店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    ソファのサイズごとの寸法はどれくらい?奥行きの目安や背もたれの高さもあわせて紹介

    ソファのサイズごとの寸法はどれくらい?奥行きの目安や背もたれの高さもあわせて紹介
    2024年5月07日

    ソファを部屋に置きたいと考える人のなかには、サイズを迷ってしまうケースもありますよね。またソファのサイズがわかっても、奥行きや背もたれの高さがわからない人もいるでしょう。

    そこで本記事では、サイズごとにソファの寸法を紹介。さらに奥行きの目安や背もたれの高さ、部屋の広さにあうソファのサイズやレイアウト例もあわせて紹介します。ソファ選びに迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数20万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム

    インテリアアドバイザー
    『RASIK LIFE』ライター
    栗田 菜月

    二級建築士・インテリアコーディネーター・カラーコーディネーター資格を保有。2024年よりRASIK LIFE編集部に所属し、ライターとして家具やインテリアに関する記事執筆を担当。インテリアコーディネーターとして、コーディネートのアドバイスもおこなう。趣味は北欧家具やインテリアショップ巡り。



    サイズごとのソファの寸法(横幅)

    まずは、ソファの寸法(横幅)をサイズごとに紹介します。

    1人掛けソファの寸法(横幅)

    1人掛けソファのサイズ例の画像

    1人掛けソファの寸法は、総横幅約60〜90センチです。1人掛けソファは、コンパクトな設計をした商品が多く、一人暮らしの部屋に置きやすい特徴があります。

    パーソナルスペースを充実できるメリットがあり、持ち運びも容易。本を読んだり映画鑑賞をしたりと、くつろぎやすいスペースを部屋につくりたい人におすすめの商品です。

    ▼1人掛けソファについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    1人掛けソファの平均サイズはどのくらい?選び方やおすすめ商品も紹介
    1人掛けソファの平均サイズはどのくらい?選び方やおすすめ商品も紹介

    1.5人掛けソファの寸法(横幅)

    1.5人掛けソファのサイズ例の画像

    1.5人掛けソファの寸法は、総横幅約90〜140センチです。1人掛けソファよりもゆとりがある設計で、体格がよい大人が1人で使用しても十分くつろげます。

    ソファのゆったりとした座り心地を実感できるので、狭い部屋にくつろぎやすい商品を置きたい人におすすめです。また商品によっては、2人で座ることも可能。来客者をもてなす家具としても使えます。

    2人掛けソファの寸法(横幅)

    2人掛けソファのサイズ例の画像

    2人掛けソファの寸法は、総横幅約140〜160センチです。160センチ程度の横幅があれば、寝転んだり足を伸ばしたりもできます。

    また一人暮らしだけでなく、カップルや夫婦にもおすすめ。2人掛けソファなら、一人暮らしから二人暮らしへとライフステージが変わったあとでも使いやすいです。

    ▼2人掛けソファについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    2人掛けソファの平均寸法のサイズは?ソファカバーの測り方や配置するポイントも紹介
    2人掛けソファの平均寸法のサイズは?ソファカバーの測り方や配置するポイントも紹介

    2.5人掛けソファの寸法(横幅)

    2.5人掛けソファのサイズ例の画像

    2.5人掛けソファの寸法は、総横幅約160〜175センチです。2人掛けソファよりも約15センチ横幅が広い商品で、ゆとりをもってくつろげる特徴があります。

    また横幅が約175センチあれば、大人でも昼寝が可能。小柄な人なら、足もしっかり伸ばせます。座る以外の用途を求める人は、2.5人掛けソファ以上のサイズを選ぶのがポイントです。

    3人掛けソファの寸法(横幅)

    3人掛けソファのサイズ例の画像

    3人掛けソファの寸法は、総横幅約170〜200センチです。家族仕様の商品で、一部カウチタイプになったソファもあります。カウチソファは横にならずに足が伸ばせるので、くつろぎやすさを重視した商品です。

    また大人2人と小さな子ども2人であれば、4人で使用できるソファもあります。オットマンを組み合わせれば、子どもが成長しても4人で使うことも可能です。

    ▼3人掛けソファについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    3人掛けソファのサイズはどれくらい?奥行きの目安や配置できる部屋の広さも紹介
    3人掛けソファのサイズはどれくらい?奥行きの目安や配置できる部屋の広さも紹介

