店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    大人がロフトベッドを使用するのはやめたほうがいい?後悔しない選び方も紹介

    大人がロフトベッドを使用するのはやめたほうがいい?後悔しない選び方も紹介
    2024年1月07日 2024年1月07日

    ロフトベッドは、ベッド下の空間スペースを自由に使えるメリットがある商品です。ベッド下にデスクを置いたり収納スペースが作れたりするので、機能性が高く大人にもおすすめのベッドといえます。

    しかし大人が使用できるロフトベッドを検索してみると、やめたほうがいいという内容を目にしたことがある人もいるでしょう。

    そこで本記事では、大人がロフトベッドを使用するのはやめとけといわれる理由について詳しく解説します。さらに後悔しないロフトベッドの選び方大人向けのおすすめの商品も紹介するので、ロフトベッドを検討中の人はぜひ参考にしてみてください。

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数15万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム



    大人がロフトベッドを使用する際にやめとけといわれる理由

    まずは、大人がロフトベッドを使用する際にやめとけといわれる理由からみていきましょう。

    天井との距離が近い

    部屋にロフトベッドを置いた画像

    大人がロフトベッドを使用する際にやめとけといわれる理由のひとつめは、天井との距離が近いことです。大人は子どもに比べて身長が高いので、天井に頭をぶつけたり圧迫感を感じたりする場合があるでしょう。

    また上の階に人が住んでいる場合、上の音が気になるケースもあります。ロフトベッドを使用する場合は、最上階の部屋がおすすめです。

    使用できるマットレスが限られる

    薄めのマットレスを置いた画像

    ロフトベッドは、使用できるマットレスが限られるのもやめとけといわれる理由のひとつです。ロフトベッドには一般的に、落下防止用の柵が付いています。厚みのあるマットレスを選ぶと寝る位置が高くなるため、落下防止用の柵の意味がなくなってしまう可能性があるでしょう。

    また厚みのあるマットレスは、重量がある場合もあります。ベッドの耐荷重を超えると、破損してしまう可能性もあるでしょう。

    そのため、ロフトベッドには薄くて軽量なマットレスを組み合わせるのがおすすめです。

    揺れやきしみが気になりやすい

    クロスバー付きのロフトベッドの画像

    ロフトベッドは高さがあるので、揺れやきしみが気になるケースもあります

    とくに体格がいい人の場合、寝返りをするだけで揺れたりきしんだりするため、耐久性に不安を感じる可能性もあるでしょう。揺れやきしみにくい構造や素材を考慮したロフトベッドを選ぶと、寝返りがしやすくなります。

    上り下りが負担に感じる

    低めのロフトベッドの画像

    ロフトベッドは、ハシゴや階段を使って寝床に上がる必要があります。大人は身軽な子どもと違い、毎日の上り下りが負担に感じる場合もあるでしょう。

    とくに体調が悪いと、上り下りが負担に感じる可能性が高いです。ベッドを選ぶ際は、生活スタイルにあわせて選ぶと使いやすい商品が見つかりやすくなります。

    夏場は暑くなりやすい

    メッシュ構造のロフトベッドの画像

    夏場は寝床が暑くなりやすいことも、大人がロフトベッドを使用する際にやめとけといわれる理由です。

    暑い空気は冷たい空気に比べて軽いので、上に溜まる傾向があります。そのため、高い位置に寝床があるロフトベッドを使用すると、暑くて寝苦しく感じる人もいるでしょう。

    暑さが気になる人は、扇風機やサーキュレーターで部屋の中の空気を循環させることがおすすめです。空気を循環させれば、暑さも軽減しやすくなります。

    後悔しない大人向けのロフトベッドの選び方

    次に、後悔しない大人向けのロフトベッドの選び方を紹介します。

    ロフトベッドの選び方①大人の体重を支えられる頑丈構造の商品

    頑丈構造のロフトベッドのイメージ

    大人がロフトベッドを使用する場合は、体重が支えられる頑丈構造の商品を選びましょう。頑丈構造のロフトベッドなら、揺れやきしみも軽減しやすいです。

    またロフトベッドによっては、使用している素材によって耐荷重が小さいケースもあります。構造とあわせて、耐荷重の大きさも確認するようにしましょう。

    ロフトベッドの選び方②高さが自由に調節できる商品

    高さが変えられるロフトベッドのイメージ

    ロフトベッドは、種類によって高さ調整が可能な商品もあります。高さが変えられれば、気分にあわせて模様替えができたり荷物の量にあわせてベッド下に収納スペースが作れたりできるのもポイントです。

