店内全品 送料無料  ※一部地域を除く
0
×
カートに追加しました
    ※サイズ・カラー等お間違えがないか、今一度ご確認をお願い致します。

    ソファダイニングでくつろげない・疲れる場合の対策は?子供の姿勢を保つアイデアも紹介

    ソファダイニングでくつろげない・疲れる場合の対策は?子供の姿勢を保つアイデアも紹介
    2024年6月28日

    ソファダイニングを使っている方のなかには、思うようにくつろげないと悩んでいる方もいますよね。またどのような対策をすれば、くつろぎやすくなるのか気になる方もいるでしょう。

    そこで本記事では、ソファダイニングでくつろげない場合の対策を紹介します。そのほかにも、後悔しないためのソファダイニングセットの選び方子供の姿勢を保つアイディアを紹介。ソファダイニングでくつろげないと感じている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

    目次

    監修者
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也

    2023年にRASIKを運営する株式会社もしもへ入社後、『RASIK LIFE』編集長に就任。自身が持つ不眠症の悩みをきっかけに、寝具について学ぶ。睡眠検定3級。商品の企画・生産・品質管理・販売までを一貫しておこなっている会社の特徴を活かし、実際に商品をチェックしながら記事を作成。フォロワー数24万人超えのRASIK公式インスタグラムでは、商品のレイアウトなども公開中。
    公式:インスタグラム


    インテリアアドバイザー
    『RASIK LIFE』ライター
    栗田 菜月

    二級建築士・インテリアコーディネーター・カラーコーディネーター資格を保有。2024年よりRASIK LIFE編集部に所属し、ライターとして家具やインテリアに関する記事執筆を担当。インテリアコーディネーターとして、コーディネートのアドバイスもおこなう。趣味は北欧家具やインテリアショップ巡り。


    ソファダイニングでくつろげない場合の対策

    まずは、ソファダイニングでくつろげない場合の対策を紹介します。

    クッションを取り入れる

    クッションを取り入れたイメージ

    ソファダイニングでくつろげない場合の対策のひとつめは、クッションを取り入れることです。座面や背もたれの間にクッションを置くと、背中や腰の負担を軽減できてくつろぎやすくなります

    クッションは硬さによってくつろぎやすさが異なるため、硬さが異なるの商品を複数用意しておくのがおすすめです。

    栗田 菜月
    インテリアアドバイザーのコメント
    『RASIK LIFE』ライター
    栗田 菜月
    クッションを選ぶ際は、ソファの色や柄にあわせた商品を選ぶのがおすすめ。機能性だけではなく、部屋のインテリアにアクセントを加えられます。

    座面とテーブルの高さを見直す

    座面とテーブルの高さの差の目安

    ソファダイニングでくつろげない場合の対策のふたつめは、座面とテーブルの高さを見直すことです。座面とテーブルの高さが適切でないと、肩こりや腰痛を引き起こす可能性があります。

    またテーブルと座面の高さの差は、約25〜30センチにするとくつろぎやすくなるでしょう。ダイニングソファにあうテーブルを探している場合は、高さ調整できる昇降可能な商品を選ぶのもおすすめです。

    リラックスできる照明を取り入れる

    くつろぎやすい照明の目安

    ソファダイニングでくつろげない場合の対策には、リラックスできる照明を取り入れるのもおすすめです。照明が眩しすぎるとリラックスしにくく、くつろげないケースがあります。

    くつろぎやすい照明は照度が約100〜200ルクス色温度が約2,600ケルビン。また、好みの明るさに調整できる調光可能な照明機器もおすすめです。

    参考:光色・照度の違いが生理・心理反応に及ぼす影響とその関係性
    参考:照明基準総則

    ソファダイニングのデメリット

    次に、ソファダイニングのデメリットを紹介します。

    ソファダイニングのデメリット①疲れる

    姿勢が崩れやすいイメージ

    ソファダイニングのデメリットのひとつめは、疲れやすいことです。ソファの形状が身体にあっていないと、疲れやすくなるケースがあります。奥行きがあるソファの場合、足が床から浮いてしまったり体が前のめりになったりすることで、正しい姿勢が保ちにくいです。