    4人掛けソファの寸法(横幅)

    4人掛けソファのサイズと平面図の例の画像

    4人掛けソファの寸法は、総横幅約240〜280センチです。L字型をしたコーナーソファもあり、顔をあわせながら座れます。

    また4人掛けソファには、マットが一体化しているフロアソファがあるのもポイント。床に直接置けるので、大型家具特有の圧迫感もおさえられます。

    大家族にはユニットソファがおすすめ

    組み合わせが自由なユニットソファの画像

    5人以上の大家族には、ユニットソファがおすすめです。ユニットソファとは、複数のソファを組み合わせて必要なサイズにできるソファのこと。専用の固定テープで連結させたり、分割して向かいあわせに置けたりする商品です。

    1人掛けソファや2人掛けソファなど、サイズが異なる商品の連結も可能。家族構成やライフステージの変化にあわせて、使い方を変えられるおすすめの商品です。

    コーナーソファはユニットタイプもある

    組み合わせが自由なユニットソファの画像

    ユニットタイプの商品には、コーナーソファもあります。コーナーソファは部屋の角によせて置ける商品なので、部屋を広く使えるのが特徴です。

    自由に使える空間スペースをつくるようにソファを配置すると、大家族も使いやすい広々としたリビングに仕上げられます。またユニットソファなら持ち運びもしやすいので、引っ越しの際にも便利です。

    ソファの奥行きの目安

    一般的なソファの奥行きの目安の画像

    ソファの奥行きは、約50〜60センチが目安です。しかし商品によっては、40センチ程度の奥行きが浅い商品もあれば70センチを超える奥行きが深いソファもあります。

    またソファのなかには、背もたれにクッションがついた商品があるのもポイント。奥行きの測り方はメーカーによっても異なり、背もたれのクッションを含んで寸法するケースもあるでしょう。

    求める奥行きがある場合は、測り方を事前に確認しておくのがおすすめです。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    くつろぎやすい奥行きは、身長によっても異なります。小柄であれば奥行きが浅いソファ、身長が高ければ奥行きが深いソファを選ぶと、リラックスできるソファがみつかりやすいです。

    ソファの背もたれの高さの違い

    2種類の背もたれを比較した画像

    ソファの背もたれは、商品によって高さが異なります。主にローバックタイプとハイバックタイプの2種類があり、見た目や機能に違いがあるのがポイントです。

    ローバックソファの背もたれの高さは、30〜50センチ程度のケースが多いです。背中で体を支える設計で、圧迫感を与えづらい見た目が特徴といえます。

    一方のハイバックソファは、背もたれに60〜70センチ程度の高さがある場合が多いです。首や頭をしっかり支えられるので、長時間座っていても疲れにくい特徴があります。

    栗田 菜月
    インテリアアドバイザーのコメント
    『RASIK LIFE』ライター
    栗田 菜月
    ハイバックソファのなかには、リクライニングができる商品もあるのもポイント。くつろぎやすさを求めるなら、背もたれの機能を確認するのもおすすめです。

    部屋の広さ別でみる適したソファのサイズとレイアウト例

    ここからは、部屋の広さに適したソファのサイズとレイアウト例を紹介します。

    6畳の部屋に置けるソファのサイズとレイアウト例

    6畳の部屋に1人掛けソファを置いた画像

    6畳の部屋には、1人掛けや1.5人掛けのソファがおすすめです。6畳は、1Kやワンルームなどの一人暮らし向けの間取りに多い広さといえます。

    とくに一人暮らしの場合はソファ以外にベッドやテーブルを置くため、コンパクトな商品を選ぶのがポイントです。1人掛けや1.5人掛けのソファであれば、一人暮らしの部屋でもくつろぐスペースがつくれます。

    8畳の部屋に置けるソファのサイズとレイアウト例

    8畳の部屋に2人掛けソファを置いた画像

    8畳の部屋には、1.5人掛けや2人掛けのソファがおすすめです。8畳の広さも6畳と同様に一人暮らしに多い間取り。しかし6畳よりも2畳分の広さがあるため、1人掛けソファよりも大きいソファを置いても圧迫感を与えにくいです。

