店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    1歳の子どもと添い寝におすすめのベッドを紹介!選び方や落下を防ぐ注意点を解説

    1歳の子どもと添い寝におすすめのベッドを紹介!選び方や落下を防ぐ注意点を解説
    2024年1月22日 2024年1月22日

    子どもが1歳になりベビーベッドを卒業と考えていても、子ども用にどのようなベッドを購入したらよいか悩んでしまいますよね。1歳の子どもは、家族が一緒に寝られるベッドで添い寝をするのがおすすめです。

    本記事では、1歳の子どもと一緒に寝るのにおすすめのベッドを紹介します。そのほかにも、添い寝する際の注意点やマットレスの硬さについて解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数15万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム


    ベビーベッドを嫌がる1歳以降の子どもにはベッド?布団がいい?

    1歳児の寝かしつけイメージ

    安全なはずのベビーベッドもつかまり立ちをするようになると、かえって危険になります。また、成長するにつれてベビーベッドで寝るのを嫌がる子どもも出てくるでしょう。

    成長してベビーベッドを卒業したら、両親の使うベッドや布団で添い寝をするのがおすすめです。ベッドと布団のどちらを選んでも、子どもと添い寝する際は事故に注意して使いましょう。

    子ども用に買い足しを考えている場合は、長く使えるベッドを選ぶのがおすすめです。

    ▼ベビーベッドがいつまでかについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    ベビーベッドはいつまで使えばいい?卒業後の寝る場所やファミリー向け商品も紹介
    ベビーベッドはいつまで使えばいい?卒業後の寝る場所やファミリー向け商品も紹介

    1歳の子どもの転落防止用ベッドガードは注意が必要

    ベッドガードのイメージ

    1歳の子どもがベッドから落ちないように使うベッドガードの使用には、注意が必要です。

    ベッドガードは製品安全基準で生後18カ月未満は使用しないよう定められています。

    とくに、寝返りをうちはじめたばかりや1歳になったばかりの子どもには利用できません。わずかな隙間でも事故につながる可能性があるため、子どもの成長にあわせて検討するのがおすすめです。

    参照:「消費者庁」

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    商品によって注意事項が異なるため、商品自体の使用上の注意は必ず目を通すようにしましょう!

    1歳の子ども用ベッドの選び方

    次に、1歳の子どもと寝る用にベッドを用意する際の選び方を紹介します。

    長く使うなら家族で使えるベッドがおすすめ

    家族で寝るベッドの例

    子どもの成長は早いので、長く使うことを考えたら家族で使えるベッドを選ぶのがおすすめです。

    家族で使えるベッドには、大きなサイズの家族用ベッドと、2台を繋げて使う連結ベッドがあります。将来的に子ども部屋をつくる予定があるなら、連結ベッドがおすすめです。

    また、ベッドの高さは低いベッドがよいでしょう。高さの低いローベッドなら、小さい子どもでも自分で昇り降りができます。

    使用人数や、将来のライフスタイルにあわせて選ぶのがおすすめです。

    ▼4人家族用ベッドについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    家族4人におすすめのベッド12選!並べ方や揃って寝る3つのメリットを解説
    家族4人におすすめのベッド12選!並べ方や揃って寝る3つのメリットを解説

    収納するなら折りたためるベッドがおすすめ

    折りたためるベッドの例

    子どもが寝るときだけベッドを用意したい場合は、折りたたみのできるタイプがおすすめです。

    折りたたみができるタイプは、使わない時間に収納できるだけでなく、家の中のどこでも使えます。コンパクトなタイプなら、帰省やアウトドアでも活用できて便利です。

    また、子どもが成長したら来客用に使うこともできます。

    1歳の子どもと添い寝におすすめのベッド

    ここからは、子どもと添い寝するのにおすすめのベッドを紹介します。

    おすすめ商品  10選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    天然木 親子ベッド 『Twinel ツウィネル』 高さ調整可能
    ¥39,980~
    ファミリータイプ マットレス 3つ折り(ピンクベージュ)
    ¥12,980~
    シングル,ダブル,ワイドキング200cm(3人用),ワイドキング240cm(4人用),ワイドキング280cm(5人用)
    2段ベッド 『Belcobis ベルコビス』
    ¥41,980~
    セミシングル,シングル
    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ
    ¥18,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ホワイト
    ¥21,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』 グレージュ
    ¥36,980~
    クイーン160(SS+SS),キング180(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    国産ひのきローベッド すのこタイプ
    ¥33,980~
    セミシングル(SS),シングル(S),セミダブル(SD),クイーン160(SS+SS),キング200(S+S),ワイドキング240(SD+SD)
    日本製 照明付きフロアベッド
    ¥28,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    イブル 綿100% ベビーマット (キルトカバー付)
    ¥6,290~
    親子ベッド
    ¥64,980~