    奥行きのあるソファを使用する場合は、クッションを使用して背もたれの位置を調整すると疲れにくくなります。

    ソファダイニングのデメリット②掃除がしにくい

    掃除がしにくいソファのイメージ

    ソファダイニングのデメリットのふたつめは、掃除がしにくいことです。ソファダイニングは大型家具で重いため、床に落ちた食べ物を掃除する際に家具を移動しにくいケースがあります。

    また食べ物がソファの隙間に入り込んでしまうと、掃除用具が届かない場合もあり掃除がしにくいです。

    栗田 菜月
    インテリアアドバイザーのコメント
    『RASIK LIFE』ライター
    栗田 菜月
    掃除のしやすさを重視したい方は、移動がしやすいキャスター付きのダイニングテーブルがおすすめ。キャスターのロック機能付きの商品は、食事をする際に固定できるので便利です。

    ソファダイニングのメリット

    続いて、ソファダイニングのメリットを紹介します。

    ソファダイニングのメリット①スペースを有効活用できる

    スペースを有効活用できるイメージ

    ソファダイニングのメリットのひとつめは、スペースを有効活用できることです。ソファダイニングは、ダイニングスペースにソファを取り入れたスタイルの家具配置のこと。ダイニングとリビングスペースをひとつにまとめられるため、スペースを有効活用できます。

    家具で圧迫感が出てしまう場合や動線が確保できない場合に、ソファダイニングはおすすめです。

    ソファダイニングのメリット②家族団らんの場がつくれる

    家族団らんの場がつくれるイメージ

    ソファダイニングのメリットのふたつめは、家族団らんの場がつくれることです。ソファダイニングは、ダイニングとリビングスペースが一体型になっているため、家族全員が一緒に過ごす時間が増えてコミュニケーションが取りやすくなります。

    またソファダイニングは食事だけではなく、読書や勉強、ゲームなどさまざまな用途に利用できるのがポイント。ひとつの場所で多くのことができるので、家族団らんの場がつくりやすいです。

    後悔しないためのソファダイニングセットの選び方

    ここでは、後悔しないためのソファダイニングセットの選び方を紹介します。

    設置スペースに置ける大きさを選ぶ

    設置スペースを測る際のポイント

    ダイニングソファの選び方のひとつめは、設置スペースに置ける大きさを選ぶことです。設置スペースにあった大きさでなければ、圧迫感が出てしまったりスペースを持て余してしまう可能性があります。

    また設置スペースを正確に測っておくと、ダイニングソファを選びやすいです。設置スペースを測る際は、横幅約60センチ以上の生活動線を確保するのがポイントです。

    適度な硬さのあるソファを選ぶ

    硬さがある座面の対策

    ダイニングソファの選び方のひとつめは、適度な硬さのある商品を選ぶことです。ソファの座面が柔らかすぎると、体が沈み込んでしまい長時間座っていると疲れやすくなります。

    また固すぎるとクッション性が不足しているため、身体が痛くなりやすいです。座面の硬さがあわない場合は、座布団やクッションで調整するのがよいでしょう。

    掃除がしやすい素材のソファを選ぶ

    掃除がしやすい素材のソファのイメージ

    ダイニングソファは、掃除がしやすい素材の商品を選ぶのがおすすめです。掃除がしやすい素材を選ぶと、清潔さを保ちやすくなります。掃除しやすい素材は、合皮レザーや撥水加工のファブリックです。汚れが生地にしみ込みにくく、手入れしやすいのが特徴。

    また洗濯が可能なカバーリングソファは、汚れたら洗えるので清潔さを維持しやすいです。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    私は汚れたら洗濯できるように、カバーリングソファを使っています。カバーを洗う際は、洗濯ネットに入れて洗うと型崩れしにくいです。

    部屋のインテリアにあったデザインを選ぶ

    部屋のインテリアにあったデザインのソファ

    ダイニングソファは、部屋のインテリアにあったデザインを選ぶのもおすすめです。部屋のインテリアにあったデザインを選ぶと、視覚的にまとまりのあるダイニングがつくれます