    また8畳は、リビング(LDK)の広さで使われているケースもあります。8畳の部屋をリビングとして使うなら、くつろぎやすい2人掛けソファを置くのがおすすめです。

    10畳の部屋に置けるソファのサイズとレイアウト例

    4人掛けソファのサイズと平面図の例の画像

    10畳の部屋には、2人掛けや2.5人掛けのソファがおすすめです。10畳の広さがあれば、家族向けのリビング(LDK)としてレイアウトできます。

    また3人以上でソファを使うなら、オットマンを置くのもおすすめです。オットマンは移動がしやすく、部屋のスペースを取りづらい商品。3人掛けソファが置きにくい場合にも便利です。


    栗田 菜月
    インテリアアドバイザーのコメント
    『RASIK LIFE』ライター
    栗田 菜月
    オットマンは、足を乗せてくつろぎやすくする商品です。そのため、商品によっても耐荷重が異なります。ソファとして使用する場合は、事前に耐荷重を確認しておきましょう。

    12畳の部屋に置けるソファのサイズとレイアウト例

    4人掛けソファのサイズと平面図の例の画像

    12畳の部屋には、3人掛けや4人掛けのソファがおすすめ。12畳の部屋なら、家族向けのソファが置きやすいです。

    また4人以上の家族であれば、2人掛けソファをふたつ置いたり2人掛けと3人掛けのソファを組み合わせるのもよいでしょう。家族構成にあわせて異なるサイズのソファを置くと、家族でも過ごしやすい部屋がつくれます。

    ▼コーディネートについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    インテリアのカラーコーディネートを解説!シミュレーションする方法や実例も紹介
    インテリアのカラーコーディネートを解説!シミュレーションする方法や実例も紹介

    家族構成別でみるソファの選び方とおすすめ商品

    続いては、ソファの選び方とおすすめ商品を家族構成別で紹介します。

    一人暮らしの人向けのソファの選び方

    圧迫感がでにくいローソファの画像

    一人暮らしには、1人で使用できるサイズを選ぶのがおすすめです。一人暮らし向けの部屋は、部屋が狭いケースがあります。大きいサイズのソファを選ぶと、ソファ以外の家具を置きにくくなる可能性もあるでしょう。

    またコンパクトなソファなら、引っ越しの際の搬入や搬出がしやすいのもポイント。また1.5人掛けの商品なら、くつろぎやすいです。

    一人暮らしの人には「ソファベッド」がおすすめ

    ソファとベッドの2通りの使い方の画像

    一人暮らしの人には、ソファベッドがおすすめです。ソファベッドは、ソファとベッドのふたつの使い方ができる商品。狭い部屋に置きやすく、日中の生活感をおさえられるのも魅力です。

    またキャスター付きの商品であれば、移動が可能。部屋のスペースを有効活用できるので、ワンルームや1Kなど1部屋しかない場合にも便利です。

    ▼一人暮らし向けソファについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    一人暮らしでソファを買ってよかったと思う瞬間は?後悔する理由と代わりの商品も紹介
    一人暮らしでソファを買ってよかったと思う瞬間は?後悔する理由と代わりの商品も紹介

    カップルや夫婦向けのソファの選び方

    ゆとりをもって座れる2.5人掛けソファの画像

    カップルや夫婦は、2.5人掛けのソファがおすすめ。2人掛けよりも約15センチ横幅がある商品で、ふたりで並んで座ってもゆとりが生まれやすいです。

    また部屋が狭い場合は、2人掛けソファを選ぶのもよいでしょう。部屋の広さにあわせてサイズを選ぶと、使いやすいソファがみつけやすくなります。

    カップルや夫婦には「脚付きソファ」がおすすめ

    脚が取り外せるソファの画像

    カップルや夫婦には、脚付きソファがおすすめです。脚付きソファのなかには、外すことでローソファとして使える商品があります。部屋の雰囲気が変えやすいので、模様替えや引っ越しの際にも便利です。

    またローソファとして使えば、部屋に圧迫感も与えにくいのもポイント。荷物が多かったり部屋が狭かったりする場合でも、くつろげるソファが置けます。

    ▼カップル向けソファについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    カップルにソファは必要?2人で座るメリットや選び方からおすすめ商品まで紹介
    カップルにソファは必要?2人で座るメリットや選び方からおすすめ商品まで紹介