    ロフトベッドをはじめて使用する人や懸念が残る人は、用途の幅が広い商品を選ぶとよいでしょう。


    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    高さが変えられるロフトベッドなら、引っ越し先の部屋にロフトベッドが置けない場合でも、高さを低くしてベッドが置けるのも魅力です。

    ロフトベッドの選び方③大人っぽいおしゃれなデザインの商品

    おしゃれなロフトベッドのイメージ

    ロフトベッドは、大人っぽいおしゃれなデザインの商品もおすすめです。とくに部屋になじむ素材やカラーの商品を選べば、好みの部屋に仕上げられます。

    またどのような商品を選べばいいかわからない人は、ロフトベッド以外の家具の素材とあわせるのもよいでしょう。まとまりが出るので、おしゃれな部屋に仕上げやすいです。

    ▼おしゃれなロフトベッドについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    海外風のおしゃれなロフトベッドを紹介!おすすめの使い方や二段ベッドのアレンジ術も解説
    海外風のおしゃれなロフトベッドを紹介!おすすめの使い方や二段ベッドのアレンジ術も解説

    ロフトベッドの選び方④大人の隠れ家空間が作れる構造の商品

    大人の隠れ家空間が作れるロフトベッドのイメージ

    ロフトベッドは、ベッド下の空間スペースを自由に使える商品。高さのあるロフトベッドなら、ベッド下に大人の隠れ家が作りやすくなります

    また高さがあればベッドに頭をぶつけにくく、ベッド下で大人が過ごしやすいです。ソファを置いたり書斎を作ったりすると、自分だけの空間スペースが作れます。


    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    ロフトベッドにカーテンを取り付ければ目隠しができるので、隠れ家のような空間スペースが作りやすいです。

    ▼後悔したくない人におすすめのロフトベッドについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    ロフトベッドで後悔したくない人必見!選び方のコツやおすすめ商品5選を紹介
    ロフトベッドで後悔したくない人必見!選び方のコツやおすすめ商品5選を紹介

    大人には木製のロフトベッドがおすすめ!

    木製のロフトベッドのイメージ

    大人がロフトベッドを選ぶなら、木製の商品がおすすめ。木製のロフトベッドは頑丈な構造の商品が多いので、体格がいい大人でも使いやすいです。

    また木製の商品は部屋になじみやすく、自然な温かみを与えてくれます。落ち着きのある木製のロフトベッドなら、大人っぽい部屋に仕上げられるのもポイントです。


    大人にはセミダブルサイズのロフトベッドもおすすめ

    ロフトベッドは、シングルサイズの商品が多い傾向にありますが、セミダブルサイズの商品もあります。

    セミダブルサイズのロフトベッドなら、シングルサイズよりも約20センチ幅が広いので、寝返りが打ちやすいです。そのため、体格がよくてシングルサイズのロフトベッドでは狭いと感じる人も、使いやすくなります。

    大人は階段付きとハシゴ付きのどちらのロフトベッドを選ぶべき?

    ハシゴ付きロフトベッドのイメージ

    ロフトベッドには、階段付きとハシゴ付きの2種類があります。階段付きロフトベッドは、上り下りがしやすい商品ですが、高さ調整をすることができません。また階段分のスペースが必要になります。

    一方ハシゴ付きロフトベッドなら、商品によって高さ調整が可能。さらにハシゴを置くスペースの場所も取りづらいのが特徴です。

    大人がロフトベッドを使用する場合は、ハシゴ付きを選ぶとよいでしょう


    大人も使えるおすすめのロフトベッド5選

    ここからは、大人も使えるおすすめのロフトベッドを紹介します。

    おすすめ商品  5選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    高さが選べる 異素材MIX ロフトベッド 『Secrete スクレート』ハイタイプ
    ¥39,980~
    ベッドフレームのみ,薄型三つ折りポケットコイルマットレス付き
    高さが選べる 木製ロフトベッド
    ¥55,980~
    棚・コンセント付き ロフトベッド『Kallis カリス』
    ¥24,980~
    頑丈ロフトベッド
    ¥44,980~
    デスク・ラック付きも選べる ロフトベッド
    ¥37,980~