    天然木 親子ベッド 『Twinel ツウィネル』 高さ調整可能

    天然木 親子ベッド 『Twinel ツウィネル』 高さ調整可能
    ¥39,980~

    スライドして下の段を出し入れできる親子ベッドです。カラーバリエーションはナチュラルとホワイトの2色があります。ベッドは並べて使うことも離して使うこともできるため、ライフスタイルにあわせやすいベッド。兄弟のいる家庭や、コンパクトに使えるベッドを探している方におすすめです。

    「天然木 親子ベッド 『Twinel ツウィネル』」の人気の理由

    「天然木 親子ベッド 『Twinel ツウィネル』」のレビュー

    レビューはまだありません。

    ファミリータイプ マットレス 3つ折り(ピンクベージュ)

    ファミリータイプ マットレス 3つ折り(ピンクベージュ)
    ¥12,980~

    シングルからワイドキングサイズまで選べるマットレス。マットレスをたてれば、湿気を逃がせるため手入れもしやすいです。折りたたん無ことができるため、使わない間は収納することもできます。お昼寝用や、子どもが小さいとき用におすすめです。

    「ファミリータイプ マットレス」の人気の理由

    「ファミリータイプ マットレス」のレビュー

    レビュー
    匿名

    快適です!
    新居で家族で4人で280サイズを使用しています。
    広々眠れてとても快適です!
    厚さ8cmがどの程度か心配していましたが、まったく床付き感なく十分な厚みでした(^^)

    匿名

    とても良い
    時間まで指定出来ますしマジックテープでくっつけるだけなのにしっかりくっついてくれて剥がすのも簡単!
    軽いので縦にするのも楽です。
    軽いといえどしっかりと体を支えてくれるのでフローリングの上に直置きして使っても体が痛くならなくて私的にはお値段以上でした!


    2段ベッド 『Belcobis ベルコビス』

    2段ベッド 『Belcobis ベルコビス』
    ¥41,980~

    用途にあわせて使い方を変えられる2段ベッドです。2つを横に並べて連結もできるため、家族でも寝られます。ベッドフレームの柵が落下防止にもなるベッドです。

    「2段ベッド 『Belcobis ベルコビス』」の人気の理由

    「2段ベッド 『Belcobis ベルコビス』」のレビュー

    レビューはまだありません

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』グレージュ
    ¥18,980~

    脚のないロータイプのベッドです。カラーバリエーションは7色あり、トレンドのニュアンスカラーからスタイリッシュなカラーまでそろっています。連結金具で2台のベッドを固定すれば、ベッドフレームをずれにくくすることが可能です。

    「照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』」の人気の理由

    「照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』」のレビュー

    レビュー
    タ.

    コスパ抜群
    この値段でしっかりしていて、コンセントも小物がおける棚もあって、コスパ最高だと思います。直接床にすのこを敷くタイプもありますが、少し金額をあげてもこちらのすのこが浮いているタイプの方がいいと思いました。

    匿名

    快適です。
    ベビーベッドを卒業して親子3人で寝るためにセミシングルとセミダブルを購入しました。購入前からの質問に丁寧に答えてくださり、大変ありがたかったです。家の階段が急カーブなため、大きいと搬入出来ないので、今回のベッドが小さく梱包してあるということが購入の決め手でした。小さく梱包ということは、組み立てがたくさんで大変なんだろうな…と覚悟していましたが、あっという間に完成しました。
    広くなって快適で、子どももスヤスヤ寝ています。

    匿名

    組み立て時色々あったけど買ってよかったです!
    よかった点
    ・寝心地良い
    ・マットレスがふかふか
    ・充電コンセントが4つもある
    ・丈夫で広い

    悪かった点
    ・少し組み立て大変
    (女2人で組み立てて2時間以上かかりました。でも仕事後の疲労困ぱいの状態での組み立てだったので元気な時はもう少し早いはず!)

    注意点
    ・似ているパーツがあるためよく確認しないと後で地獄を見ます
    ・すのこで怪我する可能性があるので気をつけてください

    今回ダブルベッド1つ購入でしたが、凄く満足したため娘のためにシングルを購入しました。
    2回目の購入のため次の組み立てはスムーズだと思います!