    3人以上の家族向けソファの選び方

    子どもがいる家庭におすすめのローソファの画像

    3人以上の家族の場合は、子どもの年齢にあわせてソファを選ぶのがポイントです。ソファは、商品によって高さや大きさが異なります。

    とくに小さい子どもがいる場合、高さのあるソファを選ぶと落下によるケガに対する注意が必要。子どもの年齢や行動を考慮してソファを選ぶと、使いやすいソファがみつかりやすいです。

    3人以上の家族には「カバーリングソファ」がおすすめ

    洗濯ができるカバーリングソファの画像

    3人以上の家族には、カバーリングソファがおすすめです。カバーリングソファとは、座面や背クッションなどのカバーが取り外せる商品のこと。商品によっては自宅で洗濯が可能で、ソファを清潔に保てます。

    とくに子どもがいると、ソファの上で食べこぼしをしたり飲み物をこぼしたりする可能性が高いです。カバーリングソファであれば、汚れた際にすぐ洗えるので、汚れを気にせず使えます。

    小さな子どもがいる家庭には「フロアソファ」もおすすめ

    昼寝もできるフロアソファの画像

    小さな子どもがいる家庭には、フロアソファもおすすめです。フロアソファはソファとマットが一体化しており、床に直接置けます。そのため座面と床の距離が近く、小さな子どもでも上り下りがしやすいです。

    またフロアソファなら、プレイマットとして使えるのもポイント。部屋に子どもの遊ぶスペースをつくりにくい場合は、フロアソファを取り入れるのもよいでしょう。

    ▼インテリアのコーディネートについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    インテリアのカラーコーディネートを解説!シミュレーションする方法や実例も紹介
    インテリアのカラーコーディネートを解説!シミュレーションする方法や実例も紹介

    ダイニングテーブルにあわせやすいソファサイズと特徴

    テーブルと座面の距離の画像

    ダイニングテーブルには、ソファをあわせることも可能です。食事スペースでもくつろぎやすく、リラックスしながら食事ができます。

    ソファのサイズは、1人掛けや2人掛けがおすすめ。部屋の雰囲気や立ち座りの頻度にあわせてサイズを選ぶと、使い勝手のよいダイニングソファがみつけられます。

    さらにダイニングテーブルには、座面と天板の間に約25〜30センチの差ができる高さのソファをあわせるのがよいでしょう。30センチ程度の高さがあれば、足が天板にぶつかりづらく足を組むこともできます。



    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    ダイニングテーブルは、商品によっても高さが異なります。ソファを購入する前に、ダイニングテーブルの高さを確認しておくのがポイントです。

    ▼ダイニングソファについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    おすすめのダイニングソファの種類は?後悔しないポイントやおしゃれな商品も紹介
    おすすめのダイニングソファの種類は?後悔しないポイントやおしゃれな商品も紹介

    本当に座り心地の良いおすすめのソファ11選

    ここからは、本当に座り心地の良いおすすめのソファを紹介します。

    おすすめ商品  11選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    2人掛け 洗える着替えソファ『&NAME アンドネーム』
    ¥34,980~
    コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』
    ¥25,980~
    北欧風 2人掛け 木枠ソファ『TRYGG トゥリッグ』
    ¥24,980~
    日本製リクライニングカウチソファ 『Coroli』 コロリ(2人掛け)
    ¥23,980~
    日本製リクライニングハイバックソファ(2人掛け)
    ¥25,980~
    3人掛け カウチソファ 『ESTERD エスタード』
    ¥37,980~
    デザイナーズ 木枠ソファ 2人掛け 肘付き『VARANOJD ヴァーラネイド』
    ¥39,980~
    天然素材リゾートソファ(ヒヤシンス)3人掛けソファ単品
    ¥89,980~
    日本製 ダブルリクライニング ハイバックソファ
    ¥26,980~
    2人掛け,1人掛け
    日本製 ニュアンスカラー コンパクト リクライニングソファ
    ¥21,980~
    日本製 フロアこたつソファ(2人掛け)
    ¥29,980~

    それぞれの特徴をみていきましょう。

    2人掛け 洗える着替えソファ『&NAME アンドネーム』

    2人掛け 洗える着替えソファ『&NAME アンドネーム』
    ¥34,980~

    カバーが取り外し可能なソファ。ソファのサイズは、1人掛け~3人掛けの3タイプから選べます。丸洗いできるので、ソファを清潔に保てます。カバーのカラーバリエーションが豊富なので、季節にあわせて色を変えるのもおすすめです。

    「2人掛け 洗える着替えソファ『&NAME アンドネーム』」の人気の理由

    「2人掛け 洗える着替えソファ『&NAME アンドネーム』」のレビュー

    レビュー
    S.

