店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    ペットは寝室のどこに寝かせたらいい?一緒に寝るメリットやデメリットも紹介

    ペットは寝室のどこに寝かせたらいい?一緒に寝るメリットやデメリットも紹介
    2024年5月29日

    ペットを寝室で寝かせる場合、どのように寝かせたらいいか悩んでしまう方もいますよね。またペットと一緒に寝る場合、衛生面が気になる方もいるでしょう。

    そこで本記事では、ペットが寝室で寝る場合の寝床について解説します。そのほかにも、ペットと一緒に寝る際のメリットやデメリットを紹介。ペットも飼い主も快適に寝たい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数20万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム


    ペット(犬)を寝室のどこで寝かせたらいい?

    まずは、ペットを寝室のどこで寝かせたらいいのかを解説します。

    寝室でペット(犬)を寝かせる場所①クレート

    alt情報

    ペットを寝室で寝かせる場所は、クレートがあります。クレートは、ペットを運ぶ際に入れる箱型の商品。ケージよりも持ち運びがしやすいため、ペットが頻繁に寝室で寝ない場合にも取り入れられます。

    クレートで寝かせたい場合は、ペットが普段過ごすリビングに置いておくのがよいでしょう。ペットが毎日目にすることで、クレートの存在に慣れやすいです。


    寝室でペット(犬)を寝かせる場所②ケージ

    寝室でペット(犬)を寝かせる場所のクレート

    ペットを寝室で寝かせる場合は、ケージを活用するのもひとつです。ケージは、四方が囲われているので、ペットが落ち着いて寝やすいのがポイント。ケージのなかにペット用のベッドを置くと、リラックスしやすい環境がつくれます。


    寝室でペット(犬)を寝かせる場所③飼い主と同じベッド

    寝室でペット(犬)を寝かせる場所のケージ

    寝室で寝る場合は、飼い主と同じベッドで寝るケースもあります。飼い主と同じベッドで寝る場合は、ペットが寝るスペースを確保しておくのが大切です。

    またペットの足腰の負担を考えて、上り下りしやすい高さのベッドを選ぶとよいでしょう。床との距離が近いフロアベッドやローベッドがおすすめです。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    ベッドの買い替えが難しい場合は、ペットが上り下りしやすいように階段を設置するのがおすすめ。クッション性のある階段は、ペットの足腰に負担をかけにくいです。

    ▼犬(ペット)が飼い主のベッドで寝る心理について詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    犬(ペット)とベッドで寝るのはいい?一緒に寝たがる心理や注意点とやめる方法を解説介
    犬(ペット)とベッドで寝るのはいい?一緒に寝たがる心理や注意点とやめる方法を解説

    ペット(犬)が寝る場所はリビングもある

    普段リビングで過ごすことが多いペットは、リビングに寝床をつくるのもひとつです。ペットが慣れている場所は、リラックスしやすく寝る環境に向いています。

    また気配や音に敏感なペットは、人が通る場所に寝床をつくると落ち着かない可能性があるでしょう。リビングにペットの寝床をつくる場合は、部屋の隅につくるのがおすすめです。

    ペット(犬)と寝室で同じベッドで一緒に寝るメリット

    次に、ペット(犬)と寝室で同じベッドで一緒に寝るメリットを紹介します。

    犬と寝室で同じベッドで一緒に寝るメリット1|ぬくもりを感じられる

    飼い主と同じベッドで寝る様子

    一緒に寝るメリットのひとつめは、ぬくもりを感じられることです。一緒に寝ることでお互いの体温が伝わり、ぬくもりが感じられます。またコミュニケーションの機会が増えるため、家族の一員としての関係性が深まりやすいです。


    ▼ペットと暮らす前に考えるべきことについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    ペットとの暮らしに必要な覚悟と責任とは?飼う前に考えることや間取りの工夫を紹介
    ペットとの暮らしに必要な覚悟と責任とは?飼う前に考えることや間取りの工夫を紹介