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    ふたりでの組み立てを推奨する商品なので、一人暮らしの方や組み立てに苦手意識のある方は組み立て代行の依頼がおすすめです。

    ▼ファミーテについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    RASIK(ラシク)のファミーテはどんなベッド?特徴や口コミを徹底解説
    RASIK(ラシク)のファミーテはどんなベッド?特徴や口コミを徹底解説

    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ホワイト

    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ホワイト
    ¥21,980~

    ホテルライクなデザインが特徴のすのこローベッドです。ヘッドボードの小棚は2段式で、小物や雑貨の設置スペースが多いのが魅力。照明は、優しい明りで寝かしつけにも使えます。

    「ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」の人気の理由

    「ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    オシャレです。
    組み立てあがった実物はなかなかオシャレです。部屋の雰囲気がガラッと変わります。 実用性は使用して日が浅いので分かりかねますが、今のところ不具合もなく、割と頑丈だと思います。 あと組み立てには電動ドライバーが必須だと思います。

    匿名

    お洒落!!
    シングルとセミダブル購入しました。 大きい板などが少なめなので女性でも組み立てやすかったです。部品(ネジ系)がすごく多かったのでそこだけ大変でした!ですが、とてもお洒落で最高です。ありがとうございました!


    照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』 グレージュ

    照明&棚付き 連結ローベッド 『Aperty アペルティ』 グレージュ
    ¥36,980~

    ヘッドボードに照明が付いたローベッドです。レイアウトに合わせて選べるカラーは全7色。ベッドの照明は寝室の間接照明にもなります。シンプルなデザインなので長く使いたい方におすすめのベッドです。

    「照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』」の人気の理由

    「照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    手軽にダブルベッド
    引っ越しに合わせて、新調させていただきました。金額の差も無いので思い切ってダブルベッドにしました。梱包は最小限でどの玄関も搬入可能なのが◎でした。
    説明書も読み込めば難なく見立てられましたが、ベッドの組み立ては2人でやれたので良かったですが、1人だとそれなりのやり方をイメージしないと厳しい感じがしましたが、その後は1人でも出来ますね。
    マットはコイルにした事で腰への負担が少ない様に感じますが、シーツだけだと中々露骨な感触ではあるので敷布団的な何かは購入しようと思います。
    使用してまも無いですが総合的に満足です。

    匿名

    いい感じ!
    値段も手頃で、色も可愛いいろでした。


    国産ひのきローベッド すのこタイプ

    国産ひのきローベッド すのこタイプ
    ¥33,980~

    国産のひのきでできたローベッドです。床板はすのこタイプと畳タイプがあります。落下防止になるサイドガードがあるため、子どもの落下や布団の落下を防ぐことが可能です。

    「国産ひのきローベッド すのこタイプ」の人気の理由

    「国産ひのきローベッド すのこタイプ」のレビュー

    レビュー
    匿名

    すのこを狭い間隔の物にして良かった。
    すのこを狭い間隔の物にしたので、がっしりしており良いです。
    檜の香りがして寝心地が良いです。

    組立てはプレートをネジで止める作業が大変でした。
    技術不足で頭が潰れてしまった。
    他は非常にシンプルであっという間でした。

    付属品が売り切れでスマホ等の行き場に困っているので、周辺設備を充実させてくれると嬉しいです。

    感覚的に長期使用にも耐えられる耐久性を感じました。


    日本製 照明付きフロアベッド

    日本製 照明付きフロアベッド
    ¥28,980~

    日本製の照明付きフロアベッドです。カラーバリエーションは4色あります。合皮張り仕様なので、ベッドフレームの角も柔らかいです。高さも低いため家族で寝るのにおすすめのベッド。

    「日本製 照明付きフロアベッド」の人気の理由

    「日本製 照明付きフロアベッド」のレビュー

    レビュー
    匿名

    使い勝手はいいです
    組み立ても簡単で使い心地もいいです。ただ部分的に安っぽいところが☆が四つの理由です。


    イブル 綿100% ベビーマット (キルトカバー付)

    イブル 綿100% ベビーマット (キルトカバー付)
    ¥6,290~

    綿100パーセントのベビーマットです。もこもことした立体感のあるキルティング柄は、おしゃれなだけでなく肌触りも楽しめます。チャックで外せるキルトカバーは6色あり、手入れも簡単です。

    「イブル 綿100% ベビーマット (キルトカバー付)」の人気の理由

    「イブル 綿100% ベビーマット (キルトカバー付)」のレビュー

    レビュー
    匿名

    初孫に
    お風呂上がり用のお布団として、プレゼントしました。
    適度な大きさで、手触りもふわふわで、とても喜んでもらえました。


    親子ベッド

    親子ベッド
    ¥64,980~

    1台分のスペースでふたり分のベッドの役割を果たす親子ベッドです。それぞれを別のベッドとしても利用できるため、添い寝を卒業したらひとり用のベッドとして活用できます。子ども用にベッドを新調したい方におすすめです。

    「親子ベッド」の人気の理由

    「親子ベッド」のレビュー

    レビュー
    匿名

    イメージ通りのベッドでした
    組み立ては大人2人で2時間程で組み立てれました。出来上がりもしっかりとしたベッドでした。ストッパーをするとぐらつきもなく安定してます。長く使えるように大事に使いたいと思います。