    それぞれの特徴をみていきましょう。

    高さが選べる 異素材MIX ロフトベッド 『Secrete スクレート』ハイタイプ

    高さが選べる 異素材MIX ロフトベッド 『Secrete スクレート』ハイタイプ
    ¥39,980~

    スチールと木材の異質素材を組み合わせたロフトベッド。高さは3段階から選択可能です。またハイタイプとミドルタイプなら、継足を外してロータイプにすることもできます。

    「高さが選べる 異素材MIX ロフトベッド 『Secrete スクレート』ハイタイプ」の人気の理由

    「高さが選べる 異素材MIX ロフトベッド 『Secrete スクレート』ハイタイプ」のレビュー

    レビューはまだありません。

    高さが選べる 木製ロフトベッド

    高さが選べる 木製ロフトベッド
    ¥55,980~

    木製のロフトベッド。高さは3種類から選択可能で、部屋の構造にあわせて高さが選べます。またベッドの床板にはすのこを使用しているので、通気性に優れているのも魅力です。

    「高さが選べる 木製ロフトベッド」の人気の理由

    「高さが選べる 木製ロフトベッド」のレビュー

    レビュー
    D.

    安定感あり
    重量感あり、高さの割に安定性ありで品質には満足!ただし注意点がいくつか。女1人で組立・立上げましたが、苦手な人・力に自信ない人はしんどいと思います。想定以上に作業スペースとるので最低でも3~4m2以上くらい必要です。パッキング開けるのが大変!部品不足で追加発送してもらった分もテープが固く巻かれていて開けるのに難儀しました。

    a.

    ロフトベッド
    ハイタイプのロフトベッド購入!
    1人で組み立て出来ました。
    ゆっくりのんびりやりました。
    最後の組み立て終わってからのベッドを起こすところだけは1人では無理なので子供と2人でしました。
    本当にぐらつきがなく安心して毎日寝ています☺️
    天井までの高さは私は圧迫感は感じなくて良かったです。
    飼ってる猫がお気に入りの場所になったみたいでほぼ1日、上のベッドでくつろいでます😊
    へやも広く使えるし購入正解でした!


    棚・コンセント付き ロフトベッド『Kallis カリス』

    棚・コンセント付き ロフトベッド『Kallis カリス』
    ¥24,980~

    ホワイト・グレー・ブラックの3色から選べるロフトベッド。パイプ素材を使用しているので、部屋がすっきり見えます。またベッドの枕元には2口のコンセントが付いているので、利便性も高い商品です。

    「棚・コンセント付き ロフトベッド『Kallis カリス』」の人気の理由

    「棚・コンセント付き ロフトベッド『Kallis カリス』」のレビュー

    レビューはまだありません。

    頑丈ロフトベッド

    頑丈ロフトベッド
    ¥44,980~

    パイプ素材を使ったロフトベッド。ロフトベッド特有の横揺れやきしみが防ぎやすい頑丈構造です。高さを変えることも可能なので、模様替えが自由にできます。

    「頑丈ロフトベッド」の人気の理由

    「頑丈ロフトベッド」のレビュー

    レビュー
    T.

    名前の通り頑丈でいいベッドです
    一人で組み立てましたが大変だったし危ないので、2名以上での組み立てをお勧めします。
    ベッド自体は非常に頑丈で、一晩寝た次の日に各ネジを再度締め直すことで、より頑丈に完成したと思います。

    匿名

    丁度良い高さ
    組み立ては、少し時間がかかりましたが、完成した時の達成感はありますw コンセント付きなので娘は喜んでいました。


    デスク・ラック付きも選べる ロフトベッド

    デスク・ラック付きも選べる ロフトベッド
    ¥37,980~

    デスクやラック付きが選べるシンプルなデザインのロフトベッド。部屋にまとまりが出せるので、大人っぽい雰囲気が作りやすいです。左右好きな方に設置できる宮棚には、コンセントも付いています。