    犬と寝室で同じベッドで一緒に寝るメリット2|異変が起きた際にすぐ気づける

    犬と一緒に寝るイメージ

    ペットに異変が起きた際に、気づきやすいのもメリットのひとつです。異変が起きた際に気づきやすいため、すぐに対処できます。ペットが高齢で心配だったり、病気から回復中だったりする際は、一緒に寝ることで心配する気持ちを軽減できるでしょう。

    ペット(犬)と寝室で同じベッドで一緒に寝るデメリット

    続いて、ペット(犬)と寝室で同じベッドで一緒に寝るデメリットを紹介します。

    ペット(犬)と寝室で同じベッドで一緒に寝るデメリット1|毛や汚れで不衛生になる

    ベッドに汚れがついてしまったイメージ

    一緒に寝るデメリットのひとつめは、毛や汚れで不衛生になること。外で散歩する習慣があるペットは、ノミやダニが身体に付きやすいです。一緒に寝ることで飼い主がアレルギーを引き起こしたり、身体がかゆくなったりする可能性があります。

    またペットの汗やよだれ、粗相によって寝具が汚れてしまうケースもあるでしょう。状況によっては、洗濯や換気をこまめにおこなう必要があります。

    ペット(犬)と寝室で同じベッドで一緒に寝るデメリット2|押しつぶしてしまう危険性がある

    ペットを押しつぶしてしまう状況

    ペットを押しつぶしてしまう危険性があるのも、デメリットのひとつです。小型のペットと一緒に寝る場合、寝返りの際に押しつぶしてしまう危険性があるでしょう。

    またペットを押しつぶさないように注意を払っていると、良質な睡眠が取りづらくなってしまう可能性もあります。ペットと寝る際は、寝返りを考慮して広いベッドで寝るのがおすすめです。

    犬と一緒に寝るのをやめる方法

    犬と一緒に寝るのをやめる方法

    ペットと一緒に寝るのをやめる方法は、クレートやケージなどペットの寝る場所を用意し慣れさせることです。クレートやケージは、普段から過ごしている場所に置くのがおすすめ。ペットがクレートやケージに慣れるためには、おやつやおもちゃで誘導させる方法もあります。

    またペットが落ち着きやすいように、飼い主のにおいが付いたタオルや毛布を寝る場所に入れるのもよいでしょう。


    ペットと寝室を別にしたほうがよいケース

    ペットと寝室を別にしたほうがよいのは、複数のケースがあります。

    • ペットの音が気になり、眠れない
    • ペットの毛やフケのアレルギーがある
    • トイレトレーニングやしつけの一環
    • ペットが特定の病気を持っている

    上記のケースがある場合は、ペットと寝室を別にした方がよいでしょう。自分や家族、ペットの健康や快適さを考慮して判断するのが大切です。

    ペットの毛や汚れ対策で寝室を清潔に保つ方法

    続いて、ペットの毛や汚れ対策で寝室を清潔に保つ方法を紹介します。

    ペットの毛や汚れ対策で寝室を清潔に保つ方法①防水シーツを使う

    防水シーツを敷いたベッド

    ひとつめの寝室を清潔に保つ方法は、防水シーツの使用です。防水シーツを使用すると、万が一ペットがベッドの上で粗相をしてしまっても寝具に汚れが染み込むのを防げます

    また洗えるシーツを使用して、定期的に洗濯するのもよいでしょう。ペットの毛や汚れを簡単に除去しやすくなります。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    ペットを飼っている場合は、シーツを複数枚用意しておくのがおすすめです。洗濯ができない状況でもすぐに交換ができます。

    ペットの毛や汚れ対策で寝室を清潔に保つ方法②こまめに掃除する

    こまめに掃除する様子

    ふたつめの寝室を清潔にする方法は、こまめな掃除です。毎日または少なくとも週に数回のペースで、寝室の床を掃除機がけをおこなうと、ペットの毛や埃の蓄積を防げます。とくにペットがいる場所を重点的に掃除するのが重要です。