    部屋のインテリアにあわせるには床や壁、既存の家具と同じ色や素材を選ぶのがおすすめです。たとえば木製の棚がすでにある場合は、木製のダイニングテーブルや木枠のソファがあわせやすいでしょう。

    ソファダイニングで子供の姿勢を保つためのアイデア

    ここからは、ソファダイニングで子供の姿勢を保つためのアイデアを紹介します。

    足置きを設置する

    足置きを設置したイメージ

    子供の姿勢を保つためのアイデアのひとつめは、足置きの設置です。足が床につかない子供は足置きを使うと、ソファに座っていても正しい姿勢を保ちやすくなります。足置きは高さ調整ができたり、滑り止めが付いていたりする商品がおすすめです。子供の成長にあわせて長く使えます。

    子供用の補助椅子を使う

    子供用の補助椅子のイメージ

    子供の姿勢を保つためのアイデアのふたつめは、子供用の補助椅子を使うことです。子供用の補助椅子はソファの高さが低く、テーブルとの間に距離が遠い場合に役立ちます。子供用の補助椅子を使うと、テーブルとの距離が近くなり正しい姿勢を保ちやすいです。

    スペースを有効活用するソファダイニングのレイアウト

    次に、スペースを有効活用するソファダイニングのレイアウトを紹介します。

    L字型のレイアウト

    ソファダイニングのL字型のレイアウト

    スペースを有効活用できるL字型のレイアウトです。ソファダイニングを部屋の角に配置すると、残りのスペースが広く使えるのがポイント。また背の高い収納棚は視界が遮りやすいため、ソファの背面に置くのがおすすめです。

    ▼12畳のリビングダイニングのレイアウトについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    12畳のリビングダイニングの広さやレイアウト例を解説!おすすめのソファも紹介
    12畳のリビングダイニングの広さやレイアウト例を解説!おすすめのソファも紹介

    U字型のレイアウト

    ソファダイニングのU字型のレイアウト

    スペースを有効活用できるU字型のレイアウトです。U字型のレイアウトは部屋の角がデッドスペースになりやすいため、サイドテーブルや照明機器を設置してスペースを有効に使うのがポイント。また中央に配置するテーブルは、楕円形を選ぶのがおすすめです。ソファの奥に座る際に、テーブルの角が身体に当たるのを防げます。

    人気のダイニングソファセット7選

    ここからは、人気のダイニングソファセットを紹介します。

    おすすめ商品  7選
    商品画像 商品名 価格 サイズ
    コーデュロイ ダイニング ソファ
    ¥14,980~
    古材風ダイニングテーブル単品 [W123cm]
    ¥33,480~
    ソファダイニング『DINOVA ディノバ』
    ¥60,980~
    天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』
    ¥45,980~
    ダイニングソファ(ヴィンテージ調)
    ¥7,980~
    日本製 ダイニング コーナー ソファ
    ¥22,980~
    昇降式テーブル 無段階 高さ調整可能
    ¥29,980~

    それぞれの特徴をみていきましょう。

    コーデュロイ ダイニング ソファ

    コーデュロイ ダイニング ソファ
    ¥14,980~

    シンプルなコーデュロイのソファです。カラーバリエーションは4色あり、どれも温かみがあり部屋に馴染みやすいのが魅力。カバーリングソファのため、清潔さを保ちながらくつろぎたい方におすすめです。

    「コーデュロイ ダイニング ソファ」の人気の理由

    「コーデュロイ ダイニング ソファ」のレビュー

    レビュー
    た.

    理想のソファ
    部屋が細長い形で、コンパクトなダイニングソファを探していて、こちらのソファを見つけました。食事もとれるし、くつろげる。子どもがいるので洗えるのも良いです。脚も掃除機もかけやすいし、小さいけど、大満足です!組み立ても女性1人で簡単でした。

    k.

    おしゃれ!
    コーデュロイソファはカバーを取り外しできるので季節ごと色を変えてもいいかな、と思いました。コーデュロイが高見えしてお気に入りです。テーブル、ソファと組み立ては簡単でした!

