本記事では、1人で暮らす部屋のコーディネートの考え方やコツを紹介しました。1人暮らしの部屋は、テイストを決めて家具を選ぶのがおすすめです。参考になるレイアウト例があるとよりスムーズにコーディネートができるでしょう。

    家具を購入する際は、本記事で紹介した商品も参考にしてみてください。

    よくある質問

    1人部屋のコーディネートのポイントは?

    1人部屋のコーディネートをする際は、置きたい家具にあわせてシミュレーションするのがおすすめです。部屋の中心となる家具が決まっていると、スムーズにコーディネートができます。

    >>詳しく見る

    1人部屋におすすめのインテリアは?

    1人部屋には、部屋に馴染みやすいインテリアを選ぶのがおすすめです。家具が部屋に馴染んでいると、すっきりとまとまりのある印象で部屋作りができます。

    >>詳しく見る

    関連記事一覧

    一人暮らし男性の2DKレイアウト例を紹介!おしゃれな部屋作りのコツも解説
    一人暮らし男性の2DKレイアウト例を紹介!おしゃれな部屋作りのコツも解説
    1歳児と同じ寝室で寝るレイアウトを紹介!暖房の設定温度や寝かしつけの悩みも解説
    1歳児と同じ寝室で寝るレイアウトを紹介!暖房の設定温度や寝かしつけの悩みも解説
    1DKとはどのような間取り?1Kや1LDKとの違いやメリットとデメリットも解説
    1DKとはどのような間取り?1Kや1LDKとの違いやメリットとデメリットも解説
    1LDKとはどのような間取り?2LDKとの違いやメリット・デメリットも解説
    1LDKとはどのような間取り?2LDKとの違いやメリット・デメリットも解説
    2Kの一人暮らしにおすすめなレイアウトを間取り別に紹介!部屋作りのコツも解説
    2Kの一人暮らしにおすすめなレイアウトを間取り別に紹介!部屋作りのコツも解説
    ベッドルームのコーディネート方法を解説!色の取り入れ方やおしゃれにするコツも紹介
    ベッドルームのコーディネート方法を解説!色の取り入れ方やおしゃれにするコツも紹介
    2Kのレイアウト例を一人暮らしと二人暮らし別に解説!和室にあわせやすい家具も紹介
    2Kのレイアウト例を一人暮らしと二人暮らし別に解説!和室にあわせやすい家具も紹介
    カラーコーディネートの配色パターンを解説!初心者におすすめな色やインテリアも紹介
    カラーコーディネートの配色パターンを解説!初心者におすすめな色やインテリアも紹介