    ペットの毛や汚れ対策で寝室を清潔に保つ方法③消臭できる商品を活用する

    ディフューザーを置いている様子

    消臭できる商品を活用するのも、寝室を清潔に保ちやすいです。寝室のにおいが気になる箇所に消臭スプレーやディフューザーを使用すると、気になるにおいを取り除きやすくなります

    寝室のにおいで清潔さが左右されやすいため、においが気になる方は消臭できる商品を活用するのがよいでしょう。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    市販の消臭できる商品は、ペットが吸い込んでも問題のない商品を選ぶのが大切です。商品パッケージの注意事項を確認しましょう。

    ペットと寝室で寝る際におすすめのベッド15選

    ここからは、ペットと寝室で寝る際におすすめのベッドを紹介します。

    おすすめ商品  15選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』ホワイト
    ¥18,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,セミシングル
    日本製 照明付き連結フロアベッド ブラック
    ¥58,980~
    キング180㎝ (SS+SS),ワイドキング190㎝ (SS+S),ワイドキング200㎝ (S+S),ワイドキング210㎝ (SS+SD),ワイドキング220㎝ (S+SD),ワイドキング230㎝ (SS+D),ワイドキング240㎝ (SD+SD),ワイドキング260㎝ (SD+D),ワイドキング280㎝ (D+D)
    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ヴィンテージブラウン
    ¥21,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,セミシングル
    棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』ヴィンテージブラウン
    ¥14,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』ヴィンテージブラウン
    ¥14,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    照明付きステージベッド『RELAIR リレア』
    ¥29,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,クイーン,キング
    照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』グレージュ
    ¥18,980~
    シングル,セミダブル,ダブル,セミシングル
    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』
    ¥21,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ ホワイト
    ¥28,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル,キング(SS+SS),ワイドキング190(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング210(SS+SD),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング230(SS+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)
    日本製 照明付きフロアベッド
    ¥28,980~
    セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル
    国産ひのきローベッド すのこタイプ
    ¥33,980~
    セミシングル(SS),シングル(S),セミダブル(SD),クイーン160(SS+SS),キング200(S+S),ワイドキング240(SD+SD)
    ヘッドレス すのこフロアベッド
    ¥11,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    一枚板ヘッドボード フロアベッド
    ¥12,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    ロール式 桐すのこベッド
    ¥5,980~
    シングル,セミダブル,ダブル
    ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』連結サイズ
    ¥42,980~
    クイーン160(SS+SS),キング180(SS+S),ワイドキング200(S+S),ワイドキング220(S+SD),ワイドキング240(S+D),ワイドキング240(SD+SD),ワイドキング260(SD+D),ワイドキング280(D+D)

    それぞれの特徴をみていきましょう。

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』ホワイト

    照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』ホワイト
    ¥18,980~

    照明やコンセントがついたローベッドです。カラーは7色から選べます。専用金具で2台のベッドを連結することも可能。ペットと一緒に寝たい方や高さの低いベッドを探している方におすすめです。

    「照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』」の人気の理由

    「照明&棚付きローベッド 『Famite ファミーテ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    ベッド
    組み立てが大変だったけど
    とても良かったです。

    匿名

    お値段以上にいい商品でしたが、
    発送用商品だから、組み立てアイテム、ネジが多すぎて大変でした。

    でもカッコいい商品で満足ですよ

    日本製 照明付き連結フロアベッド ブラック

    日本製 照明付き連結フロアベッド ブラック
    ¥58,980~

    照明付きのフロアベッドです。機能性が高いヘッドボードには、デザイン性に優れたライトを設置しています。ペットが上り下りしやすいベッドを探している方におすすめです。

    「日本製 照明付きフロアベッド」の人気の理由

    「日本製 照明付きフロアベッド」のレビュー

    レビュー
    匿名

    さいこ

    匿名

    使い勝手はいいです
    組み立ても簡単で使い心地もいいです。ただ部分的に安っぽいところが☆が四つの理由です。

    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ヴィンテージブラウン

    ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』ヴィンテージブラウン
    ¥21,980~

    ホテルスタイルのローベッドです。圧迫感が出にくいので、開放的な空間をつくれます。セミダブルやダブルサイズも展開しているため、ペットと広々寝たい方におすすめです。

    「ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」の人気の理由

    「ホテルスタイル ローベッド LED照明&棚付き『CONCASA コンカーサ』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    コスパ最強&アフターケアもバッチリ
    タイトルにもあるように、コスパ最強です。
    ホテルライクな仕上がりにベッドだけでなってしまうことに驚きです。
    セミダブルは、大きくて重いので女性は1人では大変かも。