    古材風ダイニングテーブル単品 [W123cm]

    古材風ダイニングテーブル単品 [W123cm]
    ¥33,480~

    突板を使用した古材風のダイニングテーブルです。テーブルの脚はアイアンを使用しており、異素材MIXのデザインが特徴。家族全員でくつろぎたい方におすすめです。

    「古材風ダイニングテーブル単品」の人気の理由

    「古材風ダイニングテーブル単品」のレビュー

    レビュー
    m.

    これ過去最高じゃないですか?!

    匿名

    おしゃれ!
    コーデュロイソファはカバーを取り外しできるので季節ごと色を変えてもいいかな、と思いました。コーデュロイが高見えしてお気に入りです。テーブル、ソファと組み立ては簡単でした!


    ソファダイニング『DINOVA ディノバ』

    ソファダイニング『DINOVA ディノバ』
    ¥60,980~

    天然木を使用したソファダイニングです。ファブリックのカラーはグレーとダークブラウンから選べます。適度に硬さのある座面のため、くつろぎやすい商品を探している方におすすめです。

    「ソファダイニング『DINOVA ディノバ』」の人気の理由

    「ソファダイニング『DINOVA ディノバ』」のレビュー

    レビュー
    m.

    写真通りの商品
    新居に引っ越したため、リビングダイニングで使用できる家具を探していたところ、こちらの商品を見つけました。
    値段の安さに惹かれて購入しましたが、使いやすく、色味も可愛い品でとても満足のいく買い物ができました。
    組み立ては2人で行いましたが、2時間ほどかかりました

    匿名

    満足です!
    リビングが10畳しかないのに前はソファとダイニングテーブル別々で置いていたのですが、思い切って処分してこちらのソファダイニングを購入しました。こちらに変えて本当によかったです。ソファの硬さもちょうどいいので、食事や仕事もしやすいです。小型犬を飼っているのですが、ソファが低めなので上り下りしやすそうでした。
    いい買い物ができて満足です。

    天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』

    天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』
    ¥45,980~

    天然木の木目を楽しめるダイニングセットです。チェアのカラーはモカとキャメルの2色から選べます。またコーデュロイ素材のチェアは、コーディネートのアクセントになるのも魅力。カフェのようにくつろぎたい方におすすめです。

    「天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』」の人気の理由

    「天然木ダイニング 3点セット(幅80cm)『Duuce デュース』」のレビュー

    レビュー
    匿名

    思ってた以上によかった
    いろいろなメーカーの椅子をひとつづつ買っていますが、単価は安いですが座り心地はとてもいいです
    あとは耐久性ですがこれは使ってみないとわからない

    匿名

    気に入っています
    かわいい色でとても気に入りました。
    組み立ても1人でも出来ました。

    ダイニングソファ(ヴィンテージ調)

    ダイニングソファ(ヴィンテージ調)
    ¥7,980~

    ダイニングに使用しやすいソファです。脚は取り外しが可能。部屋の雰囲気や気分にあわせてソファの高さが変えられます。コーナーソファがあるので、L型にレイアウトしたい方におすすめです。

    「ダイニングソファ(ヴィンテージ調)」の人気の理由

    「ダイニングソファ(ヴィンテージ調)」のレビュー


    レビュー
    匿名

    ジャストサイズ
    我が家の小さいリビングにはジャストサイズでした😊

    匿名

    良い買い物でした!
    幅が少し狭めの2人掛けソファを探していて、ネット購入で少し不安でしたが、とても部屋にマッチして良い買い物でした。コストパフォーマンス高いと思います。
    別で抱き枕ぐらい大きなクッションを背もたれの上に置くと、ネックレストする高さも確保できたので心地いいです。

    日本製 ダイニング コーナー ソファ

    日本製 ダイニング コーナー ソファ
    ¥22,980~

    部屋の間取りにあわせてレイアウトできるダイニングソファです。カラーは部屋のテイストにあわせて5色から選べます。好みのカラーでくつろげるソファダイニングをつくりたい方におすすめです。

    「日本製 ダイニング コーナー ソファ」の人気の理由

    「日本製 ダイニング コーナー ソファ」のレビュー

    レビュー
    C.