    「デスク・ラック付きも選べる ロフトベッド」の人気の理由

    「デスク・ラック付きも選べる ロフトベッド」のレビュー

    レビュー
    匿名

    ちょっと…
    取説が分かりづらくて、向きとか順番とか悩んだところがあった。
    使い心地としては特に問題なく、枕元の電源や棚は重宝している。
    見た目もオシャレで満足。

    匿名

    ロフトベッド
    部屋が狭いので、姉妹でロフトベッドにしました。頑丈で寝ても全然大丈夫です。部屋が広く明るくなりました!

    大人は安いロフトベッドを選ばない方がいい?

    耐荷重の大きいロフトベッドのイメージ

    ロフトベッドのなかには、相場よりも価格が安く、構造が簡単な場合もあります。構造が簡単な商品は、耐荷重が小さいケースもあるため、大人の体重が支えられない可能性も考えられるでしょう。

    しかし安いロフトベッドは、必ずしも耐荷重が小さいわけではありません

    とくに製造から配送まで担うメーカーは、中間マージンにかかるコストが抑えやすいです。そのため、安い価格で販売できることもあります。

    大人がロフトベッドを選ぶ際は価格ではなく、耐荷重を確認するのも重要です。



    ▼安いロフトベッドについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。
    安いロフトベッドはやめといたほうがいい?安く購入する方法と失敗しない選び方を紹介
    安いロフトベッドはやめといたほうがいい?安く購入する方法と失敗しない選び方を紹介

    まとめ

    本記事では、大人のロフトベッドの使用をやめたほうがいいとされる理由について詳しく解説しました。懸念点を考慮して商品選びをすれば、大人も使いやすいロフトベッドが見つかりやすくなります。おすすめの商品もあわせて紹介したので、ぜひロフトベッド選びの参考にしてみてくださいね。

    よくある質問

    大人のロフトベッドの使用はやめとけといわれる理由はなんですか?

    天井との距離が近かったり商品によって揺れやすかったりするからです。

    >>大人がロフトベッドを使用する際にやめとけといわれる理由についてはこちら

    大人にはどのようなロフトベッドがおすすめですか?

    耐荷重が大きくて部屋になじみやすい木製のロフトベッドがおすすめです。

    >>大人に木製のロフトベッドがおすすめな理由についてはこちら

    関連記事一覧

    アジアンテイストな部屋の作り方とは?賃貸におすすめなインテリアの取り入れ方も紹介
    アジアンテイストな部屋の作り方とは?賃貸におすすめなインテリアの取り入れ方も紹介
    フローリングにマットやカーペットを敷くデメリットとは?カビ発生の防止策も紹介
    フローリングにマットやカーペットを敷くデメリットとは?カビ発生の防止策も紹介
    北欧テイストの部屋はどうやってつくる?北欧風インテリアの実例やおすすめ家具も紹介
    北欧テイストの部屋はどうやってつくる?北欧風インテリアの実例やおすすめ家具も紹介
    ワンルームはやめたほうがいい人の特徴とは?間取りのレイアウト例やおすすめの家具も紹介
    ワンルームはやめたほうがいい人の特徴とは?間取りのレイアウト例やおすすめの家具も紹介
    プロジェクターは寝室での使用が適してるって本当?置き方やおすすめな理由も紹介
    プロジェクターは寝室での使用が適してるって本当?置き方やおすすめな理由も紹介
    居心地のいいヌックとは?間取りやレイアウト実例と後悔しないためのポイントを紹介
    居心地のいいヌックとは?間取りやレイアウト実例と後悔しないためのポイントを紹介
    モダンテイストな部屋とは?定義や人気の理由からおすすめインテリアまで紹介
    モダンテイストな部屋とは?定義や人気の理由からおすすめインテリアまで紹介
    フローリングにベッドの直置きはやめたほうがいい?へこみ防止対策やおすすめ商品を紹介
    フローリングにベッドの直置きはやめたほうがいい?へこみ防止対策やおすすめ商品を紹介