    アフターケアですが、到着した荷物の一部が破損して届きました。箱を開けた瞬間ショックが大きかったですが、カスタマーに問い合わせるとすぐ対応いただけました。

    是非一人暮らし、同棲される方こちらも検討してみてください。おすすめです。

    匿名

    想像通りで完璧でした!
    セミシングルを2つ繋げてクイーンにしています。
    届いて組み立てた時は少し低すぎたかな?と思いましたが、厚めのしっかりしたマットレスを別で買っていたためちょうど良い高さになって最高です!
    連結をさせていることもあり真ん中に支えがあるおかげか寝返りを打ったりしても一才嵩む事なく静かに快適に寝ることが出来ています。

    棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』ヴィンテージブラウン

    棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』ヴィンテージブラウン
    ¥14,980~

    棚付きのローベッドです。開放感を得やすいでしょう。落ち着いたカラーがそろっているため、リラックス空間がつくれます。ペットの足腰を気にしている方におすすめです。

    「棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』」の人気の理由

    「棚付きすのこローベッド 『Senttele セントル』」のレビュー

    レビュー
    へ.

    使用前ですが
    商品が届き、組み立てた時点でのレビューです。
    組み立ては丁寧な説明がありそこまで難しくはありませんでした。2人で30分程度で終わりました。
    他の方のレビューにあった板の傷や部品の不足などもなかったです。
    個人的に気になった点として、説明書の1番最後に、床面の保護シール(小さな丸いシールが数十枚)をお好みで貼ってください。とあったのですが、全て組み立てた後だとシールが貼りづらく、とりあえず角に数枚貼りました。
    最初にしっかり確認すれば良かった事ではありますが、これから購入される方は組み立て前にシールを貼ることをオススメします。

    匿名

    満足のいく商品でした
    配達も丁寧で組み立てもしやすくて満足のいく商品でした。特別な工具も必要なく一般的なドライバーだけで作ることが出来たので良かったです。マットレスも非常に寝心地が良く全体的に大満足です。

    棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』ヴィンテージブラウン

    棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』ヴィンテージブラウン
    ¥14,980~

    棚付きのすのこベッドです。ロータイプのベッドなので、開放感が出やすいでしょう。ペットと寝室で寝たいと考えている方におすすめです。

    「棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』」の人気の理由

    「棚付きすのこローベッド 『Etany エタニー』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    good
    初めてすのこ型にしました。今は非常に満足しています。

    匿名

    良いです
    ローベッドは初めてしたのですが、空間が広く見えて良いです。
    組み立て式ベッドは二台目ですが、このベッドは組み立てが簡単でした。普通のドライバーでも全然大丈夫だとは思いますが、電動ドライバーがあると尚楽です。

    照明付きステージベッド『RELAIR リレア』

    照明付きステージベッド『RELAIR リレア』
    ¥29,980~

    フラットなスタイルのステージベッド。重厚感のあるデザインで、ホテルライクの雰囲気です。またマットレスを置いても余白スペースが生まれる設計。ベッドフレームは、ペットがベッドに上り下りする際の階段代わりにもなるでしょう。

    「照明付きステージベッド『RELAIR リレア』」の人気の理由

    「照明付きステージベッド『RELAIR リレア』」のレビュー

    レビューはまだありません。

    照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』グレージュ

    照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』グレージュ
    ¥18,980~

    照明と棚が付いているベッドです。ローベッドなので圧迫感が少なく、空間を広くみせてくれるのがポイント。寝室でペットと寝る際におすすめです。

    「照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』」の人気の理由

    「照明&棚付きローベッド 『Aperty アペルティ』」のレビュー

    レビュー
    T.