    商品、サポート共に安心して購入できます
    ソファーを選ぶ時、座面の高さ、奥行き、幅、色調の調和を考える事は当然ですが、NETでは座面の硬さなど体感がわかりません。
    購入前に座面の硬さを質問しましたが、丁寧に返答くださいました。実際の感じ方は個人差がありますから、そこは自身で判断するしかないのですが・・・
    そこでアドバイスですが、希望する使用状況をお伝えする事が良いように思えます。

    という経過を経て商品が届いたのですが、これと言った気になるところも無く思った通りの商品で満足しています。

    ・・・再販はあるのでしょうか?


    コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』

    コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』
    ¥25,980~

    オットマンが付いたコンパクトなソファ。サイズは、1.5人掛けです。ココアブラウンとアッシュグレーの2色から選べるので、部屋の雰囲気に合わせてカラー選択が可能。脚を外してローソファにすれば、模様替えもしやすいです。

    「コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』」の人気の理由

    「コンパクトカウチソファ 『Ruarch ルアーチ』」のレビュー

    レビューはまだありません。

    北欧風 2人掛け 木枠ソファ『TRYGG トゥリッグ』

    北欧風 2人掛け 木枠ソファ『TRYGG トゥリッグ』
    ¥24,980~

    ファブリック素材の北欧ソファ。素材を活かした温かみのあるデザインが特徴です。ソファのサイズは、1人掛け~3人掛けの3タイプから選べます。またカラーは3色から選択可能で、おしゃれな部屋に仕上げたい人にもおすすめです。

    「北欧風 2人掛け 木枠ソファ『TRYGG トゥリッグ』」の人気の理由

    「北欧風 2人掛け 木枠ソファ『TRYGG トゥリッグ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    お値段以上
    今回、セール期間で10%offで更にお得に購入しましたが、定価を考えてもかなりお値段以上の代物です。座面は硬めで、しっかりとした作りです。3万円出してお釣りの返ってくるソファにはとても見えないです。しかも送料無料です。木枠のソファ探してる人、間違いなくこれがおすすめです!

    匿名

    気に入りました
    サイズと雰囲気が部屋とあって良かったです、


    日本製リクライニングカウチソファ 『Coroli』 コロリ(2人掛け)

    日本製リクライニングカウチソファ 『Coroli』 コロリ(2人掛け)
    ¥23,980~

    背もたれとひじ掛けが14段階にリクライニングできるカウチソファ。ソファのサイズは、1人掛けと2人掛けの2タイプから選べます。カラーバリエーションが豊富なので、部屋の雰囲気にあわせて色味が選べるものポイントです。

    「日本製リクライニングカウチソファ 『Coroli』 コロリ(2人掛け)」の人気の理由

    「日本製リクライニングカウチソファ 『Coroli』 コロリ(2人掛け)」のレビュー

    レビュー
    匿名

    めっちゃ気に入ってます
    このお値段でこのクオリティー
    めっちゃ気に入って使ってます。
    組み立ては自分が帰宅する前に彼女がちゃっちゃとやっちゃったので
    難しくは無いのでしょう。
    自分は足が悪くちょい低めに感じたので他社の流用で20cmの物に変えました。
    ほんと買って良かったです。
    彼女も毎日ここから離れません。

    C.

    かわいいリラックスのお供ができました。
    かわいいリラックスのお供ができました。
    色も形も可愛く、想像通りで、
    生地の肌触り、座り心地も最高です!
    家にいるときは
    だいたいここで寛いでいます♪
    本当に良い買い物でした!
    ありがとうございました!