    匿名

    親子ベッド良い!
    親子ベッド、とても良いです。狭い部屋で、万年床になってしまっていたので、布団が片付き部屋がすっきりして、綺麗です。

    1歳の子どもとベッドで添い寝する際の注意点

    次に、1歳とベッドで添い寝する際の注意点を紹介します。

    1歳の子どもがベッドから落ちるのを防ぐ

    1歳の子どもとベッドで寝る際は、寝ている間に落ちない工夫が必要です。落下の対策方法には、壁にベッドをつけたりマットレスの隙間を埋めるなどがあります

    また、落下した際の衝撃を和らげるためにベッド周りにクッションを敷き詰める対策も効果的です。

    子どもの寝相が悪く心配な場合は、万が一のためにも高さのないローベッドや布団で添い寝すると落下の衝撃を減らせます。

    子どもの場所を確保して事故を防ぐ

    1歳の子どもと家族で添い寝する際は、子どもの場所を確保するのがおすすめです。

    添い寝をしていると、寝返りでつぶしてしまう可能性があります。ベッドインベッドや子ども用のマットを敷くなどで、場所の確保をすることがおすすめです。

    寝具は手入れのしやすいものを選ぶ

    子どもと寝る敷布団は、手入れのしやすいものがおすすめです。

    子どもは、汗をかきやすいためこまめに手入れをする必要があります。手入れに手間がかかると苦労するので、洗濯機で洗えるものや乾きやすい素材がよいでしょう。

    また、もしもの時に手入れしやすいように防水敷パッドやはっ水機能のある寝具を敷いておくのもおすすめです。


    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    手入れのしやすさは、取り外しのしやすさや洗濯方法で確認するのがおすすめです!

    1歳の子どもと寝るマットレスは硬めがおすすめ

    1歳の子どもと寝る際のマットレスは、硬いタイプがおすすめです。

    マットレスが柔らかすぎると、うまく寝返りが打てなかったり、寝返りをうってうつぶせになった際に顔が布団に埋もれてしまう可能性があります。

    今あるマットレスが柔らかい場合は、マットレストッパーで硬さを調節するのがおすすめです。


    ▼子ども用ベッドについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。
    おしゃれで人気の子供用ベッドランキングTOP9!長く使える商品の特徴も紹介
    おしゃれで人気の子供用ベッドランキングTOP9!長く使える商品の特徴も紹介

    まとめ

    本記事では、1歳の子どもと添い寝するのにおすすめなベッドを紹介しました。1歳の子どもには、家族で寝れて長く使えるベッドがおすすめです。

    ベッドの購入を検討している方は、本記事で紹介した商品を参考にしてみてください。

    よくある質問

    1歳の子どもはベッドをどうしたらいい?

    1歳の子どもは、家族と同じベッドで添い寝をするのがおすすめです。

    >>おすすめベッドを見る

    1歳の子どもはベビーベッドを卒業したほうがいい?

    1歳の子どもはつかまり立ちができるようになるため、ベビーベッドから落下してしまう危険があります。柵があっても、乗り越えてしまう危険があるため注意が必要です。1歳の子どもにはベッドや布団がよいでしょう。

    >>詳しく見る



    関連記事一覧

    アジアンテイストな部屋の作り方とは?賃貸におすすめなインテリアの取り入れ方も紹介
    アジアンテイストな部屋の作り方とは?賃貸におすすめなインテリアの取り入れ方も紹介
    フローリングにマットやカーペットを敷くデメリットとは?カビ発生の防止策も紹介
    フローリングにマットやカーペットを敷くデメリットとは?カビ発生の防止策も紹介
    北欧テイストの部屋はどうやってつくる?北欧風インテリアの実例やおすすめ家具も紹介
    北欧テイストの部屋はどうやってつくる?北欧風インテリアの実例やおすすめ家具も紹介
    ワンルームはやめたほうがいい人の特徴とは?間取りのレイアウト例やおすすめの家具も紹介
    ワンルームはやめたほうがいい人の特徴とは?間取りのレイアウト例やおすすめの家具も紹介
    プロジェクターは寝室での使用が適してるって本当?置き方やおすすめな理由も紹介
    プロジェクターは寝室での使用が適してるって本当?置き方やおすすめな理由も紹介
    居心地のいいヌックとは?間取りやレイアウト実例と後悔しないためのポイントを紹介
    居心地のいいヌックとは?間取りやレイアウト実例と後悔しないためのポイントを紹介
    モダンテイストな部屋とは?定義や人気の理由からおすすめインテリアまで紹介
    モダンテイストな部屋とは?定義や人気の理由からおすすめインテリアまで紹介
    フローリングにベッドの直置きはやめたほうがいい?へこみ防止対策やおすすめ商品を紹介
    フローリングにベッドの直置きはやめたほうがいい?へこみ防止対策やおすすめ商品を紹介