    とても良い
    とても良い
    一人で組立しましたが簡単。
    しっかりしてるし最高か

    s.

    木目調が理想通り
    木目調が理想通り
    完成の雰囲気は写真と同じで、理想通りでした。
    ただ、すのこの端がおもったより雑で布(シーツ)が引っかかります。
    セミダブルを注文しました。コンセントが片側にしかつかないことがショックでした。
    組み立てはふたりで2時間はかかりました。

    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』

    コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』
    ¥21,980~

    コンセントや棚が付いたローベッドです。木目調や無機質なグレーなど明るめの色から暗めの色まで幅広くそろえています。ペットと同じベッドで寝る方におすすめです。

    「コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』」の人気の理由

    「コンセント 棚付き 高さ調整すのこベッド『Asteria アステリア』」のレビュー

    レビュー
    N.

    組み立て簡単でとってもおしゃれ!
    1人で組み立てましたが、通常のドライバーで簡単に組み立てられました。
    高さも三段階で調整でき、マジックテープのおかげですのこがずれることもないので快適に眠れています。
    いいお買い物でした

    匿名

    コスパ最強
    色、寝心地、価格すべて最高でした。

    日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ ホワイト

    日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ ホワイト
    ¥28,980~

    枕元をやさしく照らす照明付きのフロアベッドです。サイズ違いの連結も可能で、家族構成にあわせてサイズが選べます。寝室でペットと一緒に寝る方におすすめです。

    「日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ 」の人気の理由

    「日本製照明付きフロアベッド 『Tonarine』トナリネ」の レビュー

    レビューはまだありません。

    日本製 照明付きフロアベッド

    日本製 照明付きフロアベッド
    ¥28,980~

    日本製フロアベッドです。棚は2段構造になっており、収納力があります。本や写真など好きな小物や雑貨を置けるのが特徴。またペットがベッドに上り下りしやすいのも魅力です。

    「日本製 照明付きフロアベッド」の人気の理由

    「日本製 照明付きフロアベッド」のレビュー

    レビュー
    匿名

    さいこ

    匿名

    使い勝手はいいです
    使い勝手はいいです
    組み立ても簡単で使い心地もいいです。ただ部分的に安っぽいところが☆が四つの理由です。

    国産ひのきローベッド すのこタイプ

    国産ひのきローベッド すのこタイプ
    ¥33,980~

    天然ひのきの香りと優しい風合いが特徴のローベッドです。無垢な素材を活かした仕様で、手触りが滑らかなのが魅力。サイドガードは左右どちらにも設置可能のため、ペットがベッドから落ちにくいです。

    「国産ひのきローベッド すのこタイプ」の人気の理由

    「国産ひのきローベッド すのこタイプ」のレビュー

    レビュー
    匿名

    すのこを狭い間隔の物にして良かった。
    すのこを狭い間隔の物にしたので、がっしりしており良いです。 檜の香りがして寝心地が良いです。 組立てはプレートをネジで止める作業が大変でした。 技術不足で頭が潰れてしまった。 他は非常にシンプルであっという間でした。 付属品が売り切れでスマホ等の行き場に困っているので、周辺設備を充実させてくれると嬉しいです。 感覚的に長期使用にも耐えられる耐久性を感じました。

    匿名

    かなり頑丈な作り
    思った以上に頑丈で大変満足してます。しいて希望を言わせてもらうと他のヘッドボードとかと組み合わせ出来ると最高です。本品のヘッドボードはシンプルなので

    ヘッドレス すのこフロアベッド

    ヘッドレス すのこフロアベッド
    ¥11,980~

    高さを約10センチに抑えた圧迫感のないフロアベッドです。シンプルなデザインのため、どのような部屋にもなじみやすいのが特徴。ペットが上り下りしやすいベッドを探している方におすすめです。