    日本製リクライニングハイバックソファ(2人掛け)

    日本製リクライニングハイバックソファ(2人掛け)
    ¥25,980~

    リクライニングができるハイバックソファ。背面が肩までの高さがあるので、首が疲れにくいのが仕様です。またポケットコイルを使用しているため、座り心地にもこだわっているのもポイント。ソファのサイズは、1人掛けと2人掛けの2タイプから選べます。

    「日本製リクライニングハイバックソファ(2人掛け)」の人気の理由

    「日本製リクライニングハイバックソファ(2人掛け)」のレビュー

    レビュー
    匿名

    良かった
    オットマンも付いてて、想像通りでした。日本製でコインフォイルなので、長持ちするかなと期待してます。
    若干、高さが家の他のソファーよりも低いですが、最初から予想してましたので。
    クリームに濃いめの色の足を選びましたが、オススメです。

    k.

    満足
    ひとりでも簡単に組み立てることができ、
    座り心地も硬めですが、ずっと座っていても楽です。オットマン付きにしましたが
    足ものばせて買って正解でした!
    とてもいい買い物ができ満足です。


    3人掛け カウチソファ 『ESTERD エスタード』

    3人掛け カウチソファ 『ESTERD エスタード』
    ¥37,980~

    カウチタイプのソファ。肌触りのよいファブリック素材を使用しているため、一年中使いやすい使用です。サイズは3人掛けで、オットマン付きも選べます。ゆったり過ごせるソファを探している人におすすめです。

    「3人掛け カウチソファセット 『ESTERD エスタード』」の人気の理由

    「3人掛け カウチソファセット 『ESTERD エスタード』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    ソファ
    猫が1番気にっています。広くてゆったり座れるのでストレスがありません。

    匿名

    ちょうどいい大きさ
    家族3人で座るのにちょうどいい大きさでした。組み立ても簡単でした。とても気に入ってます


    デザイナーズ 木枠ソファ 2人掛け 肘付き『VARANOJD ヴァーラネイド』

    デザイナーズ 木枠ソファ 2人掛け  肘付き『VARANOJD ヴァーラネイド』
    ¥39,980~

    高級感のあるファブリックが特徴の脚線が美しいデザイナーズソファ。ソファのサイズは2人掛けのほかに、1人掛けや3人掛けも選べます。ゆったりとした奥行きと硬めの座り心地で、長く座っていても疲れにくいのもポイント。またダイニングテーブルにあわせられるのも魅力です。

    「デザイナーズ 木枠ソファ 2人掛け 肘付き『VARANOJD ヴァーラネイド』」の人気の理由

    「デザイナーズ 木枠ソファ 2人掛け 肘付き『VARANOJD ヴァーラネイド』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    素敵なソファです♪
    当初トゥリッグを購入予定でしたが、タイミングよく20%offクーポンが出たので、3人掛けのグリーンを購入しました。
    購入前に現物が見られなくて不安でしたが、生地やグリーンの色味もよく、お値段3万円代には見えない、とても素敵なソファでした!
    クッションは硬めなので、柔らかく沈み込むようなソファが好みの方には向かないかもしれません。私は姿勢が保ちやすくて好きです。
    組み立ては計10本のネジを締めるだけ、大人2人で30分ほど。とても良い買い物でした。


    天然素材リゾートソファ(ヒヤシンス)3人掛けソファ単品

    天然素材リゾートソファ(ヒヤシンス)3人掛けソファ単品
    ¥89,980~

    天然のウォーターヒヤシンスを使ったソファ。ソファのサイズは3人掛けのほかに、1人掛けや2人掛けも選べます。また、硬めの座り心地で長時間座っても疲れにくいのもポイント。3人掛けならゆとりを持って座れます。

    「天然素材リゾートソファ(ヒヤシンス)3人掛けソファ単品」の人気の理由

    「天然素材リゾートソファ(ヒヤシンス)3人掛けソファ単品」のレビュー

    レビューはまだありません。

    日本製 ダブルリクライニング ハイバックソファ

    日本製 ダブルリクライニング ハイバックソファ
    ¥26,980~

    首が疲れにくいハイバックタイプのソファ。ソファのサイズは、1人掛けと2人掛けの2タイプから選べます。リクライニングができるので、昼寝がしやすいのも魅力。また脚を外してローソファにすれば、フラットにもできます。