    大きさがちょうどよかった
    引っ越ししてLDKがあんまり広くないので、リビングとダイニングを兼用にしようと思い購入しました。組み立ても足をつけるだけなので簡単でした。

    匿名

    アイボリーを購入
    アイボリー色を購入しました。もっと明るい色を想像していましたが、ベージュ色に近い色味でした。
    コンパクトサイズで我が家にぴったりでした。

    昇降式テーブル 無段階 高さ調整可能

    昇降式テーブル 無段階 高さ調整可能
    ¥29,980~

    高さが無段階調整可能な昇降式テーブルです。ペダルで上げ下げできるので、女性でも使いやすい仕様。ソファと組み合わせてソファダイニングにしたい方におすすめです。

    「昇降式テーブル」の人気の理由

    「昇降式テーブル」のレビュー

    レビューはまだありません。


    ▼おすすめのダイニングソファについて詳しく知りたい方は、以下の記事もあわせて読んでみてください。

    おすすめのダイニングソファの種類は?後悔しないポイントやおしゃれな商品も紹介
    おすすめのダイニングソファの種類は?後悔しないポイントやおしゃれな商品も紹介

    リビングダイニングにソファを置くと後悔する?

    リビングダイニングにソファを置くと後悔するケース

    リビングダイニングにソファを置くと、後悔する可能性があります。設置スペースがない場合は、圧迫感が出てしまうケースがあるでしょう。

    またソファが生活動線を遮ってしまう場合は、部屋のなかを移動しにくくなるため後悔しやすいです。事前に家具の配置を検討すると、後悔しにくくなるでしょう。

    工藤 智也
    監修者のコメント
    『RASIK LIFE』編集長
    工藤 智也
    私は引っ越しや家具を購入する際、間取り図に部屋のレイアウトを書いて検討しています。設置スペースや動線を確保できるか確認できるのでおすすめです。

    まとめ

    本記事では、ソファダイニングでくつろげない場合の対策を紹介しました。ソファダイニングでくつろげないと感じている場合は、クッションを取り入れたりテーブルとソファの高さを見直してみるのがおすすめです。自分がくつろぎやすいと思う方法を試してみてくださいね。

    よくある質問

    Q.ソファダイニングのメリットはありますか?

    A.スペースを有効活用できたり、家族団らんの場がつくれたりするメリットがあります。

    >>ソファダイニングのメリットはこちら

    Q.人気のダイニングソファセットはありますか?

    A.カフェのようにくつろげるダイニングソファセットや、カラーが選べる商品があります。

    >>人気のダイニングソファセットはこちら



    関連記事一覧

    おすすめのハイバックソファを紹介!失敗しやすい人の特徴や後悔しない選び方も解説
    おすすめのハイバックソファを紹介!失敗しやすい人の特徴や後悔しない選び方も解説
    ソファは子育て中にいらない?買わない方がいい人の特徴や代わりになる商品も紹介
    ソファは子育て中にいらない?買わない方がいい人の特徴や代わりになる商品も紹介
    白とベージュの部屋をおしゃれにする差し色は?コーディネート例やおすすめ商品も紹介
    白とベージュの部屋をおしゃれにする差し色は?コーディネート例やおすすめ商品も紹介
    グレーとピンクの部屋をつくるコツはある?コーディネート例やおすすめの商品も紹介
    グレーとピンクの部屋をつくるコツはある?コーディネート例やおすすめの商品も紹介
    ダイニングテーブルとソファの適切な配置距離は?おすすめのレイアウト例も紹介
    ダイニングテーブルとソファの適切な配置距離は?おすすめのレイアウト例も紹介
    座面の広いソファおすすめ15選!1人掛け・2人掛け・3人掛けの選び方を解説
    座面の広いソファおすすめ15選!1人掛け・2人掛け・3人掛けの選び方を解説
    映えるインテリアや小物は?部屋をおしゃれにするポイントやコーディネート実例も紹介
    映えるインテリアや小物は?部屋をおしゃれにするポイントやコーディネート実例も紹介
    インテリアにこだわりすぎるとよくない?好きな人の特徴や心理についても解説
    インテリアにこだわりすぎるとよくない?好きな人の特徴や心理についても解説