    「ヘッドレス すのこフロアベッド」の人気の理由

    「ヘッドレス すのこフロアベッド」レビュー

    レビュー
    匿名

    寝心地最高
    商品を注文してから到着まで、とても迅速なご対応で助かりました。組み立ても簡単で寝心地も最高なマットレス、価格もお手頃でこちらの商品を購入して本当によかったと思います。

    匿名

    ありがとうございました
    寝心地抜群です!
    お手頃価格でありがたかったです。

    一枚板ヘッドボード フロアベッド

    一枚板ヘッドボード フロアベッド
    ¥12,980~

    一枚の板を使用したシンプルなローベッドです。高さを抑えることにより、空間を広くみせられます。小型のペットでもベッドに上り下りしやすい仕様です。

    「一枚板ヘッドボード フロアベッド」の人気の理由

    「一枚板ヘッドボード フロアベッド」のレビュー

    レビュー
    ◎.

    デザイン良し︎
    低めのベッドを探していたところ
    こちらの商品を見つけました
    組み立てやすく、値段も手頃で
    とても満足度が高いです

    買ってよかった!
    安かったので正直不安でしたが、物も良く予定通りに届いたので大変満足してます!

    ロール式 桐すのこベッド

    ロール式 桐すのこベッド
    ¥5,980~

    4.2キロの軽量型すのこベッドです。コンパクトなベッドなので、クローゼットや押し入れに収納しやすいのもポイント。ペットの足や腰を考慮して、高さの低いベッドを探している方におすすめです。

    「ロール式 桐すのこベッド」の人気の理由

    「ロール式 桐すのこベッド」レビュー

    レビュー
    匿名

    お値段以上でした。
    安く買えたので満足でした。思っていたより良い商品でした。

    匿名

    軽くて丈夫!
    セットも簡単で値段もお手頃!ありがたいです! マットレスを置いても頑丈なのでオススメです!

    ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』連結サイズ

    ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』連結サイズ
    ¥42,980~

    ヘッドボードにファブリック素材を使用し、カウチソファのように使えるベッドです。テレビの前に置けば、リラックススペースとしても使用可能。また柔らかい素材を使用しているため、ペットが上り下りする際にケガをしにくいです。

    「ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』」の人気の理由

    「ファブリックベッド 布張り ローベッド『SOFREE ソフリー』」のレビュー

    レビューはまだありません。

    ペットと寝る際のよくある疑問

    ここでは、ペットと寝る際のよくある疑問を紹介します。

    ペット(犬)が寝室に来る際は入れないほうがよい?

    ペットを寝室に入れないほうがよいケース

    ペットを寝室に入れるかどうかは、ペットの行動によって決めるのがおすすめです。ペットが寝室の家具を噛んでしまう場合は、寝室に入れないほうがよいでしょう。家具を修理する際に、手間や費用がかかってしまいます。

    またペットがトイレを使わない場合も、寝室に入れない方がよいでしょう。ペットがトイレを使用しないと、寝室の衛生状態が悪化する可能性があります。

    寝室で寝る時は犬のケージを閉めるべき?

    犬のケージを閉めたほうがよいケース

    犬のケージを閉めるかどうかは、状況に応じて決めるのがおすすめです。犬がトレーニング中の場合は、ケージを閉めた方がよいでしょう。ケージを閉めることで、誤って部屋中に排泄したり家具を噛んだりするのを防げます。

    またケージは、犬にとって気が休まる巣のような場所です。ケージを閉めることで、犬がリラックスしやすい環境がつくれます。

    犬の寝る部屋は頻繁に変えるべき?

    犬の寝る部屋を変えたほうがよいケース

    犬の寝る場所は、頻繁に変えない方がよいでしょう。犬は寝る場所が決まっていると、気が休まる傾向にあります。一方寝る場所を頻繁に変えると、犬にとってストレスになる可能性もあるでしょう。環境の変化によって敏感な犬は、新しい場所に慣れるのが難しい場合があります。

    ただし、季節の変化によって寝る場所を変えるのがおすすめ。夏は涼しい場所、冬は暖かい場所が犬にとって快適な環境です。

    寝室でペットと寝ると風水に関してどのような影響がある?