    「日本製 ダブルリクライニング ハイバックソファ」の人気の理由

    「日本製 ダブルリクライニング ハイバックソファ」のレビュー

    レビューはまだありません。

    日本製 ニュアンスカラー コンパクト リクライニングソファ

    日本製 ニュアンスカラー コンパクト リクライニングソファ
    ¥21,980~

    フリルが付いたデザインソファ。 ワンルームに置きやすいコンパクトなサイズです。4つのニュアンスカラーから選べるので、部屋をおしゃれな雰囲気に仕上げられます。

    「日本製 ニュアンスカラー コンパクト リクライニングソファ」の人気の理由

    「日本製 ニュアンスカラー コンパクト リクライニングソファ」のレビュー

    レビューはまだありません。

    日本製 フロアこたつソファ(2人掛け)

    日本製 フロアこたつソファ(2人掛け)
    ¥29,980~

    2人掛けサイズのローソファ。高さをおさえた仕様で、こたつにも使用可能です。またソファの素材はファブリックのほか、レザータイプも選べます。軽量設計なので、持ち上げてソファ下を掃除できるのも特徴です。

    「日本製 フロアこたつソファ(2人掛け)」の人気の理由

    「日本製 フロアこたつソファ(2人掛け)」のレビュー

    レビュー
    匿名

    良かったです!
    思ってた以上にふわふわだけど、柔らかすぎずしっかりしています!
    お値段以上の質で、座り心地も最高です。
    色はチャコールブラウンにしました。茶色ではなく、チャコールブラウンなので、グレー味があり、お部屋にとてもマッチしました。
    クッションも2つ付いてきて、ソファと同じ素材なので、触り心地が本当に気持ちいいです。

    匿名

    オフホワイトに近い色
    お気に入りのソファーを買えて満足してます(*^^*)壁の白と、ソファーの色が風合い良くて問題ないです!ちなみにクッションは裏は生地です(*^^*)写真撮りました!

    まとめ

    本記事では、サイズごとにソファの寸法を紹介しながら、奥行きの目安や背もたれの高さについても解説しました。ソファは、部屋の広さや家族構成にあわせて選ぶのがおすすめです。ソファ選びに迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    よくある質問

    ソファの奥行きはどれくらいが目安ですか?

    約50〜60センチが目安です。商品によっては、目安よりも浅かったり深かったりする場合もあります。体格にあわせてソファの奥行きを決めると、くつろぎやすいソファがみつかりやすいです。

    >>ソファの奥行きの目安についてはこちら

    6畳の部屋にはどれくらいのサイズのソファがおすすめですか?

    1人掛けや1.5人掛けのソファがおすすめです。

    >>6畳の部屋に適したソファのサイズについてはこちら

    関連記事一覧

    子供がソファからの落下を防ぐ対策は?登らせない方法やおすすめ商品も紹介
    子供がソファからの落下を防ぐ対策は?登らせない方法やおすすめ商品も紹介
    ソファのへたりはマットを活用する?改善方法やおすすめの商品も紹介
    ソファのへたりはマットを活用する?改善方法やおすすめの商品も紹介
    大人可愛い部屋をつくるコツを解説!安い家具を購入する方法やおすすめソファも紹介
    大人可愛い部屋をつくるコツを解説!安い家具を購入する方法やおすすめソファも紹介
    猫の爪とぎに負けないソファを紹介!ボロボロにならない生地の特徴や対策を解説
    猫の爪とぎに負けないソファを紹介!ボロボロにならない生地の特徴や対策を解説
    犬に強いソファはある?飼い主を悩ませる行動の理由や対策方法を解説
    犬に強いソファはある?飼い主を悩ませる行動の理由や対策方法を解説
    2LDKのリビングをレイアウトするには?賃貸アパートにおすすめのインテリアも紹介
    2LDKのリビングをレイアウトするには?賃貸アパートにおすすめのインテリアも紹介
    寝室にソファを置くレイアウト例を紹介!風水を意識した部屋づくりの方法も解説
    寝室にソファを置くレイアウト例を紹介!風水を意識した部屋づくりの方法も解説
    ソファに肘掛けは必要?デメリット・メリットやアームレストについても解説
    ソファに肘掛けは必要?デメリット・メリットやアームレストについても解説