    ペットと寝る際の風水による影響

    風水の考え方では、ペットと一緒に寝ると部屋の気が改善される場合があります。ペットの存在が停滞しているエネルギーを動かし、ポジティブなエネルギーに活性化させるでしょう。

    またペットと一緒に寝ることでリラックス感が増し、心身の健康状態が向上すると考えられています。

    犬の寝る場所で心理がわかる?

    飼い主の近くで寝るペットの様子

    犬の寝る場所から心理がわかる場合があります。飼い主の近くで寝る際は、飼い主に対して信頼や愛情を感じていることを示しているでしょう。また自立心が強かったり、ひとりの時間を楽しんだりする犬は、ひとりで静かな場所に寝る傾向があります。

    犬は一緒に寝る家族を順位づけしますか?

    犬は一緒に寝る家族を順位づけする可能性があります。犬は群れで生活する動物であり、社会的構造を持つ動物です。家庭内でも順位や役割を認識することがあります。

    寝る場所が近い家族は、犬にとって重要な存在と認識されているでしょう。犬は家庭内のメンバーの行動を観察し、自分の行動や態度を調整する場合があります。


    まとめ

    本記事では、ペットが寝室で寝る場合の寝床について解説しました。衛生面が気になる方やペットがいることで熟睡できない方は、寝室を別にするのがおすすめです。飼い主とペットにとって快適な睡眠環境を整えてみてくださいね。

    よくある質問

    Q.寝室でペット(犬)を寝かせる場所はありますか?

    A.クレートやケージ、飼い主と同じベッドがあります。飼い主やペットが寝やすい場所に、寝床をつくるのがよいでしょう。

    >>寝室でペット(犬)を寝かせる場合の寝床についてはこちら

    Q.ペットと寝室で寝る際におすすめのベッドはありますか?

    A.ペットが上り下りしやすいローベッドやフロアベッドがあります。高さ調節が可能なベッドもおすすめです。

    >>ペットと寝室で寝る際におすすめのベッドはこちら

    関連記事一覧

    夫婦喧嘩後も同じベッドで寝るべき?寝方のパターンや一緒に寝やすいおすすめ商品を紹介
    夫婦喧嘩後も同じベッドで寝るべき?寝方のパターンや一緒に寝やすいおすすめ商品を紹介
    後悔しない買い物をする方法を解説!衝動買いの心理や原因から失敗を防ぐ対策を解説
    後悔しない買い物をする方法を解説!衝動買いの心理や原因から失敗を防ぐ対策を解説
    女性や一人暮らしの生活を豊かにするものは?おすすめのインテリアやアイディアも紹介
    女性や一人暮らしの生活を豊かにするものは?おすすめのインテリアやアイディアも紹介
    家づくりのコツは自分らしさを大事にすること|日本大学藝術学部 若原一貴教授にインタビュー!
    家づくりのコツは自分らしさを大事にすること|日本大学藝術学部 若原一貴教授にインタビュー!
    社会人におすすめのベッドや商品選びの失敗例を解説!男女別にコーディネート方法も紹介
    社会人におすすめのベッドや商品選びの失敗例を解説!男女別にコーディネート方法も紹介
    彼氏が泊まりに来た際にシングルベッドしかない場合の寝る場所は?おすすめ寝具も紹介
    彼氏が泊まりに来た際にシングルベッドしかない場合の寝る場所は?おすすめ寝具も紹介
    おすすめの寝方は?横向き・仰向け・うつ伏せで寝るメリットやデメリットも紹介
    おすすめの寝方は?横向き・仰向け・うつ伏せで寝るメリットやデメリットも紹介
    黒いマットレスを使用するメリットは?デメリットや風水視点での取り入れ方も紹介
    黒いマットレスを使用するメリットは?デメリットや風水視点での取り入れ